2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年01月28日

ヤフーのような検索エンジンでも広告は必要です!

yahoo_adv.gif 最近は不況ということもあり、なかなかネット広告に予算をさくにしても、思い切った金額を出せないと思います。

 あの大手の検索エンジンでさえ、グーグルの広告に頼っているわけです。私たちから見れば、ヤフーのビジネスエクスプレスなんて宣伝の必要あるのかな?と思うくらい有名ですが、考えてみれば、検索エンジンへのカテゴリーサイト登録ってそもそも何?って思っている経営者も多いように感じます。

 自社のホームページが何らかのキーワードで検索結果として出ていれば、まさかウン万円も払ってまで、登録してもらおうなんて思わないのかもしれません。

 知っている人から言わせれば、ヤフーのカテゴリ登録はしておいて損がないものです。一回の審査料金でその後、ずっと優位に立てる可能性があるのであれば、企業としては登録をしたほうがいいですね。少なくとも、ビジネスエクスプレスの宣伝文句を読む限りは、ヤフーが登録サイトの評価を極端に下げることは出来ないわけです

 と、いつのまにかヤフーのビジネスエクスプレスの宣伝を記事に書いている気がしました!でも、たまにはヤフーの肩を持っておいた方がいいかもしれませんね。

 ちなみに、将来的に検索エンジンがロボットの思考の中で、微妙な感情を持つことになった場合、良い意見を書いてある記事やサイトは上位に・・・・なんて時代もくるかしれませんからね(来ないと思いますが)。

 考えようによっては、肯定的な単語と否定的な単語の区別くらいは今でもできるはずです。例えば、「ヤフー」「Yahoo!」に近接するキーワードで肯定的な意見があれば、上位に来るとかです。

 まあ、この例は冗談ですが、検索エンジンの進化の過程に何があってもおかしくはないですね。以前は考えられなかったことで、現在のアルゴリズムに反映していることは沢山あると思いますし。

 横道それまくりました!


◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ


posted by kame at 17:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | Yahoo!対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26026240
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

検索エンジン登録
Excerpt: ブログ、サイトをサーチエンジンやランキングに登録する時、まずは記入する必須項目が沢山ありますね。【お名前】【メールアドレス】【パスワード】【ホームページアドレス】【タイトルバナーのURL】【ホームペー..
Weblog: サイト・ブログのアクセスアップ・SEO対策方法
Tracked: 2009-03-07 21:54