2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年08月12日

Googleが新検索エンジンをテスト公開

 米Googleが新検索エンジン(とはいってもGoogleです)をテスト公開しました。「Caffeine update」とマット・カッツ氏のブログでは伝えられています。

 http://www2.sandbox.google.com/

 私も試しに検索をしてみました。やや、結果が異なるのですが、3回か4回目の検索で以下の画面に・・・。

Googleの403エラー


 ということで、スパムと勘違いされました!

コンピュータ ウィルスやスパイウェア アプリケーションの自動リクエストと類似したクエリが送信されました。


 自動クエリ送信はこんな感じなのか・・・と思いましたが、
人間であれば問題なしということで「下に文字(数字でした)」を入れると人間と判断してくれて、再度検索可能でした。

 連続での検索に厳しくなっているのかもしれません。いわゆるスパム対策なのか、私のPC環境の偶然か分かりませんが、少なくとも今までは出たことがなかったので、こういう仕様なのかもしれません。

 マット・カッツ氏がスパム対策チームの長であることを考えると、スパム対策がきつくなったのかもしれません。いわゆる短時間内の検索クエリの送信に対して厳しくしているということかもしれません。

 しかし、異なるキーワード3〜4回をそれぞれ30秒程度の間隔で検索したと思うのですが、もしスパム対策だとしたら、ややきつい判定かなと感じます。普通に検索でこれくらいしますので。

 私の思い過ごしであれば、良いですが・・・。あるいは、私の検索クエリの送信間隔がまるで、ロボットかの如く同じだったとしたら笑えます!

 まだ、ほとんど試している方がいませんので、他の方の確認を待つとしましょう。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック