2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2008年07月15日

こそあど言葉は使わない

 もう既にSEOとしては常識になっていますが、「こそあど」言葉は使わないというのが大事です。こそあど言葉とは、

 こ(れ)、そ(れ)、あ(れ)、ど(れ)


 のことですね。よくサイトを見ていると、「これは非常に貴重なデータなんです!」などのように、「これ」という代名詞を使いますね。

 一番目につくのが、「〜のページはこちら」で「こちら」にリンクをはっていたりする場合。

 まさしく、検索エンジンに「大事なキーワードは”こちら”」です、と伝えているようなものですね。

 アンカーテキストは大事な要素の一つです。リンクの先にあるものを見てほしいというサイト制作者の想いがこめられているわけですね。

 その気持ちをヤフーやグーグルのロボットエンジンもしっかりと受け止めてくれます・・・・・。

 ここまで言えば、分かりますね。大事なキーワードは代名詞ではなく、きちんと、名詞を使いましょう。そうすることで、そのページが何について書いているかを、ロボットたちも理解してくれるでしょう。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

2008年07月09日

SEOの面白さ〜大手に一泡ふかせましょう!

 今回はSEOの面白さについて。

 私は常にSEOの面白さは検索キーワードによっては、大手よりも上位に来ることが可能な点だと思っています。

 もちろん、ビッグキーワードなどではなかなか勝てないということもありますが、大手の弱みであるニッチなキーワードであれば、十分大手を超えることも可能だと思っています。

 大手に勝てないところで言えば、被リンクの数。これはどうしようもないですね。普通にいろんな人が大手のサイトにはリンクを貼っていきますからね。

 中小企業のサイトにアフィリエイトでもないのに、リンクをはってくれるなんて方はそんなに多くありませんので。

 インターネットを使った商取引や広報活動は中小企業への活路だと考えています。是非、大手を引っ掻き回すために、Web戦略に力を入れましょう!

 予算がない中小企業のためにこそ、SEMアドバイザーという事をやっています。是非、SEOスキルを自社内でつけて、大手に挑んでください。

 ご相談なんなりとお待ちしています

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

2008年07月07日

SEO事業者の選び方2

 いきなりですが、貴社のSEOを担当している業者は大丈夫ですか?

 特に、最近はデザイン会社が「SEOもやりましょうか?」的な事をいい、別料金でSEO固定費を持っていくところもあります。

 ひどいところは、根本的はSEO対策もとらずにそういう費用を別料金にしているところもあるようです。タイトルタグが全ページ同じとか、本当にあるんです。

 ちなみに経験上、本当にSEO対策を分かっている業者というものは多くはないと思っています。

 私などは個人事業者として行っているわけですが、決して負けるものではないと思っています。もちろん、この会社はすごいな〜などと思うところも沢山あります。アイレップさんとかはすごいですね。個人的にお勧めです。(アイレップさんと私とは何の関係もありません。勝手に宣伝したまでですので^^)

 個人の限界は当然ありますが、フットワークのよさと、24時間自宅が仕事場ということもあり、アルゴリズムの更新などの際のチェックも夜中まで検証しています。

 SEO対策をやっている方ならお分かりの通り、SEOには答えがありません。それはヤフーなど毎月のように修正が入るからです。企業体であるがゆえに、動きが鈍るということもあります。

  さて、今回の話は別に私に依頼をしてみませんか?というものではありません。もし、貴社がSEO業者を悩んでいるとしたら、以下のような質問をしてみましょう。

 「ヤフーの最近のアルゴリズムの修正はいつでしたっけ?」

 ということです。もし、SEO業者でこれを即座に答えられなければ、やめたほうがいいでしょう。極端な話、営業レベルでも答えられないとまずいと私は考えます。
 こんな簡単な質問(一般の方はいちいちチェックしていないでしょうが)に答えられないような業者を選ばないようにしましょう、という事を伝えたいと思いまして書かせていただきました。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

2008年06月30日

最新ソフトはSEOに絶対か?

 最近、WordpressなどのCMSタイプのソフトで作ったサイトが増えていますね。まさに最新のWebサイト構築ソフトなわけです。

 最新ソフトはSEOに絶対か?という問いに答える前に、最近こういうデザイナーが多いですね。

 うちはWordpressなので、SEOもバッチリですよ!みたいな方にたまにお目にかかります。

 果たして、希望キーワードでの検索順位は?というと、芳しくないということもしばしば。そもそもホームページのあり方を考えずに、最新ソフトで作れば、上位に来ると思っている時点で間違えです。

 【最新ソフトで作る=上位に来る】

 と、単純に考えているデザイナーさんは考えを改めたほうがいいですね。

 そもそも、なぜそのソフトがSEOに有効なのかを考えて、お客様目線でサイトは構築しないといけません。

 簡単にメニューが増やせるからといって、バンバン増やしても、サイトの目的さえもが薄れていくだけです。

 ソフトの柔軟性がゆえに、かえって、逆効果のサイトも見ることが多いのです。

 何のためのホームページなのか?それがポイントとなります。でも、万人に受けるサイトなどは作れないわけですが。難しい問題ですね。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

2008年06月22日

SEO事業者の選び方

 今日はSEO事業者の選び方について、その一部を書いていきます。いずれ、追加することもあるかもしれませんが。

 ちなみにSEMアドバイザーの私がなぜSEO事業者の選び方を述べるかといいますと、私の業務はそもそも、自社にSEOに詳しい人材を育てることを目的としていますが、それは同様に、業者を選ぶときの目を鍛えてほしいということでもあります。

 予算があれば、自分のやるべき業務に専念してもらい、SEO対策は業者に依頼するというものも、当然構いません。但し、よく分からずに業者選ぶととんでもないことになります。

 私の経験談を一つ。

 私の知っている会社が「とにかく今後はWEB2.0の時代ですからホームページを作り直しましょう!検索の順位があがりますよ〜」という言葉を信じ、大枚をはたいてリニューアルしました。

 しかし、その結果は希望キーワードで90位という恐るべきものでした。かえって、その順位の方が取りにくい!と当時は思ったものです。

 しかも、それ以上に悪いのはランディングページの魅力が全くなかったということです。つまり、大枚はたいて、トンでもないものを作ったということです。

 その後とにかく順位をあげろということで、その業者が施したのは、キーワードの羅列に近いものでした。順位は最終的には強引ながらある程度まであがりましたが、中身たるやひどいもので、そのページを見たら、そのまま「戻る」ボタンを押すようなものとなってました。

 では、SEO業者を選ぶにはどうしたら良いか?私がいくつかポイントを挙げます。

1.まずは担当者自らがSEOの本を1冊くらいは読んで予備知識を入れてください。

2.安いからという理由だけで選ばないで下さい。

3.その会社の作ったサイト(あるいはSEOを施したサイト)をいくつか見せてもらってください。手抜きの会社はalt属性を適当に書いてます。また、ほぼ全てのページのkeywordやdescriptionが一緒です。(これがどれくらい影響あるかは別として手抜きされるポイントです。)

4.サイトの見た目のデザインだけにごまかされないで下さい。実績を確認するようにしてください。

 他にも沢山あるのですが、ソースコードを見るのに慣れていない方を対象とした選定法ですので、本日はこの辺で。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

2008年06月02日

ロングテールに助けられますよ

 まず、ロングテールとは何か?をご存知ない方もいると思いますので、簡単に分かりやすく書きますと、通常の店舗などでは売れにくいニッチなものです。
 つまり、これは売れないだろう〜と思って在庫もほとんど抱えていないようなものです。
 でも、これがネットビジネスでは売れるんです。

 店舗にないような品物⇒ネットで買うしかない

 みたいな図式でしょうか。普通では売れないものもネット上では売れたりします。店舗などでは邪魔で扱えないものなどもそうですね。大きなものなどもネットでは売れます。
 
 で、今回のテーマに戻りますと、ログファイルをきちんと取っていれば分かりますが、意外とすごいキーワードで探されたりしていますよね?特に大きなお店ではない限り、そういうニッチな商品(隙間商品)で勝負をかけるというのも可能です。

 ネット通販ならなおさらです。例えばパーティグッズのみのお店とか、手品ショップとか、あまり見つけられないようなものは、結構大手さんに勝負できたりしますね。

 SEOでもそういう意味でも、様々なキーワードが助けてくれる可能性があります。あまり検索されないようなキーワードでもです。

 だからこそ、全てのページのタイトルやDescriptionなど手抜きをせずに、それぞれ固有のものにして、アクセス数アップを目指してください。
 
◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 21:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

2008年05月06日

ヤフーとグーグルの検索結果

 今回はヤフーとグーグルをちょっと比べてみたいと思います。

 例えば同じキーワードで検索します。(2008年5月6日時点)

 サンプル「パソコン 通販」

 ヤフー検索結果 6100万件!
 グーグル検索結果 62万9千件

 この違いが分かりますか?なぜ、ヤフーはこんなに多くて、グーグルはこんなに少ないか。

 実は、グーグルは同じような内容と判断したものは表示していないのです。

 では、何を基準にしているのか?それは、いろいろと検索された内容を見ると分かってくるかもしれません。

 是非、じっくり見てみましょう。今日はこの辺で^^。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 11:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

2008年05月01日

被リンクをゲットせよ!

