2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年08月25日

顔の見えるSEO対策の必要性

 最近はデジタル化が進みすぎて、全てが機械的になった感もあり、私としては、寂しい限りです。

 SEO対策に顔の見える・・・というのを求めるのは難しい部分かもしれませんが、私たちが最終的な対象としているのは機械ではなく、感情を持った人間です。

 そういう意味ではSEO対策を行うにしても、顔の見えるSEO対策が必要なのではないか?と思うわけです。

 私自身、影でこっそり何かをクライアント様のサイトに施して、じっくり様子を見るという仕事ではありません。

 言い換えると、かなりアナログな事をやっています。毎日ヤフーのクローラーのように、クライアントサイトを訪れ気になったところがあれば、随時指摘をしていきます。

 インターネットの中の事だからこそ、もっと見える部分を増やすことで、このSEO業界がクリアに見えるのではないかと思っています。

 とはいえ、綺麗事だけではうまくいかないくらい、重要になってきたWebマーケティング。

 今後、さらにすごい時代となり、感情不在のマーケティングにならないように、気をつけないといけませんね。これは私自身も含めて、気をつけなければと思っています。

 今回はSEMアドバイザーとしてというよりも、広報担当をしていた立場としての意見です。



面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
◆セルフSEO対策のご相談はSEMアドバイザー公式サイトから
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 14:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック