2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年10月23日

Twitterと検索エンジンとの提携。素早い対応が企業を救う!

 昨日、Bing(マイクロソフト)とGoogleがTwitterとの提携を発表しました。

 既に米BingではTwitter検索も開始され、その結果を見る限り、とても良好な中身であると判断できます。Googleも近いうちに、正式に導入の運びとなるわけですが、大事なのはここからです。

 今までは、一部の企業、そして一部のユーザーが利用していたTwitterですが、企業広報がいち早く今回の提携を受け、Twitterを導入して有効活用できるか?ということが重要となってきます。

 既に、企業で導入し成功している事例も多くあり、これらを参考に、参入する必要があると思います。

 現在、広報担当者は企業希望により人数は異なりますが、数が少ないところでは、導入しやすく、手間がかからないTwitterを本格的に考える時だと思います。

 ブログをはじめ、サテライトサイトを作成し、日々運営していると思いますが、それは、ユーザーの入口を増やす一手段です(他にももちろん理由はあります)。それと同じ事としてTwitterを利用するときだと思います。

 140字という世界が、よりユーザーに重要なことだけを伝えやすいというメリットがあります。

 今後はリアルタイムでの情報発信、そして情報受信の時代が普通になってくると思います。

 いつ見てもらえるか分からないWebサイトに、直近のイベント情報を流すのも大事ですが、Twitterのようなリアルタイムツールを使って、情報を発信することは、さらに重要になってきます。

 手間がかかる・・・と考えずに、チャレンジしてみましょう。



面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
◆セルフSEO対策のご相談はSEMアドバイザー公式サイトから
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 09:27 | Comment(0) | SEO対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。