2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2008年11月11日

ホームページ対策で一つアドバイスをするとしたら?

 今回はSEO対策も含めた、ホームページ対策について。

 「初めて会うクライアントに、無料で一つだけホームページに関する、なるべく早く効果のでるアドバイスをしてほしいといわれたら、貴方はどの部分をアドバイスするか?」

 SEO対策だけやっても仕方ないのは、皆さんご存知の通りです。

 売上アップにはサイトの順位、デザイン、キャッチ、イメージ、雰囲気、口コミ、その他様々な要素が絡んできます。

 貴方なら「一つだけアドバイスをして欲しい」と言われたらなんと答えますか?具体的な例をあげて示して欲しいと言われたら。
 まあ、あまり順位が低いのが前提だと何ですので、希望キーワードで現在ヤフー15位くらいにしておきましょう。

 ここでの課題となるのは

 ・検索されなければ当然アクセスはない
 ・サイトに訴求力がなければ、意味はない
 

 つまり、一つでは元々無理なのは分かっているのですが、それでも一つだけ最初に何を伝えるとしたら?ということです。

 「SEO対策をしましょう」なのか
 「サイトの導線を分かりやすくしましょう」なのか
 「キャッチをもう一度考え直しましょう」なのか
 「有益な情報を流しましょう」なのか


 通販サイトの例でデザインが素人っぽくても、管理人の人柄が伝わるようなサイト(いわゆる口コミがしっかりしているところ)は、売上が高いというのは実証されています。つまり、デザインがプロっぽい必要は絶対ではないということです。

 実際には一つというのはあり得ないのですが、その一つのアドバイスで仕事を依頼するかどうかを決めるとしたら、重要な要素ですよね。最初に何をアドバイスするか?
 
 このような問題を提起しておいて、何もアイデアを書かないのもなんですので、私は結構気にするところを書かせていただきます。 一つ目に伝えるかどうかは別としてですが。

 私が気にするのは検索した時に

「どんな文章が表示されているか?」


 ということですね。これは結構最初にチェックします。この部分であれば具体的にその場で検索してアドバイスができるので、使いやすいですし、話も説得力がでてきます。

 どんなに上位に来ても、ヤフー等で検索した時に、その表示されている文章に「魅力がない」と、クリックをする方は減っていきます。タイトルも詳細もです。

 ですので、「サイトのどこに書かれている文章が検索結果に反映しているか?」をチェックし、そこに表示される文章がなるべく、魅力あるものに変わるように予想して、サイト内のテキストを修正する事を伝えます。ヤフーはカテゴリー登録の有無でも変わってきますし。

 まあ、完全にこの部分を制作者サイドの思い通りにというのは難しいことですが、ある程度であれば、トライ&エラーで可能ですね。外部リンクを集めるとかでお金もかかりませんし。

 自分で提起しておいて、難しい問題だなと、つくづく思いました。

「貴方なら何をアドバイスしますか?」


◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEO対策指導のSEMアドバイザー公式サイトより承ります。

今回の記事が参考になった方はここをクリックお願いします
はてなブックマークへ登録はてなブックマークへ登録
ブログランキング【くつろぐ】

◆ヤフーSEO検証ブログ(期間限定ブログ)
http://yahoo-jikken.sblo.jp/
posted by kame at 14:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック