2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2008年09月26日

ヤフーアルゴリズムアップデート分析第一弾!

 9月25日に訪れたヤフーのアルゴリズムのアップデートの分析の第一弾ということで、いろいろと調べてみました。あくまで私の現在までに調べた内容での分析ですのでご了承下さい。

<私がチェックした内容>

★いくつかのビッグキーワードの上位サイトで上がったサイト、下がったサイトのチェック(トップ30くらいまで)

★上記の中で気になるサイトの内部施策(HPを見ての検分)

★上位サイトの被リンク数の状況や内部リンクの状況

★他こまごまと(細かいので書くのが大変ですので割愛します)


<今回の傾向>

1.ポータルサイトや口コミサイトが上位に来ている
2.キーワードによってヤフカテ登録の影響力の違いが出ている
3.meta key〜、meta des〜などは書いてなくても上位に来ている
4.全てのページのタイトル、hタグ、metaが同じでも上位に来ているものがある


<傾向から思ったこと(仮説)>

○1について
 ポータルサイトや口コミサイトが上位に来ているのは、一つには外部リンク・内部リンクが多かったりするわけですが、ポータルサイトだけが上位なわけではないので、内部のキーワードの使い方がポイントのような気がします。
つまり、検索キーワードに対する「関連キーワード」(セットで検索されやすいキーワードなど)を適切な位置関係などで盛んでいると評価されやすいのではないか?

○2について
 現在も、様々なところでヤフカテ登録の影響力が強まった、弱まったという意見が出ておりますが、全く関係のないキーワードを10程度調べたところ、その度合いはまちまちでした。
 思うに、ヤフカテはもちろん力はあるのですが、それが下がったというよりも、1のポイントの方が上がったという気がします。
 つまり、キーワードによっては、そもそも口コミ系やポータルがないとすると、ヤフカテの威力は大きく感じるのかもしれません。


○3・4について
 そのままですね。keywordやdescriptionは書いていても、全部同じでも上位に来ているものがあるので、ヤフーでの重要度は下がっているといえます。
 ただ、私の考えを言わせてらうと、この部分はSEO云々ではなく、きちんとしたホームページである以上、各ページとも、その内容に見合ったものをきちんと手抜きせずに書いておくことが、将来につながると思っています。そもそもグーグルでは検索時の文章としてまだまだ重要です。


<結論>

 ヤフーはよりサイトの中身を重視するようになったと言わざるを得ません。検索されたキーワードから考えて、それに派生するキーワードも含めた検索結果を導き出すようになっていると感じます。
 
 結局は、中身を重視したサイトを作ればいいという基本原則なわけですが。地道にユーザー目線のサイトを作ることが大事だということですね。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年09月25日

Yahoo!検索アルゴリズム Update!

 本日、ヤフーの変動がでていることをお伝えしましたが、ヤフースタッフブログでアルゴリズムのアップデートの告知がでたようですね。

 前回のインデックスのアップデートからの期間が早かったので、アルゴリズムかなとは思いましたが、やはりそうでしたね。

 検証をするには、まだ、あまりチェックする時間がないのですが、有名キーワードをいくつか見た限りでは、納得できる動きにも感じます。

 もちろん、管理サイトで下がっているところもありますが、おおむね上がっているところのほうが多いですね。

 今回のアルゴリズムの影響はいかがなものか、もうしばらく様子をみたいと思います。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

ヤフーが激しく動いています!注意!

 本日、9月25日朝からヤフーが激しく動き始めているようです。

 かなりの大変動が起こっているような気がしますが、ビックキーワードをいくつか見ていると、まだ動きの全くないもの、平均で20位程度の動きがあるものなど、動き始めたばかりのようです。

 前回のインデックスアップデートからの早すぎる変動がどう動くのか、注意が必要です。

 まだ、ヤフースタッフブログでの告知はありませんが、近いうちに告知されると思います。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 09:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年09月11日

ヤフーアップデート検証第二弾!

