2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年08月10日

Yahoo!、Google、Bingの面白い実験結果が出ました。

 Yahoo!、Google、Bingの面白い検索結果が(というか分かりやすい特徴)が判明しましたので、記事にいたしました。

 実験対象サイトは、このブログでも何度か紹介しております、マーケティング関係のブログ「疑問意識力」です。


<実験内容>

 当「SEMアドバイザーのSEO対策ブログ」より「疑問意識力」立ち上げ時(7月7日)から2種類のリンクをはりました。

1.サイドバーに「http://gimon-isiki.sblo.jp/」へのテキストリンクを設置。いわゆる普通のアドレスです。

2.記事の最後に「http://gimon-isiki.sblo.jp/?utm_source=blog&utm_medium=semblog_kiji_sita」という記事の下からのアクセスをチェックするためのアドレス。



 アドレスは異なりますが、着地点は同じトップページです。ただ、大きく違うのは、サイドバーからのアクセスは普通はほとんどありません。おそらく、他のブログでもそうですが、サイドバーのリンク集をクリックするケースは稀でしょう。私はまずクリックしません。

 逆に記事の下のであれば、クリックする確率は少しではあっても、多いことは間違いありません。つまり、正式なアドレスよりも、記事下のアドレス経由の方がアクセスが多いということです。


<各検索エンジンのインデックス状況の過程>

*再度、書きますが、今年の7月7日からのブログです。

1.Yahoo!・・・7月14日にインデックス開始。1週間程度でインデックス。

2.Google・・・7月7日(立ち上げ日)にインデックス開始。当ブログからのリンクがあったため、認識はすぐでした。

3.Bing・・・8月7日にインデックス開始。ちょうど立ち上げから1ヶ月で認識。


<インデックスされているトップページのアドレスの違い>

1.Yahoo!

gimon_isiki_yahoo.gif


2.Google

gimon_isiki_google.gif


3.Bing

gimon_isiki_bing.gif



 これらを見ていただくと分かりますが、Yahoo!とBingは最も多くクリックされているアドレスを表示、Googleは実際のアドレスを表示していることが分かると思います。

 新規のブログで今回のような実験はあまり見たことがないので、こっそりとやっておりましたが、なかなか面白い結果が出ました。また、Bingのインデックスのタイミングもなんとなく傾向が見えるものでした。

 Bingのブログのインデックスについては、外部からのリンクを貰わないでやっているものでのチェックもしていますが、1ヶ月どころか、数か月やっているものでも、インデックスされないものもあります(アクセスは断然、そちらの方が多い)。

 Bingでは外部からの被リンク(信頼のできるサイト)はインデックスには欠かせないと要素だと感じます(もちろん、それは他の検索エンジンでも同様ですが・・・)。

 と、せっかくなので、本日この記事以降の下記の疑問意識力のリンクアドレスは通常に戻してみたいと思います。いつ頃、Yahoo!とBingが、本来のアドレスへのインデックスに修正されるかを追って行きたいと思います。

 今回の実験結果、いろいろな事が読み取れますが、上記以外につきましては、是非、皆さん自身で考えてみて下さい。

 ご参考までに。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 10:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック