2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年02月24日

Google AdWordsの最新資料ダウンロード開始!

 タイトル見ると私が作ったように見えますが、もちろん違います!

 本日2月24日のInside AdWords-Japanにて告知がありました。PDFファイルにてGoogle AdWordsの最新資料をダウンロードできます(該当記事)。

 41ページもの大作となっており、なかなか読みごたえがあります。特に言葉だけだと分かりにくい「プレースメントターゲット」が分かりやすく書かれています。

 そして最近の検索ユーザーの傾向なども書かれていますので、参考になります。また、ターゲティングの仕組みなどは広告配信の仕組みが書かれています。つまりグーグルSEO対策もこれに準ずるわけです。

 グーグルが強いモバイルの最近の動向も説明されていますので、モバイルはちょっと弱いんだよ、という方も必見ですね。ちなみに約77%の携帯電話ユーザーにリーチするそうです。モバイル強しのグーグルです。

 Google AdWords以外の情報も盛り沢山なので、無料でダウンロードできますので、見て損はないですよ!


◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

2009年02月20日

グーグルの問題が逆にグーグルの露出を増やした

 グーグルの問題で逆に面白い現象が出ています。

 というか、考えれば当たり前の事なのですが、SEO関連のブログやらでグーグルのことをタイトルにして書く方が多いため、様々なところで「グーグルのアドワーズ」の広告が露出しています。

 確かにそうですよね。キーワード、がっちりです。まあ、その左や右にある記事はグーグルの問題について書いてあるわけですが、皮肉にも自らの広告をもすぐ近くに露出させる結果になっています。

 私のブログでもかなりの頻度で出ています。

「アドワーズでSEM対策」
「グーグルで集客しよう」



 でも、この件はグーグルだから良かったものの、一般企業だったら大ダメージですね。グーグルは有名なので、今更クリックする方はいないと思いますが、それが一般企業であれば、こぞってクリックをしてしまうでしょう。

 同じ話題になるにしても、嬉しい話題がいいですね。


◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ


 
posted by kame at 19:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

2009年02月12日

グーグルのページランク5へ

 グーグルのページランクが5になりました。

 グーグルがここまで下げられるというのは、めったに見ることが出来ないので、いい記念になりますが、ペイパーポスト利用によるガイドライン違反違反に対する降格判定と言えるでしょう。

 しかし、このことは、アフィリエイト記事を奨励している業界にとっては、この分かりやすいペナルティは商売上、やりにくい動きといわざるを得ませんね。

 これから、アフィリエイターに記事を書いてもらおうと思っていた企業はこぞって、その戦略を変えようと考えるかもしれません。また、アフィリエイトサービスプロバイダ(ASP)側も営業文句として、どう宣伝するのかが問題となりそうです。

 とはいえ、グーグルのPRが下がることで、全体としてどのような影響がでるのかは、もうしばらくしないと見えてきませんね。これで全サイトのPRが下がったら笑えますが・・・。

*この記事は当初の投稿で初歩的なミスがあったため、タイトルも含め、修正させていただきました。以後、気をつけたいと思います。

◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 15:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | Google対策

2009年02月05日

シンプルすぎて効果大のグーグルトップページ

 グーグルのトップページが「小さく」変りましたね!
 本当は大きく変ったわけですが、元々シンプルすぎるデザインなため、データ量では本当に少ない変化です。

 とはいえ、今回追加された「急上昇ワード」の威力はすごそうです。正直、目立つことこの上ないですね。

 これを見ると、ついクリックしてしまいそうな自分がいます!ここにもし、自社の名前が出たらどれほどのクリックを得られるかと考えるとすごいことになりそうですね。

 とはいえ、人は悪いうわさの方が気になるのも事実。私が現在見ているものは、悪いものばかりがでているようです。

 おそらく、「急上昇ワード」に意図的に表示させるサービスを考え出すSEO業者がでてきそうな気配ですね。いつものあの会社ですけど・・・。


◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

グーグル短期決戦ならブログで行こう!

