2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年04月26日

ヤフーリダイレクト実験経過報告〜2ヶ月編

 シリーズでお届けしていますこの実験の経過報告です。

 初めて読む方のために、実験内容を書きますと、サブドメインで運用していたサイトがヤフーで無視され続けましたので、独自ドメインを取得し、301リダイレクトをかけるという実験です

 実際、リダイレクトをすることがない方もいると思い、定点で経過報告をしています。

 サブドメイン時代はグーグルでは上位、ヤフーは無視という悲しい状況でしたが、約2ヶ月経過した現在は、ある意味悲しい結果になっております。

 サイトの中身は通常の更新を除けば、以前のままですので、大きな変化はないとお考え下さい。

 そもそも、サブドメインを使うとヤフーは評価を下げるのか?という仮説が元で始めた実験なのですが、実際には開始当初からヤフーの中身も変わっているということもあり、現在のご報告内容は「結果」でしかありません。そのあたりを誤解されないようお願いいたします。

 前回の経過報告でもしたように、独自ドメインに変えてから、ヤフーは認識をすぐに開始してくれました。

 現在は単一キーワードで1960万件中20位まであがっています。実験前は圏外(300位にも入っていません)でしたので、独自ドメイン強しと言ったところでしょうか?

 スパム行為をやったつもりはなくても、なんらかのスパム判定が起っているのかもと思っていただけに、安心の状況です。

 その他の複合キーワードも2位など順調です。

 が・・・・事件発生!

 リダイレクト直後1ヶ月はグーグルでも高い順位につけていましたが、移行期間ということもあり(301リダイレクトは即座に評価の移行をしません)、現在は下降し続けて圏外へ!

 ヤフーと完全なる逆転です。(実験なので途中で被リンクを増やすとかそういう行為もしてません。なるべく同じ様な状況で実験をしたいと思っていますので。)

 ウェブマスターツールでの確認では問題が出ていないようですので、もう少し様子見をしますが、ページランクは移行したものの順位は下降(というか圏外)。

 なお、元データはほぼインデックスから消えたのを確認しましたので、2ヶ月経過の時点でサブドメイン時代のサーバデータを削除しました。つまり、リダイレクトを中止することにしました。

 1つにはこの時点でリダイレクトをはずすことがどのような影響を及ぼすかを確認したいというのがあります。(普通は移行できたかな、と思うところまで待ったほうが良いと思います。)

 実験サイトの1つですので、この後の動きを見守りつつ、また何か面白い動きがあればお知らせいたします。

 完全なる逆転現象とは・・・何とも切ないですね。



ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 20:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年04月23日

ヤフーが日本語ドメインを評価している証拠

 ここ最近ヤフーがいろんな実験を陰ながらやっているなと思いつつ、ちょうど昨日からおかしな変動を見せているキーワードがありましたのでここに紹介します。

 まあ、ヤフーにとっては、いつものことですので、すぐに変わると思いますが、証拠画像を1つ。

日本語ドメイン


 これは「原宿 美容室」でヤフー20位(記事執筆時)にあるサイトです。見れば分かりますが、日本語ドメインです。

 ヤフーはここ最近タイトルタグの評価をまた上げているなと感じていたのですが、ここではタイトルはご覧の通り「作成中」です。

 中身を見てもらえると分かりますが(ご自身で検索よろしくお願いいたします。)、関連キーワードは一切ありません。ソースコードは見事に何もなしです。

 検索キーワードに対し、評価されるところが「日本語ドメイン」しかないということです。これで203万件中20位ならばおいしいですね。

 まあ、SEO対策も何もありませんが、ドメインを取るだけで確保できるならば安いものです。

 1ついえることは、キーワード占有率という使い古した言葉などではなく、このサイトからテーマを抜き出すとしたら、人の目でみても「原宿 美容室」なのかな?ということですね。

 ちなみにこの日本語ドメインなのですが、ヤフーにおいては現状「link:日本語ドメインURL」で調べてみても認識をしないようです。

*「site:日本語ドメインURL」は認識します。認識していなければそもそも20位に表示されませんので。

 あの有名な「http://お名前.com/」でも試しましたが、出てきませんでしたので、そうかと思われます。グーグルではきちんと認識されるようです。

 実は今回は他のネタを書くつもりで用意していたのですが、そのネタはもう少し様子を見て書きたいと思います。

 *以前も日本語ドメイン(まさしくこのサイト)について書きましたが、そのときは35位にありました。現在は20位・・・。まだまだいけそうですね。



ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 11:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年04月22日

今更ですがintitleは広告も関係あったんですね

 「intitle:キーワード」で検索した場合にはサイトのtitleに検索キーワードが出ているサイトがSERPs(検索結果)に表示されるわけですが、スポンサーサイトも同様だったんですね。

 今まで気づかなかったというか、見ておりませんでした。確かにスポンサーサイトも見事にキーワードの含んでいないものは消えておりました。

 スポンサーサイトの場合にはタイトル文字列が対象となるようです。

 なお、いわゆる自然検索での結果はサイトのtitleタグにキーワードが入っているものが表示されるため、必ずしも、検索結果そのものに出ているタイトルにそのキーワードが含まれていないケースもあります。

 それは公式サイトの場合、公式サイト登録文字列が優先されるからです。サイトへ行くと、titleタグにキーワードが含まれていることを確認できます。

 また、Yahoo!カテゴリやODPに記載されているデータをタイトルやサマリーに利用しない場合は以下をhead内に記述します。

 ヤフー公式サイトの文字列を利用したくない場合には、

<meta name="robots" content="noydir">


 ODPに記載されているものを利用したくない場合には、

<meta name="robots" content="noodp">


 ですね。今更ではありますが、関連なので記載しておきます。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年04月20日

ヤフーのキャッシュ間隔の傾向

 いろんなブログや通常サイトのキャッシュ日を日々確認しておりますが、キャッシュの間隔にはヤフー独自の癖を垣間見ることができます

 もちろん、私がとっている範囲内でのデータですので参考値となります。

 ヤフーはブログについては、その特製上、キャッシュ間隔をおさえていると感じます。

 この「SEMアドバイザーのSEO対策ブログ」はここ最近この傾向を見るのも目的の1つとして、キャッシュ日を確認していますが、グラフで見ると階段状にほぼ一定間隔でキャッシュをしています。

SEMアドバイザーのSEO対策ブログのキャッシュ日


 そして、SEMアドバイザー公式サイトの方のキャッシュ日です。やっていることと言えば、ブログの更新情報をindex.htmlに直接書いているだけです。(コンテンツをいじることもありますが、ほぼ更新情報のみの追加です。)頻繁にキャッシュされているのが分かると思います。

SEMアドバイザーHPキャッシュ日


 もちろん、私が調べているものはこの二つだけではありませんのであくまで例ですが、毎日更新しているブログでこんな形、逆にたまに更新するものですと、その更新にあわせてキャッシュが調整されているようです。

 なお、全く本体に更新を入れていない通常サイトでは、ここ最近数ヶ月キャッシュが全くされていないものもあります。参考までに、このサイトはメニューから無料ブログへリンクをはっていまして、そちらのブログは更新しています。もちろん無料ブログですのでドメインの関係はありません。

 キャッシュするタイミングについては、こまめに更新をすることであげていくしかありませんが、少なくとも手を抜けば、キャッシュはほとんどされませんし、地道にやっていれば巡回もまめにしてくれるというのはご存知の通りです。

 新規サイトなどは、何とか頑張って情報を日々更新することをお勧めします。

 ヤフーがブログよりも通常サイトを重視しているというのはこの傾向からも垣間見れる気がしますね。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 11:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年04月19日

ヤフーのh1タグの評価の変化を確認!

 何気に調べていたらh1タグの評価の変化を確認するサイトにぶつかりました。例によって、サイトは出しません。

 検索結果4280万件、正真正銘の人気キーワードでの調査です。

 ヤフーにて13位にあるそのサイトは何とトップページにh1タグが18個!h2やh3もそれに近い数入っています。h4はメールアドレスだけを指定しており、h5はなし。(参考までに他のページも全てそんな感じです。)

 ちなみに被リンクサイトを見てみると、いかにも買いましたというサイトがずらっと。しかも同テーマではないものがずらっと。

 以前私がh2実験(いくつ入れても問題ないか?)をやったことがあるのですが、ある数を境にサイトがヤフーの検索結果から消えたことがありました。それを元に戻すことで復帰した経験があります。

 そう考えるとhタグの評価を変えたという仮説が1つ成り立ちます。なお、このサイトの上位にあるサイトは全てh1は0〜2つでした。(hタグの評価が下がっていることは承知ですが、別の意味で考え方を変えたと言う方が正しいでしょうか。)

 また、もう1つの仮説としてh1の使用回数に見合う数のh2やh3を使うことでバランスが取れているから問題視されていないというケースも考えられるかもしれません。

 そして、そもそもh1がいくつあっても、最初のものしか評価していないということも考えられます。

 その他いろいろな仮説は成り立ちますが、これだけ分かりやすいSEO対策でもヤフーが人気キーワードで上位にあげているのは驚くことですね。

 まあ、逆に言えば、「見出し」などは、使い方を知らない人が沢山いるかもしれないので、それをマイナス評価するのを止めたという仮説もたてられますね。

 参考までにトップページにあるh1の内容は全部ばらばらです。ただ、1つ目のh1は検索キーワードにドンピシャ(古いですね)のものでした。

 結論として、このようなサイトが多くありませんので、どの仮説が近いかは分かりませんが、1つの状況として参考にしていただければと思います。

<追記2009.4.20>

 この例とは関係なく、見出しタグはやはり見出しタグらしい使い方をすることをお勧めします。わざわざリスクを冒すのは怖いと思います。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 12:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年04月13日

なぜヤフーはPC検索でモバイルサイトを上位表示するのか?

 先日の記事「Yahoo!至る所でモバイルサイトが快進撃!」でも書きましたが、超ビッグキーワードの「結婚式場」でも4位携帯サイトが急浮上しています。

 「結婚式場 Bible」 http://www.k-bible.net/

bible


 今回のアップデートでは携帯サイトというものをヤフーが判断できていないのでは?とも感じます。

 グーグルのようにモバイルでPCサイトを表示するのは分かりますが、PCサイトでモバイルをこれほどまでの上位に出す必要があるのでしょうか?PCで見るからには、それなりの情報量を期待している方が多いと思われます。

 ちなみにこのサイトのPCサイト(http://www.kekkonshikijo-bible.net/)は記事執筆時で7位です。

 実をいいますと、この携帯サイトは1月20日ぐらいから100位圏内に入ってきており。25〜55位くらいを行ったりきたりして今回の4位への急浮上となったわけです。なお、4月9日の時点では2位になっています。

 タイトルタグの評価が上がったのか、ヤフーがモバイルサイトの認識をうまく行えていないのかは分かりませんが、ユーザーの目的から考えれば、PCでわざわざ情報量の少ないモバイルサイトの閲覧を期待する人はそうはいないでしょう。

 いずれこの傾向は修正されるような気がしますが・・・。

 しかし、間違いなくモバイルサイトは無駄を省いた効率的なキーワードばかりが並んでいることは確かですね。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ


 
posted by kame at 10:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年04月11日

ヤフーのブログへの評価修正とインデックススピードの進化

 ここ最近新設ブログには冷たい評価であったヤフーですが、今回のアップデートで考え方を見直したのが分かる結果をもう1つ見つけました。

 当方で4月3日に作ったばかりのブログがあるのですが、アップデート告知前ということもあり、ヤフーでのインデックスは期待していなかったので、有名どころへのPing送信以外は何もしないでおりました。

 ただ、ブログの内容的に1つの記事が短くて済むものでしたので(短くても完全オリジナルコンテンツです。アフィリエイトなし。ブログパーツを1つだけはってます)、記事の更新は毎日2〜5程度実施していました。

 するとヤフーのアップデートで早くも動きがありました。

 本日4月11日の時点で4件のインデックス。ブログタイトルで圏外から1位、ブログタイトルに含むキーワードで1780万件中5位に(あまりたいしたキーワードではないです)上がっていました。

 ヤフーがこのスピードでブログのインデックスをきちんとしてくれた事に驚きつつも変化したことを実感しました。

 ちなみにグーグルは4月6日の時点でインデックスしておりましたので、ヤフーはまだスピードでは勝てないのではありますが、今までにないスピードに満足です。

 いわゆる人のブログからネタを持ってくる(引用ばかりで自分のコメントは少し)ようなブログでの実験はしてませんので、そういうブログ(ネタかぶり)の場合はどうなるかは分かりませんが、良い動きだといえますね。

*追伸

 昨日の記事「Yahoo!至る所でモバイルサイトが快進撃!」がモバイルSEOと誤解されたのか、あまり人気がないようですので、こちらで再度宣伝します。ヤフーのPC検索での変化です。珍しく画像まで入れた頑張った記事ですのでお時間あればご覧下さい。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年04月10日

Yahoo!至る所でモバイルサイトが快進撃!

 今回のヤフーのアップデートでモバイルサイトがなぜか快進撃をしています。また、これとは関係なくデッドリンクも上位に来ているのもあり、迷走中だと感じます。そろそろ余震も収束気味なので、次の動きまでは当分上位にありそうな気配ですね。以下に紹介するサイトの順位は記事執筆時点ですのでご了承下さい。

 さて、今回のサンプルキーワード「家庭教師」

 ヤフーでは4710万件の超ビッグキーワードです。その13位にアップデートにあわせて突如あらわれたのがこのサイトです!

「学研の家庭教師」のモバイルサイト。圏外からの登場です。
 http://www.kame.co.jp/m/

学研モバイルサイト


 そして、25位にはこちらです。

学研


 本家のPCサイトです。
 http://www.kame.co.jp/

 こちらは常に20位前後のランクですので、だいたい定位置です。

 グーグルではモバイルサイトは圏外、PCサイトは8位に入っています。よく考えたらドメインがkameで親近感を覚えます(全くどうでも良いことですけど・・・)。

 今回のヤフーのアップデートではいろんなところでモバイルサイトの台頭を見つけました。グーグルがモバイル検索でPCサイトを表示するのに対抗した訳ではないとは思いますが、なんだか不思議です。

 というか、「canonical属性」ではありませんが、モバイルサイトも検索エンジンが主導して、より分かりやすい統一規定を作成したら良いのにと思うのは私だけでしょうか?モバイルサイトの「業界標準」の仕組みをきちんと作る必要を強く感じます。困ったり不便を感じるのはユーザーそのものなわけですから。

 その他、結構下層のページでもランクアップしている今回のアップデート、トップが重要なのはもとよりページコンテンツに比重を置いたと感じますが、今回のモバイルはどうなのかな〜と思うばかりです。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 11:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年04月09日

ヤフーアップデートの変化内容

 今回のヤフーのアップデートにおいて、嬉しいことに管理サイトのほとんどが上がりました。その中で、一部ヤフーに無視をされ続けていたブログが復活しました。

 私は複数のブログを運営しておりますが、ブログタイトル以外で一切検索に引っかかっていないブログがありました(グーグルでは適度な順位を維持しているブログです)。

 私の利用しているブログはさくらインターネットのブログなのですが、そこの利用者は指定をしない限りは「**.sblo.jp」というアドレスになります。

 昨年の11月の開設以来無視され続けたのが、今回のアップデートで日の目を見ました。しかもいきなりのジャンプアップです。一部キーワードの組み合わせでは209万件中、圏外から6位です。

 ヤフーは新設ブログに厳しいな〜と感じる部分もありましたが、今回のアップデートで何らかの修正が加えられたわけです。とはいえ、そのブログのインデックス数については、グーグル182に対し27と少ないですね(ヤフーの被リンク数は相変わらず多いです)。

 何より今回のアップデートで嬉しいのはサブドメインで作っていたHPをヤフーが長期間にわたり無視するので、独自ドメインに変更し、301リダイレクトをかけていたページの動きです。

 今回のアップデートで単独キーワードで1860万件中22位までランクアップ。これは嬉しいキーワード(秘密です)なので、喜び100倍です(なお、このサイトはヤフカテ登録や自作自演リンクはほぼありません)。

 現在301リダイレクトを実施してからおよそ1ヶ月半です。実はサブドメイン時代は上位にあったグーグルがリダイレクトの後、少しの間上位にありましたが、今は無視(圏外)に変わっております。つまり状況がひっくり返ったわけです。

 予想では、もう少しで戻ってくると思っていますので、グーグルについては引き続き様子見をしたいと思っています。

 ここ最近、意識的にコンテンツを見直したものは、綺麗に順位があがりました。

 当方では、内部SEOだけでどこまで上げられるか?というものを多く行なっております。それは、自作自演の被リンクの評価がいつ落ちてもおかしくないと考えているからです。

 今回のアップデートで「現時点において」感じることは、ヤフカテサイトではなくても、コンテンツがユーザーの希望にかなうようなものであれば、上位に上げられるということです。

 そして、今回のアップデートでは、それほど有効な被リンクを受けていなくても、評価されているということですね。

 また、検索されているページは、より一層グーグルに近くなり、内容が検索キーワードに近いページ(サイトではなく)をSERPsに出していると感じます。

 今回は自分の管理しているサイトを全体的に眺めただけですので、今後、様々なキーワードでのサイトの動きを見ていくと、また違う考えも出てくると思います。

 ですので、参考までに。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 14:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年04月08日

ヤフーで面白い現象が・・・

 今回はサイトと検索キーワードは出しませんが、インデックスアップデート中ならではの面白い現象を見つけました。

 ブラウザを複数変えてチェックしましたので、当方のPCのキャッシュの問題ではないと思います(そもそもそのキーワードはほとんど検索しておりません)。

 どんな現象かと言いますと・・・

 何と、10位と11位が同じサイトなんです!もちろん、アドレスもキャッシュ日もリンク先も全て同じ。完全に同じものです。

 インデックスのアップデート中なので起こっていることだと思いますが、なかなか珍しい事態なので、こちらにご報告させていただきました。

 

ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 14:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

ヤフーインデックスアップデート

 う〜ん、さっき本家のものを伝えたばかりでしたが、日本の「Yahoo!検索スタッフブログ」でも「インデックスアップデートの告知」が入りましたね。

 ということで、数日の様子見を必要としますので、落ち着いてから対策を考えていくとしましょう。

 しかし、別件ですが、浜崎あゆみさんは告知なしで8000人も人が集まるなんてすごいですね。SEO対策の必要なしですね。うらやましい限り・・・。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 11:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

米ヤフーインデックスアップデート告知!

 米国ヤフーより「Weather Report: Yahoo! Search Index Update」のお知らせが入りました。。

 昨日は動画ソフトを夜遅くまで体験版をいろいろともらって試していましたので、頭がまだ回転していません。
 
 日本でも「大幅」に動いているようですので、今度こそ告知があるでしょう。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年04月06日

ヤフーで急上昇のサイトをご紹介

 調査しているキーワードの中で激戦区「レーシック」において、ヤフー急上昇サイトがありました。3月29日に突然圏外から4位に浮上してきたサイトがあります。記事投稿時点で3,900万件のキーワードです。

*キーワード「レーシック」の調査は今年の2月9日からですので、その前の順位は分かりませんので参考程度でお願いします。)

 上昇しているサイトということもありますので、サイトを紹介いたします。

レーシックで視力回復

レーシックでの急上昇サイト


 このサイトをご覧いただくと、細かい感想は書きませんが、コンテンツそのものはとても基本に忠実な作りであることが分かると思います。

 まず、メニューをご覧いただくと分かりますが、レーシックに付随して検索されるキーワードを余すところなく用意しております。

【一部詳細情報】

・ヤフカテ登録なし(Jエントリー、クロスレコメンド登録なし)
・グーグルページランク3
・グーグルは圏外
・ヤフー被リンク1,050
・グーグル被リンク62
・ドメイン取得から約1年


 グーグルで被リンクサイトを見てみると・・・。

 ここでは説明を省きます。

 このブログにアクセスしている方であれば、ご覧いただければ、言いたいことが伝わるかと思いますので。それぞれのサイトのアンカーテキストを見ると、なかなか面白いことが分かります。

 なお、このサイトに掲載しているレーシッククリニックへのリンクはリダイレクトによって、サイト内リンク集から当該サイトへ飛ばしているようです。

 また、プログラムソースを見ると分かりますが、メインコンテンツの中身が先、左メニューはソースコードの後方に記述しているようです。

 ヤフカテ登録なしでも行くときはいくんですね。とはいえ、まだ急上昇してから9日程度ですけど・・・。

 たまには、急上昇サイトをこのように紹介するのも面白いかもしれませんね。

 再度書きますが、ヤフー対策の参考までにご紹介いたしました。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年04月01日

今回はYSTの告知を待ちます・・・

 さて、先日来、ヤフーが動いているのでは?ということを書いておりましたが、「今日に至っては」告知を待ちます。

 しかし!

 嬉しい動きが出ています。私にとっては。このブログとかそういうものの順位はどうでも良いのですが、クライアントサイトの順位で予想外のビッグキーワード(どちらかというと大きすぎて狙っていなかった)がものすごいランクアップしています。お金かけていないのに、こんなに上がるなんて、良い傾向!

 地道に続けているといいことあるんだな〜という動きですね。

 とはいえ、こんな動きの途中で喜んでも痛い目にあう可能性があるので、今は静観します。

 最近、出かけている間にスタッフブログでの告知のパターンが多いんですよね。全くもってタイミングが悪いわけです。今回もそんな気がします。

 今日は、こちらで紹介したくなるようなブログ投稿があったのですが(全くSEOに関連はなく、ただ単純に大笑いできるものです)、そんな状況でもないので、いずれまた。



ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ


posted by kame at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年03月30日

ヤフーがキャッシュを大幅に遡って情報を提示

 タイトルだけだと何のことやらですが、現在実験が進行しているものの1つについてのお話です。

<実験内容>
301リダイレクトでサブドメインを使っていたサイトを新規独自ドメインに切り替えての状況観察

 既に、リダイレクトから1ヶ月ちょっとたちまして、旧サイトの検索順位としてはヤフーもグーグルも完全に消えています。しかし、新しいサイトへの本当の意味でのりダイレクトまで、まだ時間がかかるようです(サイト移転での評価の移行は本当にすぐには終わらないのでご注意を!)

 さて、今回の記事は何かといいますと、元のサブドメインで作成したサイトのキャッシュ日が大きく戻りました。戻るケースはもちろん多々、あるのですが、最後のキャッシュ日2月5日の次に提示されたキャッシュ日はなんと2008年12月19日となっています。

ヤフーキャッシュ日の動き


 元のサイトにはリダイレクト用のファイル以外は既に削除していますので、キャッシュするほどのものがないためか、キャッシュ日が遡っていました。

 実際には移行日が2月22日なので、なんでそこまで戻ったのだろう?と思ったのですが、理由がなんとなく分かりました。

 このサイトは更新頻度が低く、クロールが4週間に1度程度だったのです。つまり、2月5日の次のキャッシュ日となると、いつものキャッシュタイミングだと、サイトにはキーワードに関連するデータが存在しない状態なのです。

 そしてもう1つは2月25日のインデックスのフルアップデート。これらが重なった結果、このような現象が起こっているのだと思われます。

 そのため、過去データをキャッシュしなおしたのでは?と思われます。つまり、キャッシュタイミングにおいて、現在のキャッシュ情報を消した上で、書き換えようとしたところ、適当なものが存在していないので、古いものからキャッシュデータを持ち込んだということが仮定できます。

