2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2008年11月13日

不況の時こそセルフSEOです

 最近は株価が不安定だったりと、世界的な不況になっております。

 日本でも同様で、新入社員として内定をもらっていたのに、それが業績の悪化により取り消しになったりなど、状況が刻々と悪くなっております。

 そういう時に多いのが

「広報予算の切り詰め」

 です。広報予算は「未来への投資」のため、多くの企業で不況になると、まずはここから手をつけます。

 しかし、私の持論は広報費はギリギリまで下げないほうがいいと考えています。宣伝をしなくては、商品は売れません。

 とはいえ、予算の切り詰めは仕方のないこと。実際に広報予算が半減なんてことも普通に行われているでしょう。

 こんな時代だからこそ!「セルフSEO」を企業は意識するときだと思います。私は元々SEOの指導をするという業態のため、通常のSEO業者とは全く対極にあります。

 クライアント「SEOの管理をしてください」

 私「もったいないので、SEO対策の勉強をしましょう」

 という感じです。今までも、何度も断っております。管理なら任せるという企業もありましたが、お断りしました。商売を考えるのであれば、もったいないことですよね。

 しかし私は、契約終了後にも何かが残ってほしいと考えています。もし、順位が落ちたときにどんな対処法があるのか?などを知っている広報(企業)の方が、不況に確実に強いですよね。

 今回は、珍しく営業ネタみたいなものを書きましたが、企業広報の最低限の知識として本格的なとは行かないまでも、ある程度のSEO知識を持つことで、SEO業者とも対等に話ができると考えています。その上で、業者に依頼するのであれば、私は構わないと思っています。

 今までは業者の言うがままだったのが、SEOを学ぶことで、業者の選定がきちんとできるということです。業務が煩雑なため、どうしても業者に頼るところもでてくるでしょう。それは仕方のないことです。本業に力を入れるのが本筋ですので。

 セルフSEO及び、SEOを学ぶことで広報戦略も違った見え方をすると思います。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEO対策指導のSEMアドバイザー公式サイトより承ります。

今回の記事が参考になった方はここをクリックお願いします
はてなブックマークへ登録はてなブックマークへ登録
ブログランキング【くつろぐ】

◆ヤフーSEO検証ブログ(期間限定ブログ)
http://yahoo-jikken.sblo.jp/
posted by kame at 19:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策