2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年03月31日

要は順位が上がれば勝ち組?のSEO対策

 SEO対策=検索エンジン最適化は、結論として順位をあげることが大前提です。ライバルの会社の順位を下げますよ!なんてネガティブな業者もいますけど・・・。

 つまり、どんなに細かいデータを分析しても、いろんなウンチクを語っても、順位をあげられなければ認められないのがSEO業界となるわけです。

 そう考えると強引な手法でバックリンクを増やし、順位を上げる業者も勝ち組な訳です(しかし、その後に待っているペナルティで負け組みになったりしますけど・・・)。

 しかし、本当に求められているものはそうなのでしょうか?順位は上がることもあれば下がるものです。下がったときには、その時に応じたアドバイスが出来る必要があるわけです。

 言い換えましょう。下がったら下がったで、適切なアドバイスをすれば良いと思っています。私も順位が上がる保証などは全くしていません。例えばヤフーのアルゴリズムの気難しさを知っていればこそ、保証など、大それたことはできないからです。「絶対に1位にしますよ!」なんて口が裂けても言えるわけがありません。

 今回、タイトルとしては順位主義のような事を書いていますが、私の主張は別のところにあります。それは・・・

「今ある順位に対して最善の対策を練る」


 それが出来るのであれば「勝ち組=信頼できるSEO業者」だと思っています。ヤフーのアルゴリズムを決めている人間でない限り、絶対の対策が存在しないからです。

 例えば、SEO関連の本1つとっても、残念ながら発売されるころには、もう古い情報がいくつもあります。それでも、過去の動向の1つとしておさえておくことは、今後の参考となるわけです。

 アフィリエイトで言えば、バナーを並べていた時代から、テキストを自然に文章中に入れるなど、流行も人のリテラシーも全て変化しています

 それらも踏まえて知識や情報として持っていることは、クライアントにとっても有用なアドバイスとなるでしょう。
 
 ただの男さんもブログで書かれていましたが、どんな時でも「誠実に対応できる業者」というものが重要だと考えています。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 11:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック