2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年06月13日

グーグルにインデックスされているサイトを再審査依頼してみました

 今回の記事は、テーマ「驚きと喜び」です。

 私の管理実験サイトでインデックスは普通にされているし、ウェブマスターツールでも問題が出ていないサイトがあります。

 しかし!タイトルで検索しても出てこない。スパムな事は全くやっていないし、そもそも、ありとあらゆる手段を講じても戻ってこないのです。こうなれば最後の手段ということでやってみました。

 その「思い」をグーグルのウェブマスターツール再審査のリクエストで送ってみました。インデックスはされているから、この再審査に意味があるのか?と思いつつ、駄目もとで送信してみました。

 今は再審査をもらうと、再審査を受け付けましたよというメールが届きます(メールアドレスを設定している場合)。

 そのメールを受け取り、待つこと3日、何と!タイトルで検索されるように(当然のように、いきなり1位!)になっているではありませんか!?しかも、他の複合キーワード(実はこっちの方がうれしい)でも一気に18位に!

 実はこの再審査の申請とともに、このサイトをさらに認識させるべく異なるIPのブログを作り(そのサイトの管理人ブログのようなものです)、毎日援護射撃を実施。グーグルでの被リンクの重要性は御存知の通りですので、同テーマのブログでぶれずに援護しました。

 しかし、作って間もないので、本日現在ではグーグルでのインデックスはありません。つまり、これが1位に戻った理由とは考えにくいのです。インデックスもされていないブログからの援護射撃がきいているとは考えにくいかなと。

 とはいえ、こんな再審査にほんの数日でグーグルが対応するのであろうか?という疑問もあります。それは、グーグルからのメールにもあるとおり、数週間かかると書いてあるからです。

 とすると、ただの偶然が重なったという事もありえます。偶然、戻ったということです。グーグルならば日々細かいアルゴリズムの改良をしているので、ありえますね。

 今回は再審査でどういう事を書いたかは書きませんが、タイトルで出てこないのは、どう考えてもおかしいという証拠の提示をいろいろとしてみました(読んで確認してもらえば、確かに出てこないのはおかしいという内容です)。

 逆に言えば、何らかの問題で(ペナルティではなく)、ただ単純にSERPsに出ないようになってしまった、という事も考えられます。

 ただ、これは私には知る術はありません。とにかく、再審査が動いた可能性もありますので、インデックスはされているのに、サイトタイトル名で検索されない方はウェブマスターツールで訴えてみるのも良いかもしれません。

 あまりにタイミングが良すぎて、どれが理由で戻ったのか分かりにくいのですが、何かの時には使えるかもという程度に。

 ちなみに、ウェブマスターツールで再審査のリクエストを送信しても、その「結果」は連絡がきません。自分で毎日把握をするしかありませんので、ご了承下さい。

 長々書きましたが、戻ってきたので、結果オーライです。



ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック