2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年06月05日

Google 検索エンジン最適化スターター ガイド公開

GoogleのWebmaster Central 日本版 公式ブログにて「Google 検索エンジン最適化スターター ガイド」が公開されました。

 元々、英語版は昨年公開されていたものですが、やはり日本語で書かれているものはありがたいですね。

 私も早速、プリントアウトして読んでいますが、図が沢山入っているので見やすいと思います。

Google 検索エンジン最適化スターター ガイド


 細かいところも含め、初心者でも分かるように書かれています。ちなみに!印刷して読むと、せっかくのリンクが使えませんので、PDFのまま、読まれたほうが良いと思います。

 セルフSEOをする方にとっても、いろんなサイトやブログを回っていれば、ほとんど聞いた事がある、読んだ事がある内容だとは思いますが、再確認も含め、そして広報担当者などは、こういうのはスパムなんだという事も認識する良い機会だと思います。

 コメントスパムなどについても言及しています。

 ちなみに!アメリカ産だからだと思いますが、野球カードがサンプルになっているのは、微笑ましいと思いました。


【追記】

 スターターガイドを読み終わりましたが、良いサイト運営を推奨し、また検索ユーザーにも配慮をする気持ちが強く伝わるものでした。このようなガイドをPDFで提供してくれるGoogleには感謝しなくてはいけませんね。

 
ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

Yahoo!アクセス解析とGoogle Analytics比較第二弾!

 「Yahoo!アクセス解析とGoogle Analytics比較第一弾!」を先日記事にしましたが、図らずも第二弾を書こうという気になりました。

 第二弾は数字の違いはどれくらい出るのか?というものです。ある日のあるブログの一部の情報をエクセルにまとめてみました。久しぶりに時間をかけて記事を書いています!(クリックで大きくなります)

アクセス解析の数字比較


 1日だけのデータを取り出しています。この数字を見るとよく利用される重要データ部分はほとんど同じことが分かると思います。

 新規割合はどうしても、最近入れたアクセス解析ツールと前から入っているツールで変わる事は仕方ない事です。いずれほぼ同じになると思われます。

 意外と異なったのが経由の国、そして検索エンジンです。OSはほぼ同じと捉えても良いでしょう。

 アクセス解析ツールはどうしても、その利用するツールによってPVとかが大きく変わってしまうケースがあります。Google Analyticsは検索エンジンロボットはカウントしない仕様になっていますので、それを考えると、Yahoo!アクセス解析も同じと思われます。

 たいした数字のあるデータを使ったわけではありませんが、まあ、多くても少なくても結果はそれほど変わらないでしょう。

 一月単位などで出してみると面白いかもしれませんね。

 とりあえず、結論としてYahoo!アクセス解析の数字はGoogle Analyticsと同じく信用できる数字だという事が分かります。

 なお、Yahoo!アクセス解析は「トラフィック」の「訪問詳細」で生ログにほぼ近い情報も得ることができますので、これは便利です。

 生ログと言えば、例のNINJA TOOLSのアクセス解析は生ログがとても便利です。特に特定の業界をターゲットとするサイトだと(教育関係などはacなどで一発で分かります)とても便利です。

 とはいえ、noscriptで広告が入るのが難点ですけどね。アクセス解析ツールとしては結構便利です。

 まだ、私もYahoo!アクセス解析を入れているサイトがそんなに多いわけではありませんが、参考までに。


ホームページSEO対策無料チェック

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 13:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策