2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年02月21日

出すぎる杭は口コミされる

 どうやったら自社商品が口コミされるか?

 これはある意味、課題でもありテーマでもあります。口コミが効率よく運べば、余計な予算を使わないで済みます。特に現代はSMO戦略と言われるように、様々なサイトやブログを介して、以前では考えられないようなスピードで情報がまわります。

 本日、液晶テレビの値段がまだまだ下がっているというニュースを読んで、記事を書いているわけですが、昨年11月に19インチの液晶テレビを29,800円で販売したところ、オンラインショップで7分で100台が売れたということでした。

 つまり、消費者が思いもつかない金額だったため、すぐに飛びついたわけです。万が一、悪くてもこの値段なら納得できるという気持ちの方もいたでしょう。

 そして、現在32インチが4万円台まで落ちてきました。

 今回のテーマにもあるように、考えようによっては下のような図式が成り立ちます。


 考えられる金額設定⇒広告費が必要になる
 想像できない金額設定⇒勝手に口コミで広告費がかからない


 つまり、考え方によっては、利益を考えて金額設定をしても、商品1つを売るためにかかっているコストを考えると、それほど儲かっていないケースも当然あるわけです。

 ここでは詳細は書けないのですが、ある高額なものがポスターすらなく、携帯電話だけの口コミだけで大盛況になったケースもあります。(問題があるわけではありません。念のため^^)

 スーパーでもそうですが、驚くような金額設定をしたものだけで利益をあげるのは難しいことです。大事なのは足を運んでもらうこと。せっかく来たのだから、他にも何か買おうかなということで、普通の金額のものも一緒に買ってもらえば良いのです。

 常に書いておりますが、すべての商品のハードルが高すぎないか、もう一度見直してみると良いかもしれません。戦略的に、そして長い目で考えてみると、今までは当たり前ではなかった戦略もでてくるはずです。

 「出過ぎる杭は口コミされる」ということです。


◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 18:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | SMO対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27029983
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック