2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年09月11日

Yahoo!変動 一部修復の向きへ

 昨日から一部の検証サイトでのランクダウンがリカバリ施策なしで戻ったのを確認していたのですが、それで終わりそうもないと思い、記事を書くのを様子見もかねてお休みしていました。

 本日の動きを見まして、さらに消えたサイト(下がったサイト)が修復されているのを確認しています。

 今回、実を申しますと、このブログも「SEMアドバイザー」キーワードでトップページが消えておりました。ただ、このブログがそういう目にあうのははじめてではなかった(2回目です)のと、戻る気がしていたこともあり、普通に記事更新をつづけておりました。

 そして、本日、「SEMアドバイザー」キーワードで無事に2位に戻りました。

 いや、戻ったというレベルではありませんね。他のいくつかの検証サイトも含めて、「理由不明なダウン」に近いサイトがいくつかあったのですが、今回の順位修復で、お土産とばかりにランクがその前よりも上がっているという現象が多く見受けられます。

 例えば、このブログですが、以下のような動きです。下降時はトップページではなく記事ページの順位です。それ以外はトップページの順位です。


「SEO対策 ブログ」
変動前:25位前後 ⇒下降時:120位前後 ⇒本日:7位

「SEO対策ブログ」
変動前:18位前後 ⇒下降時:70位前後 ⇒本日:4位

*本日9時調べ

 修正時の告知はYahoo!からはないと思いますが、ここ最近のYahoo!はGoogleライクにこまめに修正している感もあるので、サイトが消えた方も落ちた方も含め、「戻る」可能性もまだあると思います。

 余震はまだ継続中で終わっていないと思います。また、下がることもあるという考え方もできますが・・・。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
◆セルフSEO対策のご相談はSEMアドバイザー公式サイトから
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年09月09日

Yahoo!で極端な入れ替えのあったキーワードサンプル

 Yahoo!のインデックスアップデートで大幅な変動(かなりの下位からトップ10へジャンプアップ)したキーワードを調べてみました。

 下記はその内のサンプルです。大幅なランクアップが3サイト以上あったキーワードをあげて見ます。


 ・BPO(アウトソーシングの一種です)
 ・SEO
 ・エステサロン
 ・コレステロール
 ・ネイルサロン
 ・レーシック
 ・ワーキングプア
 ・家庭教師
 ・結婚式場
 ・血糖値
 ・健康食品
 ・人材派遣
 ・地デジテレビ
 ・着ウタ

 
 そろそろ疲れてきましたので、この辺で終わりにしますが、入れ替えの大きかったキーワードを見て感じる事があるかもしれません。

 本当は入れ替えのほとんどないキーワードも書いた方が説得力もあるのですが、とりあえず今回はこのサンプルを見て、いろいろと予想をして下さい。

 ご参考までに。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
◆セルフSEO対策のご相談はSEMアドバイザー公式サイトから
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 16:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年09月07日

Yahoo!アップデートの現在の所感、雑感

 今回のYahoo!のアップデートについては、既に様々なところで所感が述べられています。どんな状況が起っているかという、所感、雑感を私も書きたいと思いますので、他のブログでの記事とのあわせ技にて、皆さんの実感へと変えていただければと思います。


<Yahoo!インデックスアップデートの所感>

1.サブドメインの扱いが変わったと思われます。
2.リンク購入ペナルティを強く感じます。
3.ブログ評価が変わっている気がします。
4.被リンクの評価の仕方がシビアになっていると感じます。
5.被リンクがほとんどなくても、上位にあがったものも見られます(被リンクはないが、リンク購入もない健全サイト)。
6.かなり大きな変動を起こしたサイトが多数見受けられます。
7.ペナルティ扱いにする範囲が極端になった気がします。
8.一部有名サイト(allabout)などの評価が上がっているようです。下層の記事でも上位に来ているものあり。



 と、いくつか書いてきましたが、あくまで現在の所感です。他の情報源とともに、参考にしていただければと思います。

 もちろん、私の所感と異なる結果が出ていることもあると思います。キーワードや分野など、様々な要素での結果への違いがあると思われますので、1つの状況としてご覧頂ければと思います

 昨日朝から今日の朝にかけての動きは大分収まっていますが、まだ注意が必要です。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
◆セルフSEO対策のご相談はSEMアドバイザー公式サイトから
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 10:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年09月05日

Yahoo!アップデートの揺れが大きい?

 今回のYahoo!アップデート、言うなれば満を持してのアップデートなわけですが、昨日のアップデートからの変動は余震も大きく、そしてその経過時間に対する揺れ幅も今までよりは長い気がします。

 昨日の朝、そして本日の朝にかけて、2段階ダウン、あるいは2段階アップとそれぞれ大幅にランクが変動しているサイトを多数見受けました。

 余震ではなく本震が長いとも言えますが、それにしても以下の例のように、動きが激しいサイトも出ています。


<あるお店の3日間の動き>

 9月3日・・・115位
 9月4日・・・39位
 9月5日・・・5位


 このお店にとっては、うれしさ百倍の動きでしょう。

 まだ、細かく見ているわけではないのですが、過去にリンクを購入しているサイトが大幅ダウンしている傾向も見て取れます。もちろん、それだけが理由ではないでしょうが、外部リンク関連の評価について、シビアになった気がします。

 サイトに基礎体力があるとして、その基礎体力以上のマイナス評価を受けたサイトが、今までの位置にい続けることが出来なかったということでしょう。

 私のサイトでは、昨日の記事でも少しだけ書きましたが、ありとあらゆる実験をやっていた(先日の記事:真似してはいけない実験等)サイトに、ものすごく大きな動きがありました。

 これについては近日中に記事にいたします。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
◆セルフSEO対策のご相談はSEMアドバイザー公式サイトから
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 12:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年09月04日

日Yahoo!インデックスアップデート!

 米Yahoo!の告知に引き続き日本Yahoo!でもアップデートの告知が入りました。



 前回から3ヶ月の時を経ましたが、無事にアップデート。しかし、アップデートの告知があると、やっぱり何か盛り上がる気分を抑え切れません。

 楽しいですね。

 今回のアップデートでは、実験対象サイトへの動きも大きくあり、先日来の実験サイトなどでは、驚くような動きを見せております。

 残念ながら実験途中でアップデートが入ったために、実験内容の効果なのかが分かりにくくなってしまいましたが、それにしても、個人的にはかなりうれしい動きもあり、現状の所は喜んでおります。

 まだ、余震があると思いますので、安心せずに様子をみたいと思います。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
◆セルフSEO対策のご相談はSEMアドバイザー公式サイトから
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 11:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

ついに!米Yahoo!インデックスアップデート

 忘れているのかと思われているくらい、動きがありませんでしたが、ついに米Yahoo!にてインデックスアップデートの告知が入りました。

 Weather Report: Yahoo! Search Index Update

 今後を見守りたいと思います。

 今回の記事はご報告のみ。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
◆セルフSEO対策のご相談はSEMアドバイザー公式サイトから
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 09:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年09月03日

サイトエクスプローラーの真似してはいけない実験の経過報告

 先日の記事「Yahoo!サイトエクスプローラーを使っての真似しないで欲しい実験」の経過報告をいたします。

 予想通りと言えば、予想通りなのですが、サイトエクスプローラー上での「インデックス操作」での非表示設定は修正の次の日には以下の状態になりました。

 無事に非表示設定解除となったわけです。

インデックス操作の画面


 では、非表示設定をしたページは戻ってきたかと言いますと、残念ながら、現在はブラックホールへと消えたままの状態です。

 これは、インデックスのタイミングやクロールのタイミングなど様々な要素が絡んでいると思われますが、そんなに管理人の都合よく、消したり戻したりなどというものをリアルタイムでやってくれるわけはないというのは、至極当たり前の話でしょう。

 元々、クロールの間隔が高いサイトではないため、少し時間をおく必要があると思っています。

 そのため、非表示設定は解除されていても、検索結果は変わらずという状況です。

 せっかくなので、この状況でさらに追加実験をすることにしました。

 昨日の夜からの実験なので、まだ何も動きはありませんが、面白い結果が出ましたら実験内容とともに報告させていただきます。

 少なくとも、言える事。それは、非表示設定にするときは、よく確認してからしましょう!という事ですね。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
◆セルフSEO対策のご相談はSEMアドバイザー公式サイトから
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年09月02日

Yahoo!アクセス解析のリアルタイムが・・・

 コンバージョン測定も可能になり、ますます利用者が増えているであろうYahoo!アクセス解析

 その最大の売りは「リアルタイム」なのですが、最近、お気づきの方も多いと思われますが、情報の遅滞が多く発生しております。

 本記事投稿時点でも以下の通りです。

Yahoo!アクセス解析の遅れ


 1時間16分の遅れです。このスクリーンショットを撮ったのが11時16分。つまり、10時以降のデータが反映していない事になります。以前ならば、ほんの数分で反映していたのに・・・。

 原因としては、利用者増大によるサーバー負荷が大きくなったのでは?という事が考えられますが、当事者ではないのであくまで予想です。

 以前ではほとんど遅滞することがなかっただけに、ここ最近のデータ集計の遅れは、後発であるYahoo!アクセス解析のリアルタイムへの期待感が薄れつつあります。

 とはいいつつも、まだGoogle Analytics(以下GA)よりは早いと言えます。ということで、同じ時間帯にGAで見てみました。9時台までは数字が出ています。

 とすると・・・、ほぼ並んでいるという事になります。

 Yahoo!アクセス解析頑張れ!と思う今日この頃です。個人的にはYahoo!アクセス解析も好きですので、よく利用しています。

 今日は別の実験ネタを書くつもりが、もう少し日数を使わないと無理そうなので、変更しました。

 なお、決してYahoo!アクセス解析を非難しているわけではありません(誤解しないで下さい)。歴史が長い分GAの方が使いやすいですが、Yahoo!アクセス解析もとても便利です。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
◆セルフSEO対策のご相談はSEMアドバイザー公式サイトから
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 11:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年08月21日

Yahoo!のアップデート告知はSEO分析者のモチベーションアップのイベントと感じる

 Yahoo!のアップデート情報が6月3日以来ストップしている中途半端な状況の現在(一般ユーザーからすれば、全くもって普通の日常です)、おそらくこの記事を見ている方の中でも、もう告知はしないのかも・・・などと思っている方もいるかもしれませんね。

 SEO対策を分析しているものにとって、Yahoo!のアップデート告知というのはイベントであり、何気に楽しんでいたものだった事がうかがわれます。

 今思うと、Yahoo!が動くと、どんな変化が起るのか楽しみにしている自分がいたわけで、多くの方が、それを分析し、情報を出し合い、そこで無意識に協力しあうコミュニティが出来ていたわけです。

 最近のSEO関連のブログは告知がない事もあり、常連を除けば全体的な記事数が減少してきていると感じます。Yahoo!がアップデートというイベントを行なっていた事で、私たちはブログの記事のネタ探し(これが一番大変です!)も困らなかったと言えるでしょう。

 そもそも、アップデートの記事は格段にアクセスが上がります。ブログを読む方も、それが知りたいという人が多いからですね。

 今や時代はYahoo!沈黙時代へと移ったのか、どうなるか見えない中、そして、マイクロソフトとの提携話の行く末もどのような形で、というのが見えないために、戸惑う方もいるでしょう。

 まあ、今のYahoo!をあるがままに分析をすれば良いのですが、私はせっかくなので、日ごろの分析とあわせ、今まで以上に様々な方面へアンテナをむけています。

 Yahoo!が今でも細かい修正を入れているのは間違いないわけですが、もしかすると「告知」という形を取らなくなった場合、私たちは、より広い視点で物事を見るようになれるのではと思っています。

 元々、日々、アップデートに関係なく、私自身も細かい実験を繰り返し行なっています。ただ、同じ事をやっているにしても、告知が出ていない現状を考えると、このままアップデートの告知がないのも、それなりに良いように感じます。

 提携話以来、本当にいろいろな事を学んでいるような気がします。今までとは質(高い低いではなく)が異なるものですね。

 とはいえ、告知があれば、分かりやすいのも事実・・・。

 まあ、最後はなるようになるということで・・・。



面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策のご相談はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年08月14日

強すぎる!Yahoo!知恵袋

 今更ネタかもしれませんが、Yahoo!知恵袋は本当に強いですね。
お盆ということもあり、脇道データを紹介します。

<検索キーワード>

 健康食品(Yahoo!検索総数7680件)

<1位>

 Yahoo!知恵袋へのある質問と回答のページ

<背景>

 この質問は2007/2/19に知恵袋にアップされ、2007/3/6に解決済みです。質問者は無意識に「健康食品」というタイトルにしています。もう2年以上前のものです。

<検索順位の動き>

 Google、Bingはもちろん圏外

 Yahoo!
 2009/4/8に同キーワードで79位にランクイン(超遅咲き)。5/21に1位に急上昇。その後、現在に至るまでほぼ1位を守っています。

 Yahoo!知恵袋のような自社内のサービスは別枠で検索結果の下に表示した方が良いのでは?と思うのは私だけでしょうか?

 これを悪用して・・・などという人が出ないとも限らないと感じる今日この頃です(効果は別としまして)。

 お盆という事で、読まれる方も少ないので、ネタとして投稿させていただきました。

 とはいえ、「健康食品」で上位を狙っている企業にとっては、とても切ないお話ですね。

 しかし、長く存在するページで、修正もなく、安定してそこにあるページをYahoo!が評価しているという仮説にもつながりますね。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 13:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年08月06日

Yahoo!アクセス解析にコンバージョン機能追加

 本日8月6日にYAHOO!アクセス解析コンバージョン機能が追加されたようです。

 そして、同時にいくつかの修正がありましたので、そのポイントをご紹介いたします。


1.コンバージョン機能の追加

2.カスタマイズエディションの廃止(ベーシックのみに)
⇒そもそも同じ機能が使えたので、まとめたようです。

3.一部のバグが解消されています。レポートの並び順を変えた時にスクロールバーが使えなくなるバグが直っているようです。



 ということで、テスト的に私も実験サイトの1つに入れようとしたところ、ちょっと分かりにくいかもしれません。

コンバージョン機能を追加しました。(コンバージョン機能のメニューが表示されない場合は、お使いのブラウザのキャッシュを削除して、もう一度レポート画面をご覧ください)


 ↑のような記載があるので、左のメニューにコンバージョンというものがあるのかと思ってしまいましたが、そうではないことが判明しました。

 ということで、ここで簡単なマニュアルを紹介いたします。


<Yahoo!アクセス解析コンバージョン設定マニュアル>

1.ログイン後の「コントロールセンター - プロジェクト一覧」の上にある「設定」をクリック。

2.「コンバージョン」の「目標設定アクション」をクリック。

目標アクションの設定


3.「設定」の右側にある「プロジェクト」からコンバージョン設定をしたいプロジェクトを選択

4.画面下部にある「目標アクション名」を変更。アクション(01)の「売り上げ」だけは変更不可能。使う使わないは自由です。右側の「ユニーク」にチェックを入れると、1回の訪問内で同じ目標アクションが複数実行されても、1回とカウント。チェックしないと実行分だけカウントします。

5.名前等を変更したら下の「更新」ボタンをクリック。

6.「設定」の左にある「解析用コード取得」をクリック。

7.「コンバージョンの測定」欄が増えているので、「コンバージョンを測定するための解析用コードを作成する」にチェックを入れて、「目標アクション」を選択。(01)の「売り上げ」のみオプションで金額を入力可能。

8.下の「次へ」をクリック。

9.解析コードが表示されるので、</body>の直前にはりつけます。

10.コンバージョン結果の概要は左のメニュー「マーケティング」の中の「コンバージョン概要」でチェックできます。解析コードを初めて入れた場合には1時間程度かかる可能性もありますが、下記にあるように、追加の場合には即座に反映しているようです。


 なお、現在、既にYahoo!アクセス解析を利用している場合には、そこにコンバージョンに必要なコードを追加するだけでも測定可能ですので、そちらの方が現実的かもしれません。

 詳細は「解析用コードマニュアル」のダウンロードが可能(解析用コード取得の画面の左側にあります)ですので、詳細はそちらをご覧下さい。

 マニュアルのダウンロードを勧めるなら、この記事は不要かもしれませんが・・・。まあ、ダウンロードが面倒な方のために。



面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 18:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

米Yahoo!とマイクロソフトの提携打ち切り条件の存在あり!

 CNET Japanの本日の記事「米ヤフー、MSとの提携を任意で打ち切りも可能--SECへの提出文書で明らかに」をご覧下さい!
 
「YahooおよびMicrosoftの米国内における検索1回あたりの売り上げ(RPS)の12カ月の平均値が、相当する基準で測定された、Googleの予測されるRPSの一定の割合にも達しない場合、または、米国内におけるYahooおよびMicrosoftの検索市場におけるシェアを合わせても、一定のパーセンテージポイントに達しない場合は」Yahooが提携契約を終了する権利も付与されている。

 と、書かれている通り、Bing採用によって、効果が想像以上に低ければ、今回の提携話は米Yahoo!から契約解除できるという事です。

 確かに、10年間も提携をすれば、その後のことは全く分からないわけで、提携でマイナスに進むのであれば、早いうちに元に戻すというのは良い案ですね。

 上記を読む限り少なくとも1年間はBingを採用するというように読めますが、動向を見守りたいと思います。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年07月30日

Yahoo! JapanもBing採用の可能性大!

 ITメディアさんの記事「日本のヤフーも「Bing」採用へ 米Yahoo!とMSの検索提携で」にて日本ヤフーのBing採用の可能性が高いことが報じられています。

「米Yahoo!がBingに切り替えた後、日本市場向けにも良いエンジンだと判断すれば、Yahoo!JAPANにもBingを搭載していく可能性が高い」(ヤフーの広報担当者)

 YSTの開発が終了するとなると、もうYahoo!であってYahoo!ではないという状況ですね。

 オーバーチュアも含め、検索エンジンの世界は大きな変化を遂げる時が来たと言えるでしょう。

 さて、これからはGoogleとBing対策です。

 ある意味、やりやすくなったと思う方も多いのではないでしょうか?その逆の方もいるかもしれませんが・・・。

 スパム行為にはより一層シビアな世界になると思われます。

 二つの検索エンジンが良い意味で統合されると良いですね。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 16:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

マイクロソフトと米ヤフー提携発表

 ついに正式に発表された、マイクロソフトと米ヤフーの検索事業における10年間の提携。

 今後のSEO対策で気をつけないといけないのが、Yahoo!が利用する検索エンジンがBingになるということです。

 とはいえ、今のBingのアルゴリズムがそのまますりかわるというよりも、マイクロソフトがYahoo! Search Technology(YST)の独占的ライセンスを得て、Bingとの検索精度の向上のための統合が行なわれるであろうということです。

 その他、検索広告プラットフォームもマイクロソフトのAdCenterへと切り替わる事になります。つまり、入札価格はAdCenterの入札プロセスに準拠することになります(営業はYahoo!)。

 ディスプレイ広告(バナーや動画などの広告)に関しては、そのまま個別で事業継続ということになります。

 さて、我々の気になるところはYahoo! Japanですね。少なくとも大きな影響が出ると思いますが、公式の発表が近々でると思います(出してください!)。

 昨日のニュース以来、このブログへの検索キーワードも「Bing対策」が急速に増えています。

 10年間で世界的な検索エンジンのシェアがどう変わるのかも気になります。

 提携内容の完全実施までは時間はまだ少しかかりますので、Yahoo! Japanの公式見解を待つことにしましょう。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 08:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年07月29日

マイクロソフトとヤフーのネット検索の提携はどう影響するか?

 いや〜、大きいニュースですね。

<参考:日経ネット>
 「マイクロソフトとヤフー、ネット検索で提携へ 米紙報道

 マイクロソフトとヤフーが検索事業で提携するという事は、Yahoo! Japanへの影響も少なからずあると思われます。

 しかも、ヤフーが自社サイトでMSの検索エンジンを活用するということで、今後に注目したいですね。

 となると、Bingへの配慮も忘れてはいけないということになりますね(もちろん、今も忘れてはいませんが)。

 まだ、見通し段階なので実現するまでは何とも言えませんが、日本の検索市場への影響がどのようなものになるか、気になるところです。

 そして、提携後のグーグルとのシェア争いはどうなるのか、目が離せません。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 11:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年07月28日

Yahoo!におけるnoframeサイトのその後

 今日はネタが出てきませんでした。

 と思っていたら、以前より私が記事にしていたnoframeサイトに動きがありました。

 申し訳ありませんが、特定してサイト名をあげられないので、このテーマに覚えがない方のために、かいつまんでそのサイトの情報を書いておきます。


<サイト情報>

1.とある有力複合キーワードでヤフーでずっと1位(私が調べてから半年間は少なくとも1位)でした。
2.サイト内はほぼ100%画像のみ。
3.noframe内に細かく見出しを組んでテキスト満載(しかし、全ページ同じ内容)。
4.フレームの区切りは1ピクセルと残り全部。つまりフレームの必要性なし。昔はやったSEO対策です。



 で、このサイトなのですが、ここ最近順位を落としてきてましたが、私が気づいたときには完全リニューアルしていました!

 順位が落ちたからリニューアルしたのかは分かりませんが、デザインを一新!

 しかし、懲りずにまたnoframeで、内容は同じ。オールフラッシュで全ページタイトルも同じ。

 つまり!それまでとの違いは画像がフラッシュになったということです。

 う〜ん、デザイン会社、コンテンツごとのtitleくらい変えて欲しいと思います。

 ソースコード見ると、フラッシュのファイル名が違うだけということになるわけです。

 かわいそうに・・・。

 順位はさらに落ち、現在はヤフーで57位。グーグルは何とか15位。なんとBingは2位!

 時代の移り変わりを感じます。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年07月27日

Yahoo!巻き戻しとHTML5コミュニティ発足について

 Yahoo!が巻き戻し状態になったようですね。

 25日の記事「Yahoo!が収集つかなくなっている!?」で「インデックスアップデート云々ではない」と書きましたとおり、プログラム上の問題だと思っていました。

 ここで、誤解があるといけませんので書かせて頂きますが、当ブログは「一般ユーザーへの」1つの情報提供・共有の場です。

 そのため、アルゴリズム云々に関わらず、現在の状況をそのままお届けしています。

 ブログに状況を書いておくことで、ユーザーが自分の所だけで起こっている問題なのかを把握できるように、状況をお知らせしているという事です。

 もし、誰もその状況を書かなければ、それこそインターネットの「良い部分」を利用できない事になりかねません。

「今、問題が起こっているけど、どうしてだろう?」


 と思ったときに役に立つのがインターネットだからです。

 相互助け合いの意味も兼ねて、今後も記事を書きますので、ご了承ください。当ブログのターゲットはあくまでSEO関係者ではなく、一般ユーザーだからです。私が常々、一般向けではない専門用語をあえて使わないのは、それが理由です。

 今回のアップデートについて、いろいろなタイミングでヤフーが動いているのではないか?という記事が数週間前から各所で投稿されていましたが、そのいずれもが、私にとっては、重要な参考記事となっています。

 自分のところでは起っていない現象であっても、おかしくはないわけです。ヤフーがテスト的に一部のサーバで何かを実施するというのはよくある事です。

 偶然、そのサーバにあたった方が、そのような情報を時間をかけて記事にして流して下さるというのは、私にとっては、有難く貴重なものだと思っています。

 少なくとも、今後来るであろう何らかの変化の兆しには違いないからです。

 当ブログもその1つとして、少しでもお役に立てるのであれば幸いです。

 この場を借りまして、各ブログにて記事を投稿されている皆様にお礼を申し上げたいと思います。いつもありがとうございます。




 さて、今回二つ目のタイトルですが、こちらの方はとても注目しているポイントです。

 Google Japan Blogの記事「HTML5 コミュニティ発足のお知らせ」についてです。
 
 私の記事を読むよりも、上記の記事をご覧頂いた方がはやいと思いますが、HTML5の世界は素晴らしい世界ですね。HTMLとCSS、そしてJavaScriptだけでFLASHライクな世界観を見事に表現しています。

 このレベルになると、もう私のような文系では作れないように感じますが、Webも次の時代に動き出しているのを強く感じます。

 
<HTML5 をテーマとする Google の準公式コミュニティ>
 HTML5-Developers-jp


<追記>
 巻き戻しは正式用語ではありません。不具合が解消されて元に戻ったと言うレベルとお考えください。

 当然の事ながら、日々順位は動いておりますので、全く変わっていないわけではありません。



面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年07月25日

Yahoo!が収集つかなくなっている!?

 土曜日の早朝からヤフーの動きをチェック。

 明らかにヤフーがおかしいのです。インデックスのアップデート云々よりも、検索結果がおかしくなっています。

 キーワード検索をしても9750万件の検索数で実際に表示されているのは5位まで(つまり、ほとんど表示されず!)や、1210万件中2位までなど、おかしなものが続出しています。

 念のため、IEのクッキーを削除。そしてFirefox最新版でも検索。その状況がこちらです。私のところでは結果はブラウザで変わらず。

<IE8で「英会話」を検索>

IE8で英会話を検索


<Firefoxで「リフレクソロジー」を検索>

ffでリフレクソロジーを検索


 10位まで表示されるキーワードも沢山ありますが、そうでないものも沢山見つけました。私がおかしなサーバ樹海へと入り込んだのか分かりませんが、おかしな現象です。

 ここでブラウザによる違いではなく、PCによる違いかもということで、PCを変更。まずはオペラでチェック!

 普通に表示されます。

 そこで右上を見ると、ヤフーアカウントがログオフ状態だったので、ログイン。そして検索。オペラでは問題なし。

 さては、PCの個体差で何かが?と思い、その別PCのままIE8でヤフーアカウントにログインして検索。

 結果、おかしくなりました

 つまり、IE8でヤフーアカウントにログインしていると、結果がおかしくなる状況を確認。PCが違うので、そもそもクッキーも異なります。アカウントでの差が出ているようです。

 パーソナライズド化をはかっておかしくなったのか・・・。読めなくなってきました。

 さらに別PCでFirefoxでログイン状態で検索。普通に出ました。

 まとめると、IE8でヤフーアカウントログイン状態だとおかしいようです。

 様子を見て元に戻るのを待つとします。

 しかし、今のままだと、私のPCでの検索は大きく支障がでます。全くいつもと違う検索結果ですので。参りましたね。

 たぶん、一部のヤフーアカウントでテストやっているような気がしないでもないですね。同じ様な状況の方いらっしゃいますか?


 ちなみにGRCでの検索順位は非常事態宣言!Twitterの公式サイトがキーワード「Twitter」で圏外に(私のところではなので、皆さんの所はわかりませんが)。GRCも樹海に入った様子です。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 09:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年07月24日

Yahoo!の動き?とスカイプの新機能

 Yahoo!がようやく大きく動き始めた感がありますが、これについては公式の告知を待つとしまして、Skype(スカイプ)がうれしいバージョンアップをしました。

 こちらもいつ、来るかなと思っていた機能ですが、「画面の共有」が可能になりました。

 それも画面全体、画面の一部と共有範囲を選択できます。もちろん、通話を継続したまま画面の共有が可能です。

 Twitterなどのツールが人気が出てきている現在、スカイプのこの新機能はビジネスにも利用可能です。

 ちなみに、ほとんど気づかないくらいのスカイプの小ネタを発見!これはこだわり?なのかと思うくらい細かい演出です。

 Skypeの使い方のページをご覧ください。ここに仕掛けがあります。

スカイプの小ネタの画像


 これは是非見てほしいですね。何が小ネタかは気づいた方は笑えると思います。

 話は戻りますが、スカイプの基本機能は全て無料のため、これほど有益なソフトはないと強く感じます。

 画面の共有機能がついたことは、スカイプの大きなアップデートの1つと言えるでしょう。

 まだ、画面共有は試してはいませんが、是非、利用したいと思います。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2009年07月16日

Yahoo!はアフィリエイトタグの乱用に厳しいという実験結果

 アフィリエイトを多かれ少なかれやっているサイトは多いと思うのですが、私の実験サイトでコンテンツページでのアフィリエイトタグ乱用実験を行なっていました。

 結果が出ましたので(かなり長くかかりましたが)お知らせいたします。

 ただし、最初に申し上げておきますが、「あくまでご参考に」ということです。


<実験内容>

1.普通のホームページ(ノウハウサイト)にてオリジナリティのあるサイトを構築。

2.コンテンツページの1つだけ、誰が見てもやりすぎだろうと言うくらいに、アフィリエイトをはりまくりました。テーブルを作って、テーブル見出し以外はほぼ全てです。

 通常のアフィリエイトの場合、バナーやテキストなど様々なパターンがあると思いますが、1つの行に3種類を使用。つまり、アフィリエイトタグこそ異なるものの、会社名テキスト、紹介文入りテキスト、バナーの3種類を使用。

 それを25行くらい(つまり25社分)続けて記述しました。なお、この25行内の会社は全て、同じ系列のものであり、また、サイトのテーマとも合致します。

 なお、このコンテンツページへはトップメニューから1クリックで行くことができますし、メニューにも入れていますので、クロールしやすい構造になっています。


<結果>
1.インデックスは問題なくされています。
2.被リンクも問題なく受けています(TOP)。
3.サイトエクスプローラーでもきちんと認識しています。


 しかし・・・・

 タイトルで検索しても出てこないようになりました。他のページを修正しようが、公式サテライトブログ(IP違い)を作って援護しようが、タイトルが出てきませんでした。

 最終的に様々な修正を数ヶ月試した後に、時間をおいて、この問題のアフィリエイトページのアフィリエイトタグを3分の1まで削除しました(会社名のだけ残しました)。

 その後、1週間ほどでタイトル名での検索で無事にリカバリーしました。

 今回の実験では、アフィリエイトタグの乱用がヤフーに影響を与えていた例として考えています。元々、ヤフーはアフィリエイトだけの意味のないサイトには手厳しいですが、サイト内の1コンテンツだけに、そのようなものを配置しても、遠慮なくペナルティをかけてきたという事です。Googleではもちろん、1位にずっとおりました。

 というわけで、コンテンツページに(トップページは尚さらですが)必要以上のアフィリエイトタグは危険ですので、ご注意ください。

 引き続き、このページで実験を行なっていきます。

 念のため、独自ドメインでかつ取得後1年以上経過しているサイトです。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策