 キャッシュデータを確認しましたが、確かに2008年の12月ごろの内容だということが確認できました。いずれこれらのデータも削除になるとは思いますが、ここまで戻ることもあるんだと思いました。

 なぜ2月5日のキャッシュではいけなかったのか?(よく見ると、2月10日の次のキャッシュも遡っていますが、こういうのはたまにありますね。)


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 16:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年03月28日

ヤフーが動いたと勘違いした訳

 先日の私の記事にてヤフーが動き始めたのか?というような事を書きましたが、実は次の日に、私が動いていると思ったキーワード達(複数の異なるカテゴリーのものです。ビッグキーワードという点では同じですけど・・。)が同じくらいの高低差で動いていました。

 しかし、それ以外のキーワードは動きはなかったので、何だったのかはよく分からないのですが、そんな中、私が本格的に動くのかと勘違いした理由に、以下のサイトの動きがありました。(とりあえず、適当に書いているわけではないことの証明として^^;)

 検索数3千万件のビッグワード「アルバイト」で急上昇したサイトがありました。26日に99位から30位へアップ。それまでに上がったり、下がったりという動きはなく、そもそも100位内に入ったのは2月のアップデートの時でした。

 この記事を書いている時点では38位に下がっていますが、今回は上がったサイトなのでアドレスを出しましょう。

【獨協大学】のアルバイトのページです。
http://www.dokkyo.ac.jp/gakusei/seikatsu/arubaito.htm

獨協大学のアルバイトのページ


 このページにアクセスすれば分かりますが、なぜこの順位なのか(正直100位内というのも不思議です)不明です。外部からのリンクはほとんどなし。階層も深い。そして何よりも、内容これだけ?です。

 ただ、titleタグはドンピシャの「アルバイト」です。これがいきなり上がってきて、他にもいくつかのビッグキーワードでこのような変な動きがあったので、ついアルゴリズムの更新か?と勘違いしたわけです。

 ちなみにURLのアドレスの最後を見ると、そのまま「arubaito」です。acドメインが強く影響しているのかなぁとも思いたくなります。

 実際には告知があろうが、なかろうが、事実としては上がっているサイトです。

 このページはもちろん意図してSEO対策をしていないとは思うのですが、順位が上がった理由は何かあったのか?と思ったわけですね。

 ちなみにそれより下の44位にはページランク6のマクドナルドのアルバイトページ。
http://www.mcdonalds.co.jp/recruit/crew/

 不思議だと思いませんか?こういうとき、ヤフーのSEOって難しいと感じます。しかし、マクドナルドってアルバイトのページでPR6ってすごすぎですね。アルバイトの代名詞なのか・・・。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 19:18 | Comment(2) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年03月26日

FerretPLUS 大幅リニューアル

 ちょっと席をはずし、戻ってみたところ、どのブログでもヤフーの動きについてのエントリーがないようですね。

「私の早とちりか?」


 しかし、そう思えないレベルの動きが様々なキーワードで起こっています。自分のサイトだけが乱降下ならあまり気にしないのですが、いろいろなキーワードで動きがあったもので・・・。

 それはそうとして、今回は別の話題です。ヤフーの変動については告知がでればはっきりするので、なければ勘違いということでご容赦下さい。細かく気にしても仕方ないので。結果待ちで。

 さて、あの便利なツール「FerretPLUS」が大幅リニューアルしました!

フェレット


 大幅リニューアルに伴い、有料化することで、さらに便利になったのですが、無料にこだわる方もお金を払っても惜しくないレベルのものに変わりましたね。

 ・最新のデータを調べることが可能になった
 ・データのダウンロードが可能になった
 ・過去の検索回数が分かるようになった
 ・検索回数を指定して絞り込めるようになった
  (ミドルキーワードのチェック)
 ・サイト分析が可能ツール


 是非、日々のデータの確認など、細かいチェックをしたい方は有料プランで月1980円から利用可能なので検討してみてはいかがでしょうか?

 実は、今日はこれを書きたいと思っていました。フェレットは皆さん(SEO関係者)に愛されている便利なツールです。愛好家も多いと思いますので、今回のリニューアルは歓迎できますね。ただ、無料プランで利用出来る回数が減りましたが・・・。



ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
 
 
posted by kame at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

ヤフー変動開始か?

 今朝からヤフーの順位に怪しい動きが出ている模様ですね。26日の午前9時半現在では、まだ動き始めたばかりという感じで、一部のキーワードのみ、その変動が見受けられます。

 私がチェックしているキーワードから動いているものを例として出しますと・・・

  ・アフィリエイト
  ・アルバイト
  ・ウェディング
  ・エステ
  ・キャッシング
  ・ダイエット
  ・リフォーム


 以下続くわけですが、現在のところ、上記キーワードは平均で10ランク以上の変動が見て取れます。

【リフォームの上位100位の平均変動】検索順位チェックツールGRCを利用


キーワード「リフォーム」の動き


 タイミングからするに、アルゴリズムの更新なのかな?と思いますが、まだ、全てのキーワードが動いているわけではありませんので、「怪しい」段階ということでご了承下さい。ヤフーの告知待ちですね。

 とはいえ、動くのが分かっているものですので、騒いでも仕方ありません。動きが鎮まるのを待つしかありませんね。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 09:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年03月25日

ヤフーの事はヤフーに聞けば良い!

 たまに覗くようにしているYahoo!のインフォセンター。何気に更新しているので、気が抜けません。

 さて、今回はその中の一大テーマを再確認しましょう。



 私たちはヤフーでの上位表示を果たすために日夜研究しているのですが、このページが基本です。

 特にこの中で注目はこの一文です(引用)。

 「文章のなかで同じ単語が出てくる場合、文脈に応じて言葉の言いかえをする。」

 ヤフー自ら書いているとなると、とても重みがありますね。次のが笑えます。

 「誤字・脱字がないようにする。」

 確かに!でも、検索する方は間違えたりするんで、作成側もよくある間違えはチェックしておかないといけません。特にリスティング広告なんかは、間違えやすいものは登録しますね。

 ちなみにインフォセンターには「検索エンジンスパム」についての項目もあるのですが、こちらもよく見ておくと良いですね。

 このブログを読んでいる方にとっては、当たり前の知識かもしれませんが、一般的には全くもって当たり前ではありません。とにかく相互リンクしよう!みたいなのは、今でも当然のように行なわれています。

 みんなで気をつけて、悪いことは悪いんだ、ということを伝えていきましょう。そうすることで、検索エンジンの手助けが出来れば良いですね。

 とはいえ、本来は意味のあるものを意味のないものにしたのは、そもそもSEOに関係する立場の人々なのですが・・・。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 22:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年03月24日

ヤフーに「動き」と書くとアクセス上昇

 毎度なんですが、ヤフーのアルゴリズムやインデックスの更新が近づくと、多くの方がSEO関連の記事に敏感になっているのが手に取るように分かります。

 そのため、ブログ記事のタイトルに以下のような単語があるとアクセスが集中するわけです。

「ヤフーに動きあり?」
「ヤフー変動してる?」


 などです。実際にかなりのキーワードの変動を日々調べている方であれば、それが自分のサイトだけの話なのか、全体の動きなのかをつかみやすいため、実際に変動が起こっているかの検討がつく方が多いと思います。

 とはいえ、一般の企業の方が数百、数千ものキーワードパターンの順位変動などを確認しているわけもなく、そういうタイトルに敏感になるのは仕方のないことでしょう。

 実際にアップデートの告知が流れるのは、変動開始から結構時間がたってからというのが普通です。

 とはいえ、私たちのようなSEO関連の記事を書くものとしては、その動きを出来るだけ早くお伝えしたいと思っていることは間違いありません。

 さて、ここで脱線ですが、SEO関連だと、このような単語を書くとアクセスが集まるわけですが、他の話題だとどうでしょうか?

 それを貴社の商売・商品についてのブログで考えて見ましょう。どんな記事を書くと、人は注目してくれるのか?それを考えると、意外と面白いものが見えてくるかもしれませんよ!


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策