2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2008年12月17日

SEO対策はゲリラ作戦で効果的に攻める

 SEO対策をするときに、その対策キーワードの選定というものは重要なポイントです。

 現在、とてつもなく多くのホームページやブログが存在し、日々、無数に増えていっている状態です。そんな中、激戦キーワードでのSEO対策というのは、後発からすれば、かなりの難易度となるわけです。

 さて、ここで考えて欲しいのが、ブランド化された人気キーワードばかりを追う必要があるのか?ということです。ブランド化された(つまりは人気の)キーワードで上位を狙うのに時間とコストをかけるのもわかりますが、自らがブランド化されるようなキーワードを作るというゲリラ戦略も、大事なポイントです。

 実際には誰も探さないようなキーワードのブランド化などは難しいと思われるかもしれませんが、例えば、このSEOの世界でも、単語(キーワード)によっては、すぐに思いつくサイト、人、イメージというのが存在します。

 それらは一朝一夕で作られたものではありませんが、ゲリラ的に攻められ、私たちのイメージに埋めつけられたキーワードです。

 コストに限りがある現在、SEOやSEMをはじめとして、真正面から戦おうとすると、どうしても無理がありますし、言い換えれば、予算が尽きる方が早い可能性もでてきます。

 それであれば、ある程度の長期戦とはなるものの、自分が作り出したキーワードをブランド化するという方法もあると思います。自分で作り出した場合、そもそも自分が1位になる可能性が高いわけですので、SEO対策は必要がありません。

 そもそも、「ブランド戦略」というのは商売の基本でもあるわけです。業態によっては、このようなことが出来ないものもあるかもしれませんが、自らがムーブメントを作り出すようなSEO対策を検討してみるのも良いかと思います。

 脳内メーカーなどをはじめとして、自らがブランド化したキーワードは沢山あります。まずは何か新しいものを発信してみてはいかがでしょうか?


◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

◆SEO対策のご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ


posted by kame at 16:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック