2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2008年12月23日

インタレストマッチの行方予想

 今やインターネットでの検索は当たり前になり、いざとなったときに大活躍ですね。

 年末ということで、ふと思い出したのが、インターネットがまだなかった若いころの話です。

 ちょうど年末に虫歯が痛み出し、歯医者がやっているかなどもわからずに、今治水という虫歯の痛みを取り去る(対処療法ではあります)薬を歯にまめに塗りごまかしていたことを思い出しました。

 新年明けて、歯医者に行ったところ、相当悪かったらしく、「よくこれを我慢したね」と言われるくらいひどかったようです。

 この薬、今もあるかなと思いましたら「新今治水」となっておりました。あの時はこの薬なしでは、たぶん耐えられなかったと思いました。

 さて、今であればインターネットで年末にやっている歯医者さんを探すことも可能になりました。あの当時、インターネットがあればな〜と思いもしますが、でも、人はその時代にあったものを選択するように出来ています

 現在はヤフーやグーグルがユーザーの検索キーワードにあった検索結果を導いてくれます。いつまでも中立な、そして本当にユーザーの目的とするものを1位として表示して欲しいものです。

 私の考えでは、自然検索もヤフーの「インタレストマッチ」のように、ユーザーの過去の履歴に根ざしたものに変化するのでは?と考えています。それはユーザーの必要としている情報を検索結果として出すという根本的な流れであると思うからです。もちろん、個人の過去の検索履歴をどこまで検索エンジンが利用しても良いのか?という部分もあるとは思いますが。

 つまり、ユーザー一人ひとりにあわせて、検索結果が変るということです。そもそも、そこが検索エンジンの目指すところだと感じるからです。

 とすると、そもそもSEO対はどうなるのか?ということも考えられますが、あくまで、作り手は中身の濃いコンテンツを作っていくことを基本に、ユーザーに見やすく、使いやすく、そして検索エンジンにも伝わりやすくということを求めていけばよいのではと思います。


◆営業なしで安心!貴社サイトのSEO対策無料チェック受付中!

◆SEO対策のご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

面白かったよ!と思われた方はクリックよろしくお願いします

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 13:22 | Comment(0) | TrackBack(1) | SEO対策