2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年06月07日

Googleのスターターガイドから12個抜粋

 先日、Googleから配布された「Google検索エンジン最適化スターターガイド」ですが、その中で「分かっていても忘れがちな部分」を抜粋してみました。これは忘れないかもというのは、大事なものでもはずしております(個人的には是非、全部読んでほしいと思います)

 詳細は該当記事「Google 検索エンジン最適化スターター ガイド公開」をご覧下さい。

 是非、今後のグーグル対策にご利用下さい。


1.分かりやすいURLにする(しかし、キーワードを過度に利用しない)。

2.パンくずリストを使う(一番左はHOMEではなくサイト名にする)。
⇒スターターガイドの例にもあります。

3.役に立つ404エラーページを用意する。

4.ページのURLをアンカーテキストとして利用しない。
⇒ウェブサイトの新しいアドレスについて言及・宣伝しない場合を除く)。

5.長いアンカーテキストにしない。

6.サイト内の移動時にユーザーにとって役に立たないリンクを作らない。

7.見出しタグのサイズの使い分けをしない。
⇒加えて、emやstrongの方が適切な場合には見出しタグは使わない。

8.ページ内で見出しタグを使いすぎない。

9.見出しタグを構造を示すためではなく、スタイルを整える目的で使わない。

10.画像のファイル名は1.jpgのような一般的な名前を使わない。

11.ガイドライン違反と疑われるくらいの極端に長いaltテキストは書かない。

12.適切にrobots.txtを使う。


 他にも大事な事が盛り沢山ですが、グーグルの用意している例も含めて、とても有意義なスターターガイドです。

 抜粋はしておりますが、当然の事ながらヤフーにも当てはまる有意義な内容です。是非、お読み下さい。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 16:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策