 9月10日午前に告知されたヤフーアップデートですが、大きなゆれが大分収まり、今後は緩やかな変動へとうつっていくと思われます。

 さて、今回のアップデートですが、他のブログでも書かれていますが、元に戻ったような感じのアップデートだと思います。

 前回のアップデートはかなり大きな揺れでしたが、それを戻すかのような動きが多少とも感じられました。

 私の管理サイトでは大きく下がったところは一つもなく、大きくあがったところ、ほとんど変わらなかったところ、10位程度のランクアップをしたところに大別されます。

 さて、その中で面白い動きがあったのが一つ。前回の検証でエイジングの要素が多少あるかもと書きましたが、私の意図するところは開設して間もないサイトのことでした。

 実は前回のアップデートのときにヤフーに登録しているサイトで開設3ヶ月程度のところが7位から一時は圏外まで落ち、最終的には40位となったサイトがありました。

 今回のアップデートで37ランクアップの3位(単一キーワードです)になっています。

 この結果に私も驚いておりますが、開設して3ヶ月と4ヶ月の間に何かあるのかは分かりませんが、ヤフーの最低エイジングラインがこの辺なのかと思いたくもなる結果ですね。

 サイトの内容自体はそこまで落とすことないだろう、というくらいに気合を入れてSEOを施していただけに、戻って安心しました。

 次回動きが収まったらまた検証してみようと思います。
 ちなみに私もお仕事ですのでクライアントにはもっと詳細な情報を出しております。ブログなので、分析少ないのはご容赦下さい。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年09月10日

ヤフーインデックスアップデート開始!その変動は!?

 ヤフーのインデックスアップデートが9月10日(水)に日本でも告知されました。アメリカでの告知が9日でしたので、1日遅れでの告知となります。

 今回の変動はまだアップデートを開始して間がないので、分析というレベルはまだ出来ませんが、ビッグキーワードでは既に100位内での大きな変動が出始めている模様です。

 先日の私のサイトでピックアップしたフォーサイトの鈴木さんのページ(上がったサイト)の順位が今回のアップデートで下がったようです。上がる前の順位よりも現在は下がっているようです。

 まだ、「SEO対策」での100位の変動しかまともに見てはいませんが、よりランディングページ対策が重要となってきている気がします。

 トップページのSEO対策で済んでいた時代は完全に終わり、今やサイト全体をよく検討して作る必要がありますね。

 どこからユーザーが飛び込んでくるか分かりませんので、それらの直帰率を下げる必要があります。

 今後の動きを見て、細かい分析をしていきたいと思います。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 11:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | Yahoo!対策

2008年08月17日

ヤフーのアップデートで上がったサイトを一つチェックしての分析

 今回のヤフーのインデックスアップデートで上がったサイトを一つ取り上げて分析してみようと思いました。

 キーワードは難易度Sの「SEO対策」です。

 8月17日時点で15位で、アップデート前は35位程度でしたので、20くらいのランクアップです。

 通信講座のフォーサイトさんの講座の一つである「鈴木将司のSEO対策講座」というページです。勝手に分析ご容赦下さい。なお、私は個人的に鈴木さんを支持しております^^。講座の中身も気になるところです。(この記事を知らないフォーサイトさんがアクセスログを見たら、急に増えていると驚くかもしれませんが^^;)

 さて、分析してみますと、このフォーサイトさんは資格ごとにサブドメインを使われているようで、それが今回のアップデートでは成功しているように思います。

 ・titleは「SEO対策 トップページ」

 サイトの中身はそれほどSEOに関するページはなく、他の資格と同じような中身のもので、さらに「お客様の声」にいたっては、他の講座と同じものの使いまわしのようで、この講座に対する「声」ではない上にコメントは画像のため、SEO効果はなし。つまりこのサイトは「トップ」と「講師紹介」以外はほとんど「SEO対策」というキーワードには関係のないテキストが並んでいます。

 また、トップのソースを見ても、それほど内部SEOがもうやることない状況とも思えません。おそらくこの記事を読んでいる方がソースを見ても同じことを思うと思います。

 では、別の要素を見ていくとします。

 ・グーグルページランク4(なかなかですね)
 ・グーグルでの「SEO対策」での順位は71位。MSNは圏外。
 ・ヤフーもグーグルもインデックス数は少なめ。(ページ少ないので当たり前ですが)
 ・グーグルの被リンク⇒56件。
 ・ヤフーの被リンク⇒2820件
 ・ドメインエイジ⇒6年弱

 この被リンクの上位はほとんどがフォーサイトの資格です。どうやらサブドメイン以外にも資格によっては独自ドメインをとっているものもあり、それらからしつこいくらいにリンクをもらっています。
 
 ここでどの辺りまでフォーサイト関連のサイトからの被リンクかを調べていくと、調べることができる1000サイトまで確認しましたが、ほぼ100%、フォーサイトからのものでした。

 それぞれドメインエイジが長いことも予想されますので、これが今回の結果につながったように思います。

 このサイト単体ではSEO対策についてのウンチクも含め、それほどの内容を含有しているとは思えませんが、これだけの優良サイトからの被リンクが重要視されたことは間違いないと思います。

 そういう意味ではグーグル化していると言われてもおかしくないですね。

 サブドメインが強みを発揮している良い例だと思います。

 勝手な分析をしてきましたが、その埋め合わせとしまして、フォーサイトさんについて少し経験談を書かせていただきます。

 実は以前、ある資格の勉強でもと思った私は、フォーサイトさんの資料を請求いたしました。すると、教材のDVDもついていたのですが、これがとても分かりやすく、正直、入会寸前までいきました。結局、勉強の時間がとれずに結局は申込みをいたしませんでした。

 とはいえ、通信教育でこのレベルのものが受講できるのかと、感心したのを覚えています。いつかお世話になるかもしれません。(これは正直な意見です^^)

 最後に、今回の分析は一つの要素でしかありません。他にも様々な要素が絡み合っているのは間違いないわけですが、分析をしている間に、次のアップデートが来るでしょう。ですので、参考程度にお読みいただければと思います。

 今回は長くなりましたが、この辺で。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年08月10日

今回のヤフーアップデートで気付いた面白い特徴

 今回のヤフーのアップデートにはかなりの方が悲鳴をあげ、逆に予想外にも圏外からトップ10などの幸運に恵まれた方もいると思います。

 それくらい、なかなかの衝撃を持ったヤフーパンチだったと感じています。

 そんなアップデートの余震もほぼ収まったということで、とある単一キーワードでトップ100を見ていました。
 そして上位に来たところと、下がったところの共通の特徴がないかと見ていたところ・・・。

 見つけました!もちろんこれが確実かは分かりませんが、上がったサイトの9割以上で、その特徴が現れており、下がったサイトもかなりの割合でその特徴がでていました。(細かい修正で、その部分が偶然にもクローズアップされて見えるのかもしれませんが)

 とはいえ、下手なことはブログで立場上書けませんので、(それと業務上、今回のネタはアップすることで、ライバルを増やすことにもなりますし。)しかし、言われてみれば、なるほど、と思うような普通の特徴ではありましたが。

 これを考えると、トップページ以下のページが軒並みランクインしたのも分かる気がします。

 なお、100位以内のサイトの動きを日々チェックしている方であれば、気付く可能性はあります。これがヒントです。

 とはいえ、来月になったら、また関係なくなりそうですが^^;

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年08月07日

ヤフー同一ドメイン複数表示は直ったか?!

