2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年07月10日

IE7 Pro最新版の不具合?

 これは私の環境だけの話かもしれませんので、参考までに書かせていただきます。

 偶然見つけたものですので、IE7 Proの不具合とは完全には言い切れませんので、ご了承ください。

 つい数日前、IE7 Proをアップデートしたのですが、アップデートしたIE7 Proを利用しているIE8でオリジナルの404エラーページが表示されなくなりました。

 わざと間違えたURLを打ち込むと一瞬、指定されたオリジナルの404エラーページが表示されるのですが、その後、いわゆるブラウザ専用のエラーページへとすぐに移行してしまいました。

 他のブラウザではきちんと、表示されておりましたので、もう一台の別PCのIE8(IE7 Proは入っていません)で確認しましたところ、こちらではきちんと表示されていました。

 そこで表示されたエラーページのアドレスバーを見ると、いかにもIE7 Proが絡んでいるようなアドレスになっていました。

 そこで、このIE7 Proをアップデートしてからの問題かと思いまして、メインPCよりアンインストールしてみました。

 すると、問題なくオリジナルの404エラーページが表示されましたのです。

 もしかすると、最新のIE7 Proをお使いの方は同様の状況になるかもしれませんので、ご注意ください。

 情報共有も兼ねて記事とさせていただきました。


セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
posted by kame at 17:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 全般

アルゴリズムの進化の内容はスパムテクニックから想像する

 Yahoo!にしてもGoogleにしても、その登場以来、ずっと進化をし続けています。

 しかし、検索エンジンの本筋は私たちが利用し始めたときからそれほど変わっていないと私は考えています。

 検索エンジンのアルゴリズムが進化していく方向性は、(かなり)大雑把に分けると二つです。

 1つは「ユーザーの求めるものにより近いものを提示する」ものであるということです。

 そしてもう1つの方向性は、1つ目の大きな目的のために、「スパム対策のためのアルゴリズム変更」ということです。

 今まで、様々なスパム行為が続けられ、それに対応するべく検索エンジンは進化(修正)を施しています。

今後、どのように進化するか?


 それは、現在あなた自身がとっているSEO対策が「本当に自分本位ではなく、ユーザー本位なのか?」という事を考える事で自ずと見えてくる部分があります。

 被リンクの質しかり、サイト全体での最適化しかり、それは、ある意味スパムに対応するべく進化していった結果でもあると考えています。

 グレーだと思うSEO対策は、言い方を変えれば、ブラックに近いということです。つまり、いずれスパム扱いされてもおかしくないということです。

 もちろん、全てがスパムになるわけではありませんが、、常日頃から「検索エンジンの立場」にたってSEO対策(=ユーザー対策)をしていくことをおすすめします。



セルフSEO対策の訪問指導はSEMアドバイザー

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします
posted by kame at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策