2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年07月07日

Yahoo!アクセス解析のバグ発見!

 Yahoo!アクセス解析のバグを発見です。

 ただ、私以外に使っている方の状況が分からないので、他の方にも出ている現象か分かりませんが、バグが出ているのは「ダッシュボード」機能です。

 私が確認したバグをお話しますと、ダッシュボード機能に一通り要素を追加した後に、そのダッシュボード内で一部の要素を移動(ドラッグで動かせます)すると、まともに機能しなくなるというものです。

 具体的にバグが出たのは、「テーブル表」で追加した「ユニークユーザー数」を最初は作成したダッシュボードの一番下に置いていた時にはスクロールが可能だったのですが、それを一番上に動かしたらスクロールバーが出なくなりました。

 他の方で同様のバグなど出ている方はおりますでしょうか?

 少なくとも、ダッシュボードは追加した後に位置の変更を行なうといろんなところに不具合が出てしまっています。

 是非、Yahoo!様には修正してほしいと願う部分です。


セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
posted by kame at 16:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年07月02日

Yahoo!のアルゴリズムの最近の傾向で気になる点の実験開始

 タイトルは意味深ですが、まだ実験開始を昨日から開始したばかりですので、今回は詳細を書きませんが、ここ最近の管理サイトの中でのYahoo!の検索順位の動向を見ると、とても気になるところがあります。

 そのため、昨日、管理ホームページを1つ、大きく修正し(このサイトはそれほど更新が多くないので、クロールまで少し待つ必要あり)、また、このブログにも修正を加えました。

 いつもこのブログを読んでいる方だとどこに修正を加えたか分かるかもしれませんが、複数の箇所に修正をかけています。

 なお、昨日修正しましたホームページにつきましては、トップページではなく、トップページから1クリックで行くことの出来るページへの修正をかけています。

 自分自身、あまりよく見ていなかったページでもありましたので、そのページがどれくらいの影響をランキングに与えているかは、今回の結果を見てみないと分からないと思っています。そのため、大幅に修正し、様子を見ることにいたしました。変動要素の仮説が確信までは至らない場合には、さらに大幅に修正を加えるつもりです。

 ですので、この実験はやや時間がかかるかもしれません。

 この記事を読んでいただいた方には誠に申し訳ありませんが、具体的な動きが見えましたら、詳細をご報告させていただきます。

 もしかすると、この実験でBingなども動くと分かりやすいかなとは思っています。

 忘れた頃に記事になるかもしれませんが、今しばらくお待ち下さい。


セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
posted by kame at 13:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年06月28日

まさに速い!Yahoo!アクセス解析

 今日は朝からGoogle Analyticsの様々な分析実験をしているのですが、サイトに実験させてからの反映がリアルタイムではないため、設定し、テレビを見て、確認ということを繰り返しています。

 ふと、Yahoo!アクセス解析のリアルタイムは速いとは言え、実際にどれくらい速いのだろうと思って、同じ実験を実施。

 その結果はまさに速いです。速いことは分かっていましたが、「即」ですね。様々な実験をやるにあたり、このリアルタイムは本当にありがたいものです。

 ただ、夏に搭載予定のコンバージョン機能が待ち遠しいばかりです。どのような形式で搭載されるのかは分かりませんが、今からとても期待をしています。

 現在は、全部とはいきませんが、私の管理サイトの半分くらいにはGoogle AnalyticsとあわせてYahoo!アクセス解析を入れています。

 その違いも含め、同時に利用するとなかなか面白い比較もできたりするので、お勧めです。

 今日の実験の目的は果たせたので、うれしい限り。アクセス解析はやっぱり大事ですね。


セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 11:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年06月20日

Yahoo!はトップページからの一方的被リンクが強い

 悲しい事にいまだに健在な、Yahoo!上位の秘訣です。

 「SEO対策」で現在、ヤフー1位(グーグルは8位)にランキングしている会社ですが、Yahoo!の傾向がよくあらわれています。

seo_footer


 この上の図を見ていただくと、よく皆さんも見ることがあるフッターリンクだということが分かると思います。このサイトを「linkコマンド」で調べて出てくるサイトのほとんど全てのトップページのフッターに同様のものが入っていました。一方的にトップページからこのような形式で被リンクを受けています。トップからの被リンク、そしてアンカーテキストはとても重要だという事です。

 参考までに1位のサイトのコンテンツ内には関連テーマのサイトへの発リンクはほぼありません。つまり、外部サイトへの発リンク評価は現状はそれほど高くないという事も仮説として成り立ちます(個人的にはユーザーを考えると発リンクは重要だと思っています)。

 「SEO対策」で現在ヤフー1位のサイトを「linkコマンド」で調べれば一目瞭然ですが、結局被リンク元のテーマはそれほど関係ないのであろうか?と思わざるを得ない内容です。
*IPアドレスは調べた限りでは全て異なりました。

 現状のSEOの世界では「被リンク数が多い=本当に人気がある」という図式は成り立ちません。もちろん、自然とリンクされているところであれば問題ありませんが、本当の意味で「リンクしたい」と思ってリンクしているものはほとんどなくなっているように感じます。

 リンクの意味が今は大きく変わってしまい、「オススメサイト」ではなく、「SEO対策のリンク」でしかないという事です。

 被リンクというのは、順位を決める上で大事な要素であることは間違いありません。ただ、もう少し、テーマが関連しているものからの支持を受けているサイトを上位表示しても良いのではないかと、つくづく思います。

 ユーザーがあるテーマのサイトを見ていたとします。そこに外部への発リンクがあった場合に、全く関連のないテーマへのリンク興味を持つか?というと、そんなことは皆無ではありませんが、あまり多くないと思います。

 現在のオーバーチュアのインタレストマッチのような仕組みであれば分かりますが、なかなかそうも行かないでしょう。

 つまり、検索エンジンの目指すところの「ユーザーの求めている」部分ではないように感じます。

 個人的には被リンクの重要度をもう少し下げて、コンテンツの中身をきちんと精査できるアルゴリズムになってほしいと考えています。

 後発サイトだから中身がない、という事にはつながらないと思っています。

 とはいえ、アルゴリズムを組むのは難しい事ですので、あくまで「夢」でしょうかね〜。



ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 12:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年06月15日

Yahoo!アクセス解析 ここを改良してほしい!

 Yahoo!アクセス解析。最近、結構いじっております。こんなタイトルをつけるとYahoo!様より、「タダなのに文句言うな!」といわれそうです。ごもっともですね。最初に謝っておきます。申し訳ありません。

 とはいえ、ヤフーからはヤフー関連ネタを書いているとほぼ確実にアクセスがあるようですので、ここに改良してほしい点を書かせていただきます。

 概ね、とても素晴らしいアクセス解析だと思っております。

 今回、この記事を書くにあたって、「ダッシュボード機能」等をいろいろといじってみました。

 いわゆるグーグルアナリティクスで言うところのマイレポートなわけですが、昨日感じたのでここに記録したいと思います。まだ、ベータ版も始まったばかりのようなものですので、要望を書いておけば、気にしてもらえるかな?と期待をしつつ書かせていただきます。

 なお、コンバージョン機能は予定されているため、割愛いたします。


1.途中からエディションを変更できるようにしてほしい。あるいは、プロジェクトによって選べるようにしてほしいです。

2.他の人にレポート閲覧許可をだせるようにしてほしい。これがないときついです。

3.作った新ダッシュボードを既存サイトにコピーする時に一括で複数サイトにコピー出来るようにしてほしいです(1つずつやる必要がありとても面倒)。

4.同じく同名のダッシュボードにリンク機能などをつけて、1つを変更したら他のリンクしているものについては同じ修正をかけるようにしてほしいです。



 それにしてもリアルタイムでデータが揃う事の素晴らしさを強く感じます。まだ、扱えるサイトの数が少ないようなので、今後、もっと1アカウントで利用できるサイト数を増やしてもらえればと願います。

 後は、キーワードツール関連を復活してもらえれば(アクセス解析関係ありません^^;)、こんなにうれしいことはありません。

作りかけのダッシュボード


 ↑は作りかけの私のダッシュボードです。コピーとか大変すぎてここからという時に疲れきって中途半端です。



ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 12:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年06月12日

ヤフーが被リンクの扱いを変えていますね

 今回のタイトルについては、今に始まったことではありませんが、この頃サイト、ブログによってはヤフーの被リンク数がぐっと減少しているようですね。

 全てのサイトというわけではないのですが、数字の減少しているところに共通するのは、ブログ等からの被リンクが多いところが被リンク数を減らされているように思います(私の分析しているところでは、ほぼその傾向と言えます)。

 元々被リンクについては厳しいグーグルにはそれでも、数百倍、数千倍も被リンクに認定されているものは多いわけですが、1つのヤフーの「今の」傾向と受け取れるでしょう。

 今後はグーグルもヤフーも「リンクの質」が強く問われていくことは間違いありませんが、この「リンクの質」というのもどこまで正確に判断できるのか?というのがアルゴリズムの課題なのかと思います。

 しかし、なかなか難しい問題ですね。どんな対策を検索エンジン側がとっても、それを上回るすごい裏技が出てくることは間違いありません。

 いたちごっこではありますが、その結果がパーソナライズド化につながっているのかなとも思います。



ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年06月09日

微妙に変わったYahoo!の「キーワード入力補助」

 あまりに微妙で気づきませんでした。Yahoo!の「キーワード入力補助」が微妙に変わっていました。

キーワード入力補助1


 ↑の○部分をクリックすると以下のように出てきます。

キーワード入力補助2


 今までも右側にひっそりと「Onとoff」のボタンがありましたが、それにしても微妙な配置転換です。

 OFFにする人っているのだろうか?という機能ですが、これもいろんな意味でのYahoo!の検証の1つだと思います。

 この機能で出てくるキーワードのSEO対策を狙うというのがヤフーでは大事ですね。やはり、目立ちますし、ここから選択される可能性は多いにあるわけです。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 20:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

Yahoo!のサブドメイン表示が戻った!?

 今日は久しぶりのビッグニュース!というか、自分の中でのビッグニュース。

 以前はYahoo!ではドメイン、サブドメイン、それぞれ検索キーワードに対し、2ページずつ検索結果にでていたのが、ここ最近、あわせて2つまでしか出ておりませんでした(あるいは合計2ページ以外は相当な下位かもしれませんが)。

 ところが、本日の検索の結果、無事に昔のようにサブドメインも含めて、それぞれ2ページまで表示されるように戻っております!

ヤフーサブドメインも別途2ページ表示


 ↑は「SEMアドバイザー」での検索結果ですが、赤丸をつけているところが私の関連ドメインです。

 これがもし続くとしたら、サブドメインの効果が、また以前のように高くなると言えるのではないでしょうか?

 なぜ、このタイミングなのかは分かりませんが、アップデート告知以外でも、いろいろとやっていることが、これでよく分かりますね。アルゴリズムレベルの修正と思えますし。

 とりあえず、個人的にはうれしい話です。実際の話、ブログのアドレスは、サブフォルダに入れてしまったほうが、SEO効果が高くなっている昨今、これでまた意味が違ってくるかもしれません(私はもう現在のアドレスで長く続けておりますので、変える気もありませんし・・・。

 サブドメインも含めた戦略を立てられるというものです。

 しかし!これもまた長く続かないだろうな、と思っています。もしかするとこの証拠写真を最後に、明日には、いや今日の夜には戻ってしまうかもしれません。

 そのため、本当に喜ぶのはもっと後にしたいと思います。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 09:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年06月08日

Yahoo!でサイト移転をかけているサイトが不安定

 私の管理サイトではなく、分析サイトの1つなのですが、先日のインデックスのフルアップデートから顕著に不安定になったサイトがあります。

 ここではサイト名は割愛しますが、それまでの順位はほぼ安定して「不動」に近い状態です。

<サイトの状況>

・検索キーワードは固有名詞1つ

・Googleでは1〜2位をとっていましたが、ここ最近は7位程度。

・BingはLiveサーチ時代は1位がほとんど。Bingになってから圏外。⇒LiveサーチとBingが違うものだという証明ですね。

・Yahoo!ではずっと1位でしたが、アップデート以降、2位と98位を毎日行ったりきたりしています。


<特徴>

 実はこのURLはいつからかは分からないのですが、「refresh=0秒」で他のアドレスに飛ばしています。

 これが今回のヤフーでの順位の不安定さにつながっている可能性もあるとは思いますが、大元のアドレスも移転先も結構長い期間存在して、信頼を得ているアドレスでもあり、特に問題のあるサイトの中身ではありません。

 今回のヤフーアルゴリズムの修正部分はここらにも影響が出ているように感じます。

 ご参考までに。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 10:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年06月05日

Yahoo!アクセス解析とGoogle Analytics比較第二弾!

 「Yahoo!アクセス解析とGoogle Analytics比較第一弾!」を先日記事にしましたが、図らずも第二弾を書こうという気になりました。

 第二弾は数字の違いはどれくらい出るのか?というものです。ある日のあるブログの一部の情報をエクセルにまとめてみました。久しぶりに時間をかけて記事を書いています!(クリックで大きくなります)

アクセス解析の数字比較


 1日だけのデータを取り出しています。この数字を見るとよく利用される重要データ部分はほとんど同じことが分かると思います。

 新規割合はどうしても、最近入れたアクセス解析ツールと前から入っているツールで変わる事は仕方ない事です。いずれほぼ同じになると思われます。

 意外と異なったのが経由の国、そして検索エンジンです。OSはほぼ同じと捉えても良いでしょう。

 アクセス解析ツールはどうしても、その利用するツールによってPVとかが大きく変わってしまうケースがあります。Google Analyticsは検索エンジンロボットはカウントしない仕様になっていますので、それを考えると、Yahoo!アクセス解析も同じと思われます。

 たいした数字のあるデータを使ったわけではありませんが、まあ、多くても少なくても結果はそれほど変わらないでしょう。

 一月単位などで出してみると面白いかもしれませんね。

 とりあえず、結論としてYahoo!アクセス解析の数字はGoogle Analyticsと同じく信用できる数字だという事が分かります。

 なお、Yahoo!アクセス解析は「トラフィック」の「訪問詳細」で生ログにほぼ近い情報も得ることができますので、これは便利です。

 生ログと言えば、例のNINJA TOOLSのアクセス解析は生ログがとても便利です。特に特定の業界をターゲットとするサイトだと(教育関係などはacなどで一発で分かります)とても便利です。

 とはいえ、noscriptで広告が入るのが難点ですけどね。アクセス解析ツールとしては結構便利です。

 まだ、私もYahoo!アクセス解析を入れているサイトがそんなに多いわけではありませんが、参考までに。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年06月03日

Yahoo!インデックスアップデート

 米ヤフーがインデックスのアップデートを告知しているなと思いつつ、日本のスタッフブログをこまめにチェックしていた所、告知が入りました。

 Yahoo!検索 Index Update

 先日のアルゴリズムのアップデートから、そろそろインデックスのアップデートもあるかと噂されていましたが、ついに来ましたねという感じですね。

 今日の朝の順位変動が激しい動きでしたので、本日の告知を予想しておりましたが、余震が続くのは必至ですね。

 現在、入れ替わり途中だと思いますので、私の分析サイトでの「現在の」順位でいろいろと書いても仕方ありませんので、当分、様子を見たいと思います。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年05月31日

明暗が分かれたアルゴリズムの更新

 Yahoo!が5月22日に発表したアルゴリズムのアップデート。その後の動きを見ていると明暗が分かれているようです。

 その時の記事で「SEO」キーワードでは激しい下落があったサイトが複数出ている事をお伝えしましたが、既に変化が出ています。

・パターンA:圏外に消えたと思ったら、26〜28日頃になって復活。更新前よりも上位のサイトもあり。

・パターンB:wikiなどの用語集系が落ち気味

・パターンC:徹底して落とされたままのサイト


 落ちたままのサイトには今まで10位以外を知らないのでは?というくらい有名なサイトです。

 これらのパターンを見る限り、考えられるのは、アルゴリズムで落ちたサイトが何らかの修正を施したケース、そしてもうひとつはヤフーが微調整をかけているというケースだと思います。

 少なくとも、今回のアルゴリズムの更新内容は、それほど良いものではないと感じていますので(何度か書いていますが)、また良い意味で戻る部分もあると思っています。

 今回のは「どうして、これが?」というサイトが結構多いですね。

 アルゴリズムの構築が難しいのは承知していますが、次回の更新も含め、ヤフーの動きを楽しみにしていたいと思います。

 現在は、さらに新サイト、新ブログで実験を開始していますので、面白い結果が出ることを待ちつつ、何かあればお知らせいたします。

 最近は運営数の問題で更新に時間がかかってしまうことが問題ですね。全て手作業なので、ネタ探しから含めて大変です。



ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 12:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年05月28日

Yahoo!アクセス解析とGoogle Analytics比較第一弾!

 Yahoo!が一般公開したYahoo!アクセス解析Google Analyticsの比較第一弾ということで、同じ時間帯に見た流入キーワードの状況を見てみたいと思います。(サンプルはこのブログのデータです)

 なお、第一弾と書きましたが、第二弾をやるかは未定です^^;。

 今回の分析では、あまりにキーワードが増えてからでは比較がしにくいので5月28日(本日)の0時からのほんのちょっとの時間だけを取り出してみてみることにしました。

<Google Analytics>

Google Analyticsのキーワード


<Yahoo!アクセス解析>

Yahoo!アクセス解析のキーワード


 同じ時間に見た二つのアクセス解析の流入キーワードです。

 赤丸は私がつけたものですが、キーワードが等しく示されているもの、赤丸がないのは同じでないものです。

 他の解析データも含めて見る限り、Yahoo!アクセス解析のリアルタイム性は物凄い速さだと感じます。そのため、より現在に近い情報を得るのであれば、Yahoo!アクセス解析の方が優れています。

 一部、流入キーワードの不統一(Yahoo!アクセス解析のキーワードの数が多いのはリアルタイムに近い状況で取得しているからだと思われます。)については、現状では理由を確かめてはいませんが、そのデータの取得方法、それまでの履歴なども絡んでいると思います。

 Yahoo!アクセス解析は昨日の夕方に入れたばかりですので、データが揃っておりません。

 まだ、現在はデータがほとんど揃っていない状況ですので細かくは書けませんが、慣れの問題もありますが、現状ではGoogle Analyticsの方が必要な機能が揃っています

 Yahoo!アクセス解析には夏に実装予定のコンバージョン測定機能他、マーケティングで重要な指針となるもので実装されていないものが、まだいくつかあります。

 バージョンアップを重ねると、物凄いアクセス解析ツールになるであろうことが想像できます。

 今後に期待大のアクセス解析ツールと言えるでしょう。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年05月27日

Yahoo!アクセス解析一般公開

 噂のYahoo!アクセス解析が5月26日付けでYahoo! JAPAN IDを持っていれば誰でも無料で使えることになりました。

 ということで私も早速、入れたのは良いのですが、うっかり、ベーシックエディションをポチっと押してしまいました。このエディション、さらにサイトを追加するときにはもう選べないという仕様のようです。

 
しまった!


 こんなの後で変えられるだろうということで、適当にやったら、設定変更ができない!(というか、分かる方いましたら是非お知らせ下さい^^;)。カスタマイズエディションにしたいのに、何も考えずに作ってしまった私の失敗です。

 別アカウントを作って変えるか検討中。

 とはいえ、現在、記事を書いているものの、急遽でかけることになりましたので、とりあえずコードだけいくつか入れて放置することにしました。

 ということで、時間もなく画像なしですいません!

 とりあえず、帰ってきたらヘルプとかを見る予定です。

 と、思ったらベーシックエディションでもカスタマイズ可能の文字が・・・。良かったです。まあ、後でじっくりと。



ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 15:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年05月25日

アルゴリズム更新で意識していたキーワードはあがり・・・

 先日の大きなヤフーのアルゴリズム更新。

 私自身が作成しているサイトですと、SEO対策を意識していたキーワードは上がったものが多くありました(動きのないものもあります)。

 しかし、その反面、いわゆる「なんとなく上位」であったキーワードは下がりました。自分で意識してSEO対策をしていないけれども、上位にあったキーワードですね。

 これが下がりました。元々意識していないので、下がっても仕方ないのですが、この違いは歴然です。

 意識したキーワードはいわゆる基本に忠実にコンテンツを作って、上位に上がるように考えています。

 意識していないキーワードは、サイト全体ではそのキーワードについて関連していますが、特にピックアップしていたわけでもなく、上位に来ていたのは副産物に近い状況でした。そもそも、アクセスにも関係ないキーワードです。

 落ちた他のサイト(私の管理サイトではありません)を見ていると、被リンク評価の問題(例えば、リンクの本当の意味からするとそれほど正当でない被リンク)などいろいろな原因が見て取れますが、上がったサイトの「上がったキーワード」を見てみると、そのターゲットとなるキーワードに対して、明確にページを作っているケースが多く見受けられました。

 1ページ1テーマという最近の流れが、より顕著に出ているのではないか?と感じた次第です。

 狙ったキーワードを横道にそれることなく、「意識してページを作りこむ」必要性を感じます。

 とはいえ、そのアルゴリズムの反動を受けて、おかしな(とはいえ、アルゴリズムに忠実なわけですが)上昇をしているサイトがあるのも事実です。

 ターゲットキーワードを明確に絞り込んだ対策、そして、全体として関連テーマを統一させる対策、スパムな事はしないという事が大事ですね。

 しかし、「SEO」「SEO対策」キーワードで下がったサイトを見ると、大幅な落ち方しています。ここまで極端に下げられると、SEO業者としては辛いところですね。

 しかし、次のアップデートでまた変わるでしょうけど・・・。



ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年05月22日

Yahoo!アルゴリズムアップデート告知あり!

 実はここ最近の傾向から今日の10時に告知があるなと予想しておりました。予想通り、スタッフブログにて公式告知が出ました。

http://searchblog.yahoo.co.jp/2009/05/yahoo_update_1.html

 今回の動きはその変動の大きさからインデックスレベルではないなと感じていましたが、お久しぶりのアルゴリズムのアップデートとなったようです。前回のアルゴリズムのアップデートが2008年12月4日ですので。

 公式ブログでも書いているように大幅な修正が加えられたことは、変動の内容を見ても分かりますね。

 しかし!

 はてなブックマークがすごく強いんですけど・・・。これってどうかと思いませんか?ソーシャルブックマークがヤフーの考える大事なコンテンツなのか?と問いたくなる今回のアップデート。SBMってブックマークですよ?

 実際にちょっとおかしいなぁ〜という検索結果も多数見受けられます。今までの方が良かったと思いますね。

 次回のアップデートまで苦しむサイトが多く出てくるように思いますね。

 今後、詳しく状況を調べて把握したいと思います。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 10:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年05月21日

Yahoo!の相当な動きを観測

 これで告知がなければおかしいでしょう?というくらいにヤフーが大変動を起こしています。

 当方の管理サイトも上下変動が激しく出ています。ただ、なんとなく余震も大きいような気がするので、数日間は様子見確定の激震と言えますね。

 キーワードごとに見ていくと現時点での変動ぶりがよく分かります。

 「SEO」での変動は物凄いですね。昨日の5位が今日は70位台、そしてあの「ニンジャ」が物凄く落ちています。1位だったのが・・・圏外付近まで落ちていますね。この部分は今回の変動の分析で分かりやすいところかもしれませんね。

 管理サイトの上がったサイト、下がったサイトを見ていると、なんだかな〜というものが既にありますね。

 なお、私は禁断の大技を昨日仕掛けていました。ヤフーが動いている事を承知で管理サイトの1つのサーバーの変更を実施(IPアドレスを変更)。こんな時にやったら何か面白い動きが出るかを見てみようと思っています。

 とりあえずは告知が出るまで、いろんなキーワードの動きをチェックしていたいと思います。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 10:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年05月20日

Yahoo!デザインを微調整し導線確保

 5月19日のYahoo!検索スタッフブログの記事「Yahoo!検索の検索結果画面を改善いたしました。」で発表されたとおり、ヤフーの検索結果画面が改善されました。

 ちょっと見ただけでは気づかない方も多いかもしれませんが、今まで以上に「人の目の動き」に合わせたユーザービリティ配慮のデザイン修正と言えるでしょう。

 目の動きがなるべくそのまま下に移動することで、希望の内容を即座に探せるように配慮されています。

 あのYahoo!でさえ、デザインの微調整について日々検討し、ユーザー満足度を高めようと努力しているのですから、他のサイトはなおさら、一定期間ごとに人の目を考えた導線作りを検討してみても良いのではないでしょうか?

 ちょっとした修正で大きな効果を得られる可能性は十分にあります。

 ちなみに!この記事の最後に「スタッフ募集」について触れています。ヤフーの中に入ってみたいと言う方は応募してはいかがでしょうか?


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 10:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年05月08日

ヤフーの対抗策はいかに?

 一日で話題をさらっていったグーグルの「サーチウィキ」ですが、ヤフーの動きが気になるところですね。

 パーソナライズド化は検索エンジンが少なくとも進む方向性であることは確かですが、昨日の私の最後の記事「サーチウィキのこれはどうかな〜という点」にもあるとおり、この機能には問題点もあると思っています

 ユーザーが求めるものにぴったり来るものを、検索結果として提案することは、検索エンジンにとって、とても重要なことであり、究極な部分でしょう。

 それであれば、私が以前書きました記事「検索エンジンの「感情キーワード検索」」まで突き詰めてほしいと思う今日この頃です。

 人は感情を持っています。固有名詞など単語を知らないケースもあります。

 将来的には音声での検索が普通になると思っています(あくまで予想^^)。キーワードを打ち込むなどのアクションをせずに、よくSF映画などにも出てくるように、質問をすると、答えがかえってくる、あるいは表示されるというものですね。

 今あるもの(当たり前の携帯電話やワンセグでさえ)も、かなり未来の話と思っていたものが現実化しています。10年後にどんな事態になっていてもおかしくはないでしょう。

 未来の検索エンジン、結局作り上げるのは、ユーザーのニーズです。より良いものに進化をしてくれればいいなと思います。

 グーグルの話題が席巻しましたが、やはり現在の日本はヤフーが強いのは間違いありません。ヤフーがどのようなパーソナライズド戦略を見せてくれるか?それが楽しみです。

〜おまけ〜 ★現在のサーチウィキへの大きな疑問★

 ある特定キーワードで「順位を上げる」を10サイトで押した場合、そのユーザーアカウントでは新規サイトは10位内に入ることは出来ないのだろうか・・・。もしそうだとすると、新規サイトには恐ろしく敷居の高いシステムだと感じませんか?怖い!



ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 10:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年04月29日

追跡サイトがヤフーで超順位下落

 追跡サイトと言いましても、いろいろとあるので、その中で記事を書いたことがあるサイトについて(とはいってもサイト名は出していませんが)大きな変化がありました。

 まずはその記事「必見!お店が二駅利用可能な場合のSEO対策」をお読み下さい。これを読まないと背景が分かりませんので。(決してこれで本日の平均PVを最低でも2ページにしようなどという考えではありません^^;)

 さて、このサイトは最寄駅二つのSEOを仕掛けています。その仕掛け方は記事にもあるとおり、「駅名+キーワード」で「index.html」と「index2.html」とトップページだけを二つ用意しておりました。他のページは全てアドレスも何も同じです。

 実はこのうちの「index2.html」について4月22日に大下落をしました。とはいえ、ヤフーの事、1日動いても戻るかもしれないと思い、様子を見ておりました。そして現在で1週間程度戻らないので、「参考までに」記事にすることにしました。

 「index2.html」の順位はそれまでヤフーで1位〜7位を行ったりきたりで、それが4ヶ月は続いておりました。下落前の順位は7位です。

 それが4月22日には一気に184位。現在は少しずつ落ちて、187位まで来ています。

 ヤフーも罪作りだと言わんばかりの落とし方ですが(よくありますけどね)、毎日そのサイトを見ているものとしては、前述の記事内容にもあるとおり、画像しかありませんので何も更新されていません。外部ドメインのブログのみ更新で本体の更新は皆無です。

 そのため、4月22日付近でのサイトそのものの変化はないとお考え下さい。つまり、ヤフーが何らかの評価ダウンをしたという事が考えられるわけです。

 index2.htmlというものの評価を下げたのか、あるいは、そもそも同じようなページのため、メインのindex.htmlだけを残したのか、などいろいろと考えられますが、少なくとも、ヤフーの手が加わったことは間違いないでしょう。

 しかし、通販サイトなども含め、商売に関わるところが一気にここまで下落すると、悲しすぎますね。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策