 今回のヤフーのアップデートで問題となっている、同一ドメインの複数表示ですが、修正が入っているようです。
 もちろん、全てのキーワードを調べているわけではないので、完全に修復とはいえませんが、私が見るところ、直っているように見受けられます。

 今回のアップデートで、気になっているところは、ヤフーの登録サイトの比重を下げているように感じます。そして、グーグルではないですが、エイジングフィルタがかかっているのかとも思える動きが見えています。

 先日の記事でも書きましたが、トップページ云々関係なく、ページ単位で順位付けを行っているのがはっきりと見て取れます。つまり、サイトの中身のページなので、当然のことながらヤフーのカテゴリ登録がされていないページなわけですが、それが堂々と1位になっているものもありました。(これについてはトップページはヤフー登録されていますが)

 つまりトップページ云々よりも中身が検索内容に近ければ、検索上位に来ているという感じが見受けられます。
 別の見方をすると、各ページの導線などもきちんとしておかないと直帰率が上がる可能性もあると感じました。

 まだ多少の動きがあると思われる今回のアップデートについては、検証がまだまだ必要です。

 思いつきを書いているので、正しくないこともあると思いますが、それはそれでブラックボックスということで、ご了承下さい。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

今回のヤフーのアップデートはひどい!

 前回に引き続き、まだ荒波の最中ですが、さらにいくつかのキーワードを追ってみました。

 昨日の記事では同じドメインのページが多く表示されているということを書きましたが、実はニッチな複合キーワードだけがそうなっているのかと思っていましたが、そうではありませんでした。

 単一キーワードで、偶然かもしれませんが、ドメイン経過年数が長いもののページが沢山でているようです。

 冷静に考えて「こんな検索エンジンは必要ない」というような状況かと思います。ひとつのドメインのページをやたらめったら上位に並べて、サイトの比較をユーザーにさせてくれないということですね。

 ちなみにある単一キーワード20位以内に11のページが同一ドメインからランクインです。もちろんの事ながら、今までは圏外だったページばかりです。逆に言えば、このような状況になったサイトの方は大喜びでしょう。

 まあ、現在はまだ波が動いている最中ですので、まだ分かりませんが、もしこの状況で安定してしまった場合には、YSTは早急な修正を行うべきだと思います。次のアップデートに一ヶ月も待っていたら大変なことになる会社が沢山出てきそうですね。

 しかし、もうドメイン云々関係なく、全ての個別のファイルで判断して順位を決めるようになっているのだとしたら怖いですね。

 今、さらにある資格キーワードを調べたところ、以下のようなサイトが軒並み圏外から上がってきていました。

 ○○.ac.jp/groupa/○○○

 のようなものです。分かりにくいので詳細を書きますと、グループ校がある学校法人があるのですが、サブドメインではなく、ドメインの下にサブフォルダを作り、そこにグループ校のサイトを入れているところがあります。その学校グループはすごい勢いで、100位に入ってきていますね。まさかファイル数が多いだけで有利なんてことはないと思いますが。

 もしやオーバーチュアをよろしく!っていうアップデートでもないと思いますが・・・。(笑えないですね)


◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 10:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年08月06日

おかしいぞ!ヤフー!検証第一弾!

 今回のアップデートで大きな変動が出ているようですが、その動きがかなり活発化しているようです。

 この変動が落ち着くまでに2〜3日はかかると思いますが、現時点ですごい現象が出ています。本来、同じドメインからの検索結果への表示は2つまでのはずが、大量に出ています。

 私の管理サイトをあるキーワードで調べると61万件中のトップ10のうち1位〜5位、8位をそのサイトのページが独占しているというすごい状況ですね。

 どんなアップデートかは分かりませんが、落ち着くまではおかしな検索結果となりそうです。しかし、大波のような荒れ方ですね。

 ただ、確実にいえることは、トップページだけを想定したSEO対策では今回のアップデートは乗り切れないということでしょうか。1位に入っているページを見ると、普通にサイト内のページが出ています。

 つまり、ランディングページ最適化(LPO)がより重要になってきたといえるのではないでしょうか。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

関連検索ワードの悪用はよくないですね

 先日、とある企業がヤフーの「関連検索ワード」を操作するサービスを発表しましたね。

 簡単にいえば、検索クエリを沢山送信して、希望の会社名が表示されるように意図的に操作するというわけです。

 SEOとは言えないもので、ある意味戦略的ですが、当然ヤフーもこれに対して、「本機能(関連検索ワード)を、SEOやいやがらせ等の目的で利用する行為は禁止しています。そのような行為を発見した際には、なんらかの措置をとる場合があります。」と告知をしたようです。

