2010年3月15日を持ちまして、当ブログは終了し、「SEMアドバイザーの揺さBrain!」へ移行しました。

 なお、移行後の当ブログへのコメント、及び、トラックバックは全て非掲載とさせていただきます。何度も送信されるブログには禁止設定をさせて頂きます。また、コメントを書き込みましても、当方は一切チェックをしておりません。

2008年07月30日

Amebaブログがやる芸能人アフィリエイト!?

 勝手にこんなタイトルをつけさせていただきましたが、今回、あのAmebaブログが著名人ブロガーとタイアップをしてオフィシャルブログで広告を展開する「パーソナルメディアアライアンス」を販売することを発表しました。

 これは、Amebaを通して企業が著名人と契約をして、独占広告をだすというものです。

 個人的な見解としては、まさしく著名人ブログを意図的に使ったアフィリエイト!ではないかと。まあ、クリック報酬はさすがにないと思いますが(あったらすごそう!)、アフィリエイトもどきだと強く感じます。

 芸能人のブログにはパワーがあります。そのため、かなりの効果も期待できるでしょう。

 でも、自由な見解を書いているから面白い芸能人のブログに企業の意図するものが入ってくると、つまらないものになりそうで、ちょっと残念です。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全般

2008年07月27日

Dell Chatはすごい効果を感じます

 今回はSEOというよりも、ホームページの仕組みで感心したものをひとつご紹介します。

 その名も「Dell Chat」です。

 ご存知のPCメーカーのDellのページであるPCの詳細を見ていたのですが、じっくり読んでいると、急に小さなウインドウが