 グーグルはインデックスが本当に早いです。ヤフーに比べると雲泥の差です。

 例えば、ブログで記事を書いて、検索されるには、やや長めのタイトルで、他とかぶらないものにしておけば、次の日にはもう1位になっています(早ければ当日にも)。

 例えていえば、昨日の私の記事「SEO対策は被リンクのみでは意味がない」をグーグルで探すと1位です。

 当然のことながら、ヤフーではどこにも見当たりません。グーグルはユーザーの希望するものに近い検索結果で新鮮なものは評価します。もちろん、この記事がいつまでも1位ということはありませんが、ブログの特徴を考え、短期決戦であれば、非常に使いやすいSEO戦略を組むことができます。

 もちろん、ある程度、まめに更新しているブログではないと、そこまで早くインデックスされることはないかもしれませんが、それにしても、これだけ数多くのサイトやブログがある中で、このスピードは検索エンジンとしてすばらしい能力といえるでしょう。

 ヤフーはより正確で信用できる情報を出したいのだと思いますが、ご存知の通り、アルゴリズムが今1つ、グーグルに常に出遅れており、それほどの精度がありません

 それゆえ、ヤフー関連のコンテンツを検索結果に優位に表示させることのみに頭が行っているようです。お金をとって、カテゴリー登録をさせているからこそ、もう少しきちんとしたものになって欲しいと思います。

 グーグルの新しい情報への評価の考え方をヤフーも見習う必要があるように感じます。


◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 11:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

2009年01月24日

グーグルは納得ができる検索エンジンだ

 タイトルからして、今回はグーグルを褒めちぎることにしました。というか、グーグルはあまりネタかいてませんね。おそらく、腹が立つことがないからだと思います。

 さて、こういう仕事をしていると思うことがあります。私と同じように考える方は結構いると思うのですが、その例として

・グーグルは順位が下がっても何故か納得ができる。でも、ヤフーは納得出来ないときが多い。

・グーグルはコンテンツをきちんと評価してくれる。でも、ヤフーはそうでもないことも多い。

・グーグルの日本シェアがもっと増えて欲しい。

・アドセンスの表示結果は最適だと感じるが、アドパートナーは表示内容の基準がおかしい。(これは意味合いが変りますが^^;)


 などですが、グーグルも踊ることはあるし、当たり前ですが、急激な順位変動もあります。

 まあ、グーグルを褒めてはいますが、1つにはヤフーへの期待なのかもしれません。日本でのシェア1位として、頑張って欲しいということですね。

 個人的には検索エンジンの1つの形としては「OK Wave」が最終的な形に近いのかなと思っています。もっと、質問者のニーズが伝わり、回答も洗練されていけば、とてもすばらしいサイトになると感じます。(OK Waveは正式な意味での検索エンジンではありませんが、検索者は知りたいことがあるから調べ物をするという視点で考えるとです
 沢山の方が答えを持ち寄ってくれる。これは企業サービスとは異なり、善意にあふれています。

 検索エンジンは営利団体ではありますが、それに偏りすぎると、信用できない検索エンジンになってしまい、利用者も減ってくると思います。現在のヤフーはややそっちに走り気味ですよね。

 これらの中庸をとることは難しいことではありますが、ユーザーが知りたいことを伝えるために、頑張って欲しいものです。

 ちなみにヤフーが日本で人気があるのは、日本人の性格にもよるのかなと感じています。グーグルは検索するのに不要な情報はトップページには極力入れていません。寂しいとすら感じますね。

 しかし、ヤフーはニュースやら何やら、トップページそのものが検索する以外の目的でも活用できます。にぎやかですね。

 日本人は一度にいろんな情報を見ることができるヤフーの方が好みなのかなと改めて思います。

 まあ、そういう私もヤフーにニュース見るためにアクセスすることが多いのは事実ですが・・・。



◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

◆SEO対策のご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 14:48 | Comment(2) | TrackBack(0) | Google対策

2009年01月03日

グーグルの被リンク基準変更か?

 2009年元旦、つまり1月1日からのグーグルの被リンク数に変化があったようですね

 同じく元旦からページランクの更新も入っていますが、それと同タイミングでの被リンク数の変化(増加がほとんどです)は、お年玉プレゼントなのかといいたくなるくらい増えているとサイトもありました。

 前回リンクバイイングでの被リンクを認めないといわんばかりに、怪しいサイトからのリンクを認めなくなりましたが、今回のはそれが多少なりとも緩和されたのか、あるいはやりすぎたので、少し基準を甘くしたのか、という流れが見て取れました

 その結果としてページランクが上がっているようにも感じます。

 正月気分が終わるころにはこの状況も終わったりするかもしれませんが、まあリンクを買うのはいずれにせよ、やめたほうがいいですね。

 今回の記事も前回同様、正月なので、突っ込んでは調べておりませんが、おおまかな動きだけ記事にさせていただきました。


◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

◆SEO対策のご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 07:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

