2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年09月18日

興味深い!Googleの同義判定チェックしてみました。

 今回はちまちまとGoogleで様々に短縮されている単語などを調べて、Googleが同義として認識しているのは、どのようなものかを調べてみました。

 ご存知の通り、Googleでは検索キーワードを表示する際に太字にて表示しますが、同義語と判断しているものは同じく太字にて表示します。

 例えば、「パソコン」で検索すると・・・

パソコンでの検索結果


 と、このような感じで「パソコン」と「PC」のいずれもが太字となります。Googleが同じ意味だと認識しているという事ですね。

 前置きが長くなりましたが、下記にいろいろと試した結果を紹介します。


<見方>

 一番左のキーワードで検索して、太字になったものは「○」、そうでないものは「×」とキーワードの間に入れています。


ブラバン○ブラスバンド
プレゼン○プレゼンテーション
婚カツ○結婚×結婚活動×婚活
就活○就職活動
メルアド○メールアドレス
メルマガ○メールマガジン
アフィ○アフィリエイト
Wiki○Wikipedia×ウィキ
ウィキ○Wiki○Wikipedia
冬ソナ○冬のソナタ
パチ○パチンコ○パチスロ×スロ
ネカフェ○ネットカフェ
ドラクエ○ドラゴンクエスト
FF○ファイナルファンタジー
スパロボ○スーパーロボット大戦
Win○Windows
ロープレ○ロールプレイング


*「婚カツ」での検索では「結婚」は太字になりますが、「結婚活動」や「婚活」は太字になりません。

 面白いのは、「Wiki」で検索しても「ウィキ」は太字にならないのですが、その逆「ウィキ」での検索では「Wiki」は太字になります。ここら辺は、Googleのキーワード認識を知る鍵となるかもしれません。


 ゲームは原則、短縮の呼び名はそのまま認識しているようです。


 想像していたものと違う結果が出たものとしては、

筋トレ×筋肉トレーニング
入試×入学試験
着拒×着信拒否
SNS×ソーシャル・ネットワーキング・サービス
携帯×携帯電話
ケータイ×携帯×携帯電話
連ドラ×連続ドラマ
チャリ×チャリンコ×自転車
民主×民主党
自民×自民党


*何と、政党は他にもいくつか見ましたが、短縮形で入れても太字にならないようです。これは何らかの意図があるのかもしれませんが、意外でしたね。


 変り種としてまさかなぁ〜と思いつつ以下を検索。

ヨン様×ペ・ヨンジュン
バンプ○バンプオブチキン×バンプ・オブ・チキン


*さすがにヨン様で本名は太字になりませんでした。遊びの好きなGoogleなら行くかなと思ったのですが・・・。驚いたのは、アーチストのバンプオブチキンは、「バンプ」検索だと「バンプオブチキン」は太字になりますが、「バンプ・オブ・チキン」はNGでした。

 気になったので、調べましたら、カタカナでの正式名称は「バンプオブチキン」の方らしく、Googleのこだわりを感じたキーワードでした。

 今回の内容はただのネタというわけではなく、コンテンツに入れるキーワードに何を使うかを、このような形で意識するのも、たまには面白いという話でした。

 なお、今回の調査は私のPCでの現時点でのものですので、数日(数時間)後に変わっていても、責任は取れません(^^;)のであしからず。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
◆セルフSEO対策のご相談はSEMアドバイザー公式サイトから
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 12:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策