2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2008年10月16日

Yahoo!インデックスアップデート分析?

 10月15日のYahoo!インデックスアップデートについて、今回も様々なビッグキーワードで調べてみました。

 日々各種のキーワード上位100位をチェックしているのですが、今回の変動はそれほど大きくないかなというのが、感想です。特に上位の変動は微々たるもので、それほど大きい変動や影響を感じませんでした。

 つまり、前回のアルゴリズムの更新の流れをくんでいるという感じでしょうか?

 私の管理サイトは、全てが上向きになりました。その動きは小さいもので1位アップ、大きいもので9位アップ程度でした。(これは現在の順位によるところが大きいわけですが)

 内部SEOをきちんとしていると、上がりやすい傾向であることは、ヤフーらしいかなと思っています。

 ちなみになぜ、ヤフーは内部SEOが強いと言い切れるかと言いますと、管理サイトの中に、故意にほとんど外部リンクをはっていないものがあるからです。実験ということも踏まえてではあるのですが、検索エンジン登録なども、最低限にしかしていません。いわゆる人工的にツールで増やすなどもやっていません。ただ、サイトの中身は充実していっています。そのサイトが毎月のようにじわじわと上がっています。

 さて、今回は何か面白いものはないかな?と調べていたところ、ありました。一つ面白いサイトが上がっていました。

 私の管理サイトではないので、サイト名は伏せますが、単一キーワードで圏外から15位に上がっていました。

 しかし、中身を見るとなんか、おかしい・・・。と、じっと中身を見ていると、

「作りかけ?」


 のようなサイトです。いわゆるテンプレートのサイトかもしれないのですが、トップページに複数の「ダミーのテキスト テキストが入ります。テキストが入ります。」が!

 他のページも見てみると、「テキストが入ります。」が連発されているだけです。トップページだけは、一部はきちんとコンテンツがしっかりとしていたわけですが。

 このサイトってなんで、急に上に来たのか?とつい思わずにはいられませんでした。今までは圏外、そして今は15位。ヤフーは面白いですね。

 せっかくなんで、このサイトの詳細を調べると、ドメインをとったのが2006年12月、バックリンクはほとんどなしです(当たり前ですが)。いわゆる放置ですね。

 おそらく作った本人も気付いていないだろう、この順位アップ。ヤフーも味なことをするものです。

 今回は分析でも何でもなくなりましたので、記事タイトルに「?」をつけておきました。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEO対策指導の公式サイトより承ります。

今回の記事が参考になった方はここをクリックお願いします
はてなブックマークへ登録はてなブックマークへ登録
posted by kame at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策