2008年11月07日

Google Analytics のサマリー画面が便利

 ということで、皆さんはもう気付かれているでしょうが、Google Analyticsのログイン後のトップ画面が変わりましたね。

 便利なのは、基本データについては、いちいち個別のレポートを見なくても分かるようになったということ。サマリー画面というものですね。

 ちなみに先日(10月12日)これについては発表されましたが、日本でのサマリー画面の実装は今日なのでしょうか?昨日までは気付きませんでしたので。

 急に便利になって嬉しい限りですね。 

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEO対策指導の公式サイトより承ります。

今回の記事が参考になった方はここをクリックお願いします
はてなブックマークへ登録はてなブックマークへ登録
ブログランキング【くつろぐ】

◆ヤフーSEO検証ブログ(期間限定ブログ)
http://yahoo-jikken.sblo.jp/
posted by kame at 10:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

2008年11月06日

グーグルは新規ブログのインデックスに慎重かも!

 現在、いろいろな実験や検証を実行中ですが、そんな中、グーグルがインデックスする上での面白いパターンが見えてきました。

 ヤフーSEO検証ブログのインデックス数等をヤフー、グーグル、MSNで検証しておりますが、今回の検証の元となった、サブドメインを割り当てたブログに変化がありました!

 とはいえ、ヤフーではなく、グーグルです。

 ちなみに、そのブログの最初の記事は10月14日、その日から毎日コツコツと記事を書いております。もちろん、キーワードだけなんてことはなく、きちんとした記事です。

 実を言いますと、このブログ、グーグルにはすぐにインデックスされたのですが、その数はずっと「1」のままでした。

 グーグルにはエイジングフィルタがあるということで、通常のサイトでもそれは確認取れておりますが、本日、11月6日にインデックス数が「42」に急増しました。その間、約3週間です。

 グーグルは1つ目のインデクシングはすぐにされますが、その後のインデクシングにもエイジングが入っているということになります。あるいは、真面目にそのアドレスが動いているかのチェック期間なのかもしれませんが、つまり、グーグル場合、ブログの場合は3週間ぐらいは頑張れ!ということになるのかもしれません。

 なお、検証ブログは、その予想を裏付けるかのごとく、グーグルのインデックス数は現在「1」です。本日5日目の記事を書きました。

 この通りでいけば、検証ブログも11月20日前後にインデックス数が増えるということになります。(しかし、こちらはたいした記事内容ではないので、比較しにくいですが)

 まあ、こんな数を数えているのは、普通の人ではないので、あまりお役にたてないかもしれませんが、新規ブログなどのインデックス数は3週間程度待たないといけません。と、検証ブログも同じ結果になれば言えるかなと思います。(ちなみに通常サイトでの確認をしてませんので、今回はブログ限定でのお話です。)

 ご参考までに。
 今回の記事は「決め付け」ではありませんのでご注意下さい。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEO対策指導の公式サイトより承ります。

今回の記事が参考になった方はここをクリックお願いします
はてなブックマークへ登録はてなブックマークへ登録
ブログランキング【くつろぐ】

◆ヤフーSEO検証ブログ(期間限定ブログ)
http://yahoo-jikken.sblo.jp/
posted by kame at 10:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

2008年11月01日

スキャン文書の検索も可能になったGoogle、Yahoo!は追いつけるのか!?

 やはりグーグルは恐るべき進歩をすごい勢いでしております。

 Official Google Blogの10月30日の記事によると(もちろん英語です)、OCR(新聞などをスキャンしたものをデータとして認識したりすることができる技術です。光学文字認識。)を利用してテキストデータを認識して、きちんとインデクシングをするとのことです。

 これについては10月31日のMarkeZineの記事にも書いてありますが、すごいことですね。言い換えれば画像化しているテキストを読んでしまって、検索にひっかかるようにしてしまったということです。

 ヤフーが古き悪きスパムプログラムをいまだに見抜けないのに対し、グーグルは何歩も前を進んでいます。

 とはいえ、一つ気になるのがOCRの認識率はいかなるものなのか?ちなみに、例えば99%の認識率だとした場合に、皆さんはどれくらいのイメージがわくでしょうか?

