2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年07月13日

NAVERを本気で褒めてみる記事

 NAVERツールバーを使い、その謙虚さと便利さに心ひかれつつ、毎日アルゴリズムのチェックというよりも、「NAVERまとめ」が気にいっています。

NAVERまとめ


 そして、24時間NAVERをチェックしているNAVERの有名人、金子さんとぴんくいるかさんがNAVERのキーではないかと。

 いや〜、私が知る限り、日本で一番、自社の検索エンジンをチェックしている人かと思います。

 その執念やすごい。インタビューで会議が延びたら最悪とまで言ってしまうほど、ユーザーの声を探しているということです。

 何か疑問や気になる事を書くと、金子さんがブログに書き込むこともあるということで、何か書いてほしい!と思ってしまいます(それもあり、最後に希望書いておきました^^;)。

 冗談はさておき、おそらくNAVERのすごさは、ユーザーの声への反応速度の速さが常識の域を超えているところではないでしょうか?

 ユーザーが「こうしてほしい」と思ったら、それが納得のいくものであれば、即座に修正を入れてしまう。恐るべし。もはや、個人の趣味サイトじゃないのだから、そこまでするか?という感じです。

 言い方を変えれば、ここまでしてくれる検索エンジンがあっただろうか・・・と。やはり再進出という事もあり、気合も違いますね。

 個人的にはNAVERは「NAVERまとめ」につきると思っています。みんなが様々なテーマを作り、それにみんなが情報を追加していく。みんなが作り上げる、助け合いの検索エンジンです。

 探している記事やまとめが見つからなければ、お題として自分が作れば、いつのまにか、そのまとめが成長していくのです。

 通常のアルゴリズムの精度はあまり良いとは感じませんが(すいません)、検索エンジンとしてではなく、地球のどこかに住む人との新しい情報交換の場と考えれば、とても面白い仕組みだと思っています。

 私も、ついついまとめを沢山作ってしまいましたが、この「まとめ」機能は一度はまると抜けられません。いくつも作りたくなるのです!

 そして、何より、そのまとめに誰かが自然と反応してくれる。それが、何か気持ちのいい、優しい検索エンジンだな〜って思います。

 試していない人には是非、試してほしいです。

 NAVERのまとめ機能を表示するブログパーツとかで出してもらえると面白いかもしれませんね。

 また、NAVERツールバーのリンクがトップページの下にひっそりとあるので、もっと上に持ってきても良いとおもいます。これは自信を持って良い便利ツールですよ!

NAVERツールバーへのリンク


 NAVERツールバーの「画面キャプチャ」機能はブロガーにはたまらない機能だと思います。ツールバーに入れてくれるなんて最高です。

NAVER画面キャプチャ機能


 とはいえ、そのツールバー自身のキャプチャはなぜか出来ないようです。

 これもメニューバーも含めてキャプチャが出来ると格段に良いですね。

 結局、ネットブックのIEにも表示範囲が狭いにも関わらず、NAVERツールバーをインストールしてしまいました。

 ということで、NAVERを本気で褒めてみました。

 クローズドβから参加していたのに、NAVERナイトに気づかずに行けなかったのが悔やまれます。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 23:43 | Comment(6) | TrackBack(0) | Naver対策

ブログの記事タイトルの順番変更実験

 そろそろヤフーのインデックスアップデートということで、このタイミングにわざと、これだけの記事量の記事タイトルの順番を一気に変更しました。

【元】

 SEMアドバイザーのSEO対策ブログ:ブログ記事タイトル

【新】

 ブログ記事タイトル|SEMアドバイザーのSEO対策ブログ

 です。

 実は以前、同じ様なタイミングでブログタイトルを変えたことがありまして、その時はグーグルで一気に圏外へ飛びました。

 すぐに戻すことでリカバリーしましたが、ヤフーはインデックスが遅くて何も変化はありませんでした。

 さて、本日、上記の変更をかけましたので、ヤフーのアップデートやグーグルにどれほどの影響がでるかを見ていきたいと思います。473記事なので、結構な変更だとは思います(そんなに書いていたのか〜)。

 順番だけの修正なので、どのくらいか分かりませんが、実験対象ブログなので、様子をみたいと思います。

 また、消えたら笑えませんね・・・。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える
posted by kame at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

Googleアドセンスの広告にジレンマを感じる時

 今やどのブログを見てもGoogleのアドセンス広告を見かけます。

 その広告の内容は、ブログやHPのテーマに関連したものが出てくるわけですが、当然の事ながら、サイト管理人にとって、興味のある分野の広告が表示されるわけです。その中で、本当に「見たい!」と思うものもたまにあるでしょう。

しかし、規約として原則クリックはできません。


 しかし、本当に深く考えると、この規約の存在することは当然としても、ここに1つの矛盾もあると感じます。

 いわゆる広告主にとっても不利益になっているケースもあるという事です。

 そのテーマの管理人をするくらい興味があるわけですから、ある意味、とてもコンバージョンに近いユーザーが見ているわけです。

 しかし、管理人は広告が目の前にあっても、クリックをすることができない(してはいけない)。

 さりとて、わざわざ別に検索して探すのも面倒(実際には、場合によっては検索しています)だと考える人も多いでしょう。

 そこで、1つのビジネスチャンスをつぶすことにもつながるわけです。

 規約もあり、そして実際にはかなり悪質な事をしてクリックを稼ぐ人もいるので、最低でも本人はいかなる理由があろうとクリックをしてはいけないわけですが、管理人が気軽に興味のある広告をクリックできるシステムの構築も必要なのではないか?としばしば思います。

 もちろん、気にせずクリックしている人もいるかもしれませんが、なかなかジレンマを感じる問題です。


面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー
「疑問意識力」でマーケティング力を鍛える