2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2008年12月02日

ヤフーはスポンサーサイトの背景を白に変更

 本日の確認なので、最終的に続くのか分かりませんが、ヤフーがスポンサーサイトの背景を白くしたようですね。

 スポンサーーにとっては、これは「歓迎するべき変更」ですね。自然検索との見分けがつかないようになったわけです。


 haikei_siro.gif


 ということは、リスティング広告の意味が大きくなったということです。ヤフーも広告収入アップをはかるために、こんな技を出してくるとは!

 ちなみにブラウザによっては、いわゆるプレミアムポジションに広告が入っていません。IE7では出ていません。この画像はFirefoxでの画像ですね。Sleipnirでも広告は同じように出てきます。私の調べではIE7だけがおかしいのでしょうか?

haikei_siro_ie7.gif


 ↑IE7ではこんな感じで出ています。この違いは何なのか分かりませんが、どなたかIE7だけ出ない理由をご存知であればコメントをお願いいたします。当然、同じタイミングで検索しています。

【上記の件、原因解明いたしました!】
 ご親切な方がわざわざメールにてお知らせしてくれました。
 順位を表示するために、IE7PROを使用しているのですが、そちらの初期設定の「広告ブロック」がその原因だったようです。そのチェックをはずすことで、他のブラウザと同様にスポンサーサイトが表示されます。皆さんに助けられてブログ運営をしているということで、今後も感謝を忘れないように、記事を書いていきます。メールを下さった方、ありがとうございました。


 本題に戻りますが、ヤフーの「擬似自然検索結果」に見せるのは本来の検索エンジンの役割からすれば、どうかと思います。ますますグーグル愛好家が増えるかもしれませんね。


◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ

posted by kame at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

ツールバー利用によるSEO対策キーワードチェック

 ヤフー好きな私ですが、ブラウザのツールバーにはグーグルツールバーしか入れていませんでした。なぜかといいますと、ブラウザのHOMEがヤフーだからです。

 先日、どこかの記事でブラウザのHOMEが検索エンジンになっている方が多いと聞きましたが、予定が分からないといけないので、HOMEを予定表に変えました。

 そこで、ようやくヤフーツールバーを入れることにしたわけですが、前にも触ったことがありますが、今回久しぶりに使い思ったのは、「ハイライト」機能は便利ですね、ということです。(ブラウザによっては標準機能です。今更の記事で申し訳ありません^^;)

 検索した文字列が蛍光ペンで塗ったようにさっと表示されます。この機能のおかげで、検索キーワードがどこにあるかなど、いちいち探さないでいいわけですが、ここで面白いことに気づきました。

 まあ、当たり前といえば、当たり前なのですが、ヤフーは通常の検索において表記のゆれも含めて検索表示してくれます

 例えば、「コンピューター」で検索しても「コンピューター」と「コンピュータ」を検索してくれます。そして太字にしてくれます。

 しかし、このハイライト機能では、ゆれは無視しています。ツールバーとの違いが面白いといえば、面白いかなと。

 とはいえ、話を戻しまして、キーワードの近接度合いなども含め、傾向を見るのには便利なハイライト機能。なんとなく、あまり使わないでおりましたが、便利な機能です、としみじみ感じました。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら

◆SEO対策ブログの利用サーバはさくらのレンタルサーバ
posted by kame at 11:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策