2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2009年02月15日

自然とSEO対策となるテキストの書き方のコツ

 SEO対策という言葉を使うと、どうしても敷居が高くなりますが、実際のところはコンテンツの充実だと、だれもが言われる通りなのです。

 コンテンツが充実してユーザーが使いたいようなものであれば、それは口コミとなり、いつのまにか人気が出てきます。

 とはいえ、内部SEO対策をきちんとしないと、検索順位の上位表示には結びつきません。

 ページを作る上でテキストはどのように書けばよいのか?実は言われてみれば「なるほど」なんですが、なかなか画面を見ながら書いていると上手くいかないものです。

 大事なのは人間が見ても、検索エンジンが見ても分かりやすい具体的な文章であること。

 「ヤフーやグーグルの順位があがらないな〜」って思っている方は一度、自分のサイトのソースコードをじっくりロボットになったつもりで読んでみましょう。

 画像につけるalt属性1つでも結構ですし、あるいは、段落1つでも構いません。ソースコードを見る分には余計な画像が出てこない(というか見えない)ので、純粋にテキストだけを確認できます。

 そして、読んでみた結果、そのサイトが何を表すサイトか分かりましたか?もし、1つの段落を読んで、何について書いているのか分かりにくいなと思ったら、その部分は具体的なキーワードを入れて、書き直す必要がある部分かもしれません。

 これを何度か繰り返して全ページ見直していくと、コンテンツが充実してきます。とはいえ、いつも書いてますが、過剰にやるのは禁物です。


◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
 
posted by kame at 11:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

リアル店舗のLPO戦略

 リアル店舗なのでランディングページというのもなんですが、いわゆるリアル店舗の戦略を忘れているお店は結構多いものです。

例えば、

1.お店の周りの掃除をしていない
2.お店の出入り口が暗い(業態によりますが)
3.お店の外観(ポスターや色使い)から歓迎ムードが出ていない
4.笑顔で挨拶ができない
5.商品を買った人にしか挨拶しない(見ただけの人には挨拶なし)
6.パンフレットが折り曲がっている
7.店舗内でお客にやたらと声をかけてくる
8.チラシを配るにしても破棄がない


 特に個人的に感じるのが8番じゃないですが、駅前でマンションの案内をしているアルバイト!あれってきちんと指導していないですよね。

 看板を持っているだけでヤル気なさそうにぼけっとして、しかも片手には常に携帯電話・・・・。そんな指導もできないマンションを誰が買うか!って思います。(これはいつも不思議です)。そもそも商品は3000円とかのものじゃないのですしね。

 消費者はいろんなところで付加価値を感じますし、またそれと同様にマイナス評価もしていきます。

 常に自分がお客の立場であれば、何を考えるか、気にするかを考えてリアル店舗にも細心の気を配りましょう!


◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 09:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | SMO対策