 冷静に考えれば100文字に1文字は違うと言うことで、普通の文章ならば100文字なんてことはなく、かなりの文字数の文書が多いわけです。とすると、意外と間違いも多いということです。

 それでも現在は99%以上のOCRというのは以前の96%などに比べてはるかに精度が高く、全てを入力しなおすならば、ミスをチェックするほうが早いくらいの精度だといえます。

 いずれにせよ、グーグルは常にユーザーが求める可能性があるものは、できるだけインデクシングをするという姿勢で進化をしていると考えます。ヤフーが技術で進歩をするときには、グーグルは常に前を進んでいます。

 そう、考えるとヤフーの進む道は、グーグル以上に「ユーザーの検索したい内容に近いものを事前に想定し、ユーザーの希望にあったものを結果として表示する」という道しかないのかもしれません。

 日本での支持率が高いことに満足せずに、この地盤を揺ぎ無いものにヤフーは日々努力をしてほしいものです。(インタレストマッチのような利益ばかり考えているのではなく・・・・。)

 ちなみにヤフーに厳しく書いていますが、私はヤフーでの検索が全体の9割程度で、残りがグーグルです。つまりヤフー贔屓なんですね。だからこそ、苦言を呈しております。頑張ろう!ヤフー。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEO対策指導の公式サイトより承ります。

今回の記事が参考になった方はここをクリックお願いします
はてなブックマークへ登録はてなブックマークへ登録
ブログランキング【くつろぐ】
posted by kame at 23:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

2008年10月29日

第二弾!ヤフーはno framesサイトへ評価大。グーグルの評価は?

 先日、私が記事にしました「ヤフーはno framesはSEO評価アリなんですね!」がことのほか、沢山の方が読んでくれていたようで、驚きました。

 私のブログは静かにひっそりとをポリシーと(?)しておりました。

 本日、SEOといえば、話題の「Sphinn Japan」を読んでいましたら、私のこの記事にコメントがついておりまして、「グーグルはどうなんだろう?」という質問が書かれていました。

 私としたことがうかつでした、いつもならば当然調べるところですが、あまりのひどさに呆然自失⇒そのまま記事を書いていました。

 今回も同じキーワード(例によって攻撃を避けるため、美容室というくくりでしかお伝えいたしませんが)でグーグル、MSN(不要でしたかね)も調べてまいりました!

 その結果・・・

 グーグルは18位/約57万件中(descriptionをそのまま表記)
 MSNは3位/約20万件中(descriptionをそのまま表記)
 Yahoo!は1位/約160万件中(コピーライトを表記)


 というものでした。MSNはそれこそ毎日順位が現在の株相場のように変わりますので、おいときまして、グーグルの18位は微妙と思わざるを得ない結果でした。

 順位の後ろの()の中身は検索時に表示された文章です。グーグルとMSNは全く同じということです。まあ、それしかないので、当たり前ですね。

 参考までにこのサイトはヤフーでは1位ではありますが(正直、かなり強いキーワードです)、カテゴリ登録は一切なしヤフーはおろか、JエントリーもXレコメンドもありません。(サイト開設からは6年ぐらいですので、唯一の○ですね。)

 ヤフーの表示文はページ内で唯一確認できるコピーライト表記とお店の名前のみです。

 この結果をどう受け止めるかは皆さんにお任せいたしますが、これぐらいの順位を普通に取れるのであれば、SEO業者の方は、今日から「no framesの時代が再到来だ〜」ということで、北斗の拳の悪役のように(イメージしてください。頭に「Z」と書いている方々を)こぞってやるでしょう。

 早いところ、ヤフーはアルゴリズムの見直しをした方が良いかと思います。(自分達でスパムは許さないと言っている訳ですから)

 面白いので、こちらのサイトは気まぐれではなく、今後も追って行くことにしました。面白い結果がでることをお待ち下さい。
 
 ちなみに、私は「Sphinn Japan」はRSSで気になったものを読んではいるのですが、登録をしておりません。そのため、コメントの返信はそちらに書けませんのでお許し下さい。RSSを見て「私の記事が・・・」と気付いた次第ですので。

 ちなみに昨日の記事「Yahoo!オンビジネスを利用しないB to B企業は大損です!」こそ、どなたかにトラックバックして欲しかった・・・(アピールしています)。知らない企業広報さんが多そうでしたので、もったいないと思わずにはいられなくて。

 長くなりましたので、今回はこの辺で。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEO対策指導の公式サイトより承ります。

今回の記事が参考になった方はここをクリックお願いします
はてなブックマークへ登録はてなブックマークへ登録
ブログランキング【くつろぐ】
posted by kame at 10:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

2008年09月03日

Google Chromeを公開!ファーストインプレッション

 早速、私もダウンロードしてみました。グーグル製ブラウザの「Google Chrome」。

 まず、何よりもダウンロードにかかる時間はIEには想像もつかないスピードで、まさしくあっという間に終わります。(ちなみにADSLです)

 インストールや設定もじょぼ自動で何もやらないうちに、準備完了というわけです。

 ツールバーがすっきりしているため、ブラウザの表示部分が広く感じます。タブブラウザタイプでサイトの表示も軽快です。

 とはいえ、一つうまく行かないサイトが。他の方は分かりませんが、「Gyao」はうまくいきません。まず、トップの動画の⇒にあるカテゴリにマウスをあわせると、マウスカーソルと認識されている部分がずれています。

 また、実際に動画を見ようとチャレンジしてみたところ、動画再生が行われませんでした。実は私はブラウザのチェックの際にいつもGyaoを試すことが多いのですが、うまく表示されないときが多いようです。

 特徴として面白いのは、アドレスバーでしょうか。ドメイン部分以外のところは薄いグレーになり、大元のドメインが分かりやすくなっています。一瞬、?と思いましたが。

 また、よく使うサイトや最新のブックマークなどがサムネイルで表示されるのは、パーソナルな感じがして好感が持てます。

 今後のサイト作りで、デザイナーの方はFIREFOX、IE、OPERAなどに加え、このブラウザでのチェックも確実に必要になりそうです。

 軽快なブラウザをグーグルが作ったことで、IEの独占は難しくなること必死ですね。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 09:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

2008年07月22日

AdWordsのキーワードターゲットとプレースメントターゲットが同じ広告グループで管理可能に!

 グーグルのAdWordsがさらに便利になりました。

 知らない方のために、簡単に説明をしますと、キーワードターゲットはキーワードから(例えば、こういうキーワードで検索してほしい等)広告を表示してもらうもので、プレースメントターゲットは、もっと細かく、このサイトにピンポイントで広告を表示したい等ができます。

 実際に、私も新しいシステムでやってみましたが、とても便利ですね。しかも、親切設計なので、Adwords広告をやってみたいという方にも、意外と入りやすいのではないかと思います。

 このプレースメントターゲットとキーワードターゲットを、それぞれ有効に使うことにより、意味のあるクリックを獲得できるというものです。

 どこにでも広告を出せばよいという考えでは、予算が驚くほどはやく消えていきます。

 表示回数が少なくても、効果の高いところに戦略的に広告を表示していきましょう!

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

2008年07月18日

キーワードツールで検索ボリュームデータが分かるように!

 グーグルのキーワードツール!これは便利でいつも使っています。そんなキーワードツールが多くの方の要望により、それまでは、ざっとした相対的な数しか分からなかったキーワードの検索数などが、数値として表示されるようになりました。(ちなみに7月10日に告知されています)

 今までよりも、より、グーグルのAdWordsを使う上での指針となりうるものですね。

 とはいえ、人気がるから、儲かるキーワードではありません。自社の商品と、それに求められるキーワードが合致して初めて有効なキーワードです。

 まずは、自社内でブレーンストーミングしてみたりするといいかもしれませんね。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

2008年05月11日

有料リンクは気をつけて

 タイトル通りですが、有料リンクについてお話します。とはいえ、ここで言うのは「テキストリンク」です。しかもSEO目的で行うものですね。

 現在、検索順位をあげるためにテキストリンクを販売しているサイトが結構あります。

 これはお金を払って、ページランクの高いサイトからのテキストリンクをはってもらうのですが、グーグルは正式にこれを違反としています。

 まあ、お金で買って人からもらったリンクなんて、そのサイトの価値には全く関係ないからなわけです。

 本来は良いサイト=リンクが自然と増えていく

わけですが、それが通用しない世の中になってきました。特に外部リンクを重視するグーグル対策には、一番手っ取り早く、ずるい方法というわけです。

 では買った方にペナルティがかされるかというと、実際にはいろんな要素でこれは現在は難しいです。

 ということで、販売側のページランクを下げたりしています。つまり価値を下げてしまえば、だれもそんなサイトのテキストリンクは買わないでしょうと。

 とはいえ、有料テキストリンクを買っているサイトはまだまだ多いのが現実ですね。

 このグーグルとの戦い、最後にはどんな終わりがあるのか楽しみです。ちなみに私は有料テキストリンクは大反対です。なぜって、予算がきれたと同時に検索順位が下がることになるSEO対策なんて、意味ないですからね。

 やはり、堅実に上位を維持できるSEOを施さないといけません。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策