 考え出した企業(ここでは名前は出しませんが)としては、すごいサービス!と思っでしょうが、ヤフーは当然見逃さないでしょうね。

 でも、ヤフーの禁止事項を知らないクライアントの方が多いでしょうから、依頼する企業は普通に出てくると思います。

 そうなったときにペナルティは何も知らなかったクライアントにいくのか、このサービスを行っている企業に行くのか。行く末を見守っていきましょう。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 16:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

トピックスエディター検定受けてみました!

 今回はSEOとは関係ありませんが。

 「Yahoo!ニュース トピックス」に対し、関連情報や解説などを編集したりできる「トピックスエディター」になるための「トピックスエディター検定」を受けてみました。

 試験をやってみて思ったのは、「久しぶりの試験・・・」ということと、きちんと事前に予習をしないと分からないことが多いというもの。なんといっても、決まった文法があるのですが、htmlとは違うため、かえってhtmlを知っているばかりに間違えそうな問題も多数ありました。

 で、結果は100点!で合格なのですが・・・・。

 実はこの検定には人数制限があるようで、合格してから、エディターになるための抽選があります。早速抽選を受けてみたのですが、私のくじ運のなさはここでもか!といわんばかりに、落ちてしまいました。

 毎週1回抽選にチャレンジできるようです。100点とっても抽選に通るのはいつなんでしょう?という感じですが、また思い出したときにでも抽選にチャレンジしてみます。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 12:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年08月05日

Yahoo!検索 Index Update!今回のキモは?!

 ようやく告知がでましたね。ここ最近、ヤフーの動きが不安定でした。私の調べでは7月19日から順位変動が起こり、またここ最近、様々なブログでも順位変動が起きている内容が書かれていました。

 インデックスアップデートは、世界各国や日本独自の機能修正や改良などの成果をIndexer(インデクサ)に組み込み、インデックス全体の更新を行っているものです。(ヤフースタッフブログより)

 ということで、ここ数日変化が出てくると思いますが、私の管理サイトはほぼ全勝といって良い動きです。

 私は元々ずるいことはしないという考えで、常に基本に忠実なSEO対策を心がけています。ですので、アルゴリズムの修正などで下がったとしても、復活しやすいものにしています。

 そもそもヤフーは内部要因に重きを置く検索エンジンです。私の管理サイトでは外部リンクをやたらめったら買うなどの行為を一切しておりません。それでも上位にきているということで、内部要素の見直しが非常に重要なのだとつくづく感じます。

 なお、あるキーワードについて上位の変動を見てみたところ、偶然かもしれませんが、更新頻度が低いところは下がっておりました。今まで1位にあったところも15位などのランクダウンをしています。(更新頻度が少なめでした)。

 今回のアップデートは私としてはとても満足の行くものです。とはいえ、来月また来るであろうアップデートに備えるしかありませんね。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(1) | Yahoo!対策

2008年07月20日

ヤフーに怪しい動きあり!2

 ということで、昨日に引き続きヤフーの怪しい動きについて。
 通常は土曜日のアップデートとかはあまり聞いたことがないので、テスト的な要素も多分に含んでおりますが、それでも動きが不安定なのはSEOを業務とする上で、見逃すことはできません。

 実は以前からあるサイト(かなりマイナーです)に注目しているのですが、ある人気の複合キーワード(ダブルです)で1位をとっていたサイトが4位に転落していました。

 そのサイトはというと、昔ながらのフレームサイトで、タイトルタグが全くキーワード(はおろか日本語も)を含んでおらず、半角英語で、いわゆるhtmlファイル名そのものからhtmlをとり除いたようなものなのですが、2ヶ月間1位を保っていたものが、今回、多少なりとも落ちていました。

 ただ、タイトルタグはそんなですが、そのトップページの中身はトップだけで全部語るのか!というくらい充実しています。まあ、これは参考程度に、お考え下さい。

 さて、今回の怪しい動きでいろいろと見て感じるのは、ヤフーは同ドメインから2ページほど検索で表示しますが、それが顕著にあらわれていますね。

 同じドメイン内のページが10位と11位にあるなど、連続であったり、近くにあったりというのが、顕著に出ています。
 もちろん、全てがそうではありませんが、今回の怪しい動きの結末がどうなるか気になるところではありますね。
 
 私の管理サイトで大きく下がったものは、実は下がっても良いところなので、今のところ、問題無しという感じです。

 公式発表がいつ来るか注目していましょう!

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年07月19日

ヤフーに怪しい動きあり!

 本日、土曜日ですがヤフー検索順位におかしな動きがありますね。

 もしかすると、アルゴリズムか、インデックスの更新がかかっているかもしれません。

 各サイト担当者はチェックされることを!

 私のサイトで1年前にずっと1位を保っていたものが、ここのところ7〜20位の間にあったものが、久しぶりに1位に返り咲いていました。

 まだ、ヤフーからの公式アナウンスもないので、検証はしませんが、ぐんと落ちたサイトもあります。落ちたサイトは非常に分かりやすく、エイジングの問題かな〜と。つまり、開設してからの期間が短いものが下がり気味です。

 とはいえ、ファーストインプレッションなので、まだまだただの気まぐれかもしれません。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年07月03日

Yahoo!検索 Index Update入りました!

 7月3日付けでインデックスのフルアップデートの告知が入りました。既に、その前日から怪しい動きをしていたので、私としては告知待ちという状態でしたが。

 で、今回のアップデートについては、私の全面的勝利ですね。やはり前回下がってしまったものも軒並み上がりました。
 
 やはり、基本に忠実にが大事ですね。

 なお、前回これがあがるのかと思っていたものは、ほとんど現状維持。ヤフーのアルゴリズムも深くなってきたようです。

 私にとっては今回の修正は分かりやすいものでしたね。良いアップデートをありがとう!

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年06月12日

今回のヤフーアルゴリズムの中身が見えてきたような・・・

 意味深なタイトルですが、そのまんまです。実は管理サイトも含め、様々なキーワードで上位のサイトをチェックしてみました。

 私のサイトをご覧いただければ分かりますが、SEO対策の訪問指導をしている関係上、一人でかなりの勉強が必要になります。そうでもしないと大手さんの知識にはとうてい追いつきませんので。ただ、他のSEO業者がやっていても上げられなかったものを、あげたことは何度もあります。話を聞くと、結構適当な業者さんの多いこと(しかも勉強も研究もしていない!)に閉口します。

 前置きが長くなりましたが、今回のヤフーアルゴリズムの形がおぼろげながら見えてきました。

 しかも、意外な事実(と自分では感じています。ブラックボックスなのでなんとも^^;)がぼろぼろと出てきます。今回のアルゴリズムの中身はとんでもないところに!というか、やはりYSTは進化しているのだな〜と。移行期のようにも感じるためか、まだ検索結果が追いついていない部分も多く感じます。

 細かいことは商売上、書きませんが、グーグルの方向性にさらに近づいたように感じます。というわけで、今日はこの辺で。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年06月10日

display:noneがヤフーで認められた!?

 2008年6月9日にYSTアルゴリズムの大幅バージョンアップをお伝えしましたが、続報です。

 様々なキーワードで検索をしてみたときに、いやに紹介文が綺麗なのが目に付きましたので、そのサイトを確認してみました。

 しかし、見かけ上はそのテキストはどこにもない。そしてソースを見ると・・・・CSSでdisplay:noneを施していました。

 そもそもこのdisplay:noneは検索スパムか?といろいろ言われてますが、もちろん全てではありません。キーワードの羅列などはアウトでしょう。

 通常は印刷用ページなどで、メニューなどを見えなくするなど、アクセシビリティに配慮をした使われ方をします。

 今回のケースは特に画像の説明としてのdisplay:noneでもなく、普通に隠しテキストとして使われていました。ちなみにH2でくくってます。
 見出しレベル2、かつ、隠しテキスト、完全なる検索エンジン対策、YSTはこれがOKだということですね。

 私から見れば、完全に検索ロボット対策のものとしか考えられないレベルのものが、アルゴリズムの修正で、検索順位があがり、かつ、紹介文としてもその隠しテキストがまんまと載っているのです。(なお、サイトは見た目は画像だらけで、テキスト表示はほとんどありません。)

 これは制作者の思う壺というものでしょうか?今回のアルゴリズム修正は考えさせられるものが結構でてきます。

 とはいえ、いつNGになるか分からないテクニックには手を染めませんが。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 09:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年06月09日

YST検索アルゴリズムをバージョンアップ!

 大きな変更が入ったようです。昨日の夜より、順位変動がおかしいと感じつつ、今回の告知が確認できました。

 さて、告知によると、

<以下引用>
 検索エンジンの動作にかかわるアルゴリズムの大幅なバージョンアップとなります。このため、Index Updateと同様に検索結果の順位変動が予想されます。
<引用ここまで>

 ということで、いろいろと調べてみました。まだ、ほとんど調べ切れてないですが、前回以上に自信をもってお薦めできる、非常に優れた検索アルゴリズムということですが実際にはどうでしょうか?

 実際には私は今回のはかなりいただけないと思っています。
 例えば、調べた中で、顕著なものが以下の検索です。

 「保育士 学校」

 普通で考えれば、保育士になりたい人が学校を探している時のキーワードでしょう。
 
 実際にこれを検索してみると・・・・

 「幼稚園が出すぎ!」です。中には保育園を持っている幼稚園も出ていますが、トップ10に4つも幼稚園が入っています。

 そもそも探したいのは、保育士になるための学校です。幼稚園や保育園を探すなら「東京 保育園」や「保育園」などと入れるのが普通かと思います。

 ちなみに保育士になるための学校はなんと2つしかトップ10に入っていません。

 これがYSTの言うところの「自信を持って」なのでしょうか?正直、がっかりしました。

 何を重要視したのかはまだわかりませんが、6月9日23時現在の検索内容は?です。

 さて、ここまで書きましたが、私の管理サイトは一気にあがったところ、変わらなかったところなどでした。

 今後もランキング変動は起こるとは思いますが、最近のヤフーが何を求めているのか、非常に悩むところです。とはいえ、アルゴリズム作りは大変ですよね。ヤフーさん、頑張ってください!


◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年06月05日

TDP脱出作戦!

 ヤフーではトップページ下降ペナルティが存在します。その名の通り、検索結果にトップページが表示されないという、恐ろしいペナルティです。
 もし、自分の管理サイトでそのようなことになったら、大変ですね。きっと、怒鳴られることでしょう。

 さて、その原因はというといろいろな説がでています。

1.YSTのバグではないか?
2.キーワード占有率が多いのでは?
3.キーワード近接値(度)がいけないのでは?
4.発リンク先が悪いのでは?
5.変な被リンクを受けているのでは?

 などなどです。しかし、なかなか自分でやってみようと思っても、怖くて出来ないこのペナルティ。

 実は私の公式サイト(http://sem-adviser.com/)で、制作当初やや危険気味に作って見ました。ただ、被リンクは原因が分かりにくい上に、その後が面倒なので、なしで。

 すると、きてしまったのです!TDPが。SEMアドバイザーとかいってTDPを食らうということで、笑えますが、本当に食らうとは思っていませんでした。

 そして、いろいろ試して、復帰しました。
 特に上記仮説の2、3の修正をすることで復活しました。もう一つはヤフーのサイトエクスプローラーもちょこっといじったりしてみました。

 しかし、実際に試したとはいえ、やはいTDPは身体に悪いものですね。皆さんも気をつけましょう!

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 08:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策