 今回は「被リンク」の話です。被リンクとは他のサイトからの外部リンクを主にさすわけですが、以前はどこのサイトからの被リンクでもOK!みたいな時代がありましたが、最近はシビアですね。

 まず、悪いところは駄目です。例えばリンクファームのように、お互いの順位をあげるために相互リンクをしあうもの。これは普通の相互リンクとは違うので間違えないで下さいね。

 そして、被リンクで大事なのはその「質」です。質が悪いといけませんね。特にグーグルはページランク高いところからのリンクなどがあると評価が高かったりします。
 
 まあ、他にも重要な要素がいろいろありますが、ブログではここまでにしておきます。

 間違えても訳のわからないところから外部リンクを1000とか買ってしまってはいけませんよ。痛い目にあいますよ〜。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

2008年04月30日

新しい試みにチャレンジ

 SEOネタというか、ヤフーネタというか、最近のヤフーのアルゴリズムは一部理解に苦しむところがあります。

 そもそも、より良い検索結果を出すはずのものが、実際に1位〜3位を見てみると、「なぜ?」というものが多くあります。

 その中にはほとんど更新のかけらもないようなものばかり。

 ヤフーが目指すところはそういうものではないはずです。

 とはいえ、業者さんによっては、人工的に機械的に夜な夜な更新作業を繰り返すという必殺技をやっているところもあるので、難しい部分ではあります。

 で、何が新しいチャレンジかといいますと、現在実験段階なので、まだ書けませんが、ヤフーの動きから予想して、逆転の発想のSEOを仕掛けてみました。怖いのでトップページだけですが、近日中の変化が楽しみです。
 
 その結果次第で今回のアップデートの中身が多少見えてくるかも!と思っています。
 しかし、予想が外れれば、また何ヶ月かあとのアップデートにとりあえず期待するしかないですね。

 今の検索結果は決してよいものではないですから。

 なお、このブログではどんなことをやったかの発表はしませんので、あしからず^^;。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 23:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

2008年04月26日

とりあえず少し復帰!

 今回のYSTのインデックスフルアップデートで、一部1位から20位へと転落したキーワードがあったわけなんですが、すぐに対策を施しました。

 すると、見事1位・・・とはいきませんが、8位に復帰しました。常に更新作業をしているので、復帰もはやい!検索ロボットさんにはまめに来てもらえるので助かります。

 その修正で危ぶまれたグーグルの順位ですが、1位⇒1位の現状維持でした。
 こう考えると、グーグルは小手先のものには関係なく順位維持ができるようなので、一度あげればあとは結構やりやすいですね。

 ヤフーに初めて、大幅ダウンをくらいましたが、その対策もなんとなく見えてきました。さらに上位を目指し精進します。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

2008年04月17日

SEOにお金をかける意味があるか?

 おそらく、SEOにお金をかけるのはもったいないとか、そんなものにお金を使うなら他に使うとか言う方(特に経営者)は多いと思います。

「形の見えないものにお金は払えない」


 という意見が多いですね。今までも携わった方はそういう方は多く、SEOを頼むにしても、何かを買うわけではないから、とにかく安くというオファーも聞きます。

 正直、その程度の認識であればSEOを施す必要はありません。私ならば引き受けることはないでしょう。なぜならもっと重要性を認識している方が大勢いるからです。

「目に見えるモノ=お金を払う」


 という時代は終わりました。SEOで貴社のホームページの検索エンジンでの順位があがれば、想像以上の利益をもたらすことは、ネット界の常識です。もちろん、ただ上位に来るだけでは駄目な場合も多いですが。

 SEOにお金をかけることは、その後の企業の未来にお金を投資するということです。SEOはとても地味なものですが、インターネット社会になった今では、必須のものになっているのです。

 まずは、経営者から現代の「情報化社会」について学ぶ意識がなければ、今後の世の中を勝ち抜くことはできないでしょう。時代を知ることがどの時代にも成功への第一歩につながるのです。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策