2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年01月18日

バレンタインデーでのリスティング広告

 間も無く、「バレンタインデー」がやってきます。もちろん、今回の記事はバレンタインデーにチョコをもらえるといいね、などという話ではありません。そもそも、もうそんな年齢でもないですし。

 実は、こういうイベントに企業はどれくらいすばやく反応しているか見ておりました。

 バレンタインデーまで1ヶ月を切ったわけですが、そのキーワードに反応をするのはどれくらいあるのか?と思ったわけです。


 ヤフーでの昨日(1月17日)のスポンサーサイト数は20

 そして、1月18日朝8時半には30ありました。

 もちろん、見た時間帯や予算の切れ目など様々な要因はありますが、増えております。

 さすがにキーワード「バレンタインデー」で4位にヤフーショッピングは来てませんでした。ヤフーニュースは一番下にでていましたが・・。

 このキーワード、あまりに季節ものすぎるので、キーワード単価がとても安く、お得なキーワードです。現時点で単価40円で3位程度が狙えます。100円程度で上位確定です。(今後あがるでしょうけど)

 どんな人がそんなキーワードで探すか・・・。

 もちろん、バレンタインデーに今年は何か変ったものをあげようかな?と思っている人もいるでしょう。

 不況と言われる現在、このようなイベントをいち早く利用、活用できる企業は強いと思います。元々チョコをあげるというのも企業が考え出したもので、それが根強く残っているわけです。

 バレンタインデーに他のもっとかさばるものをあげてもいいだろうと、どこかが打ち出すかもしれません。

 どうやら、今年は男性から女性へチョコレートを渡す「逆チョコ」なるものも既に、口コミされています。もちろん、企業の作戦でしょう。それにのるかどうかは、その人次第ですね。

 とはいえ、男性諸氏にはかわいそうですが、バレンタインデーよりも巨額なお金が動く「ホワイトデー」をうまく活用できる企業が今年の不況を吹き飛ばすかもしれませんね

 ホワイトデーはそれこそ、何をプレゼントするか悩むところではないでしょうか。キーワード「ホワイトデー」はバレンタインデーを過ぎたころから人気かもしれませんね。



◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

◆SEO対策のご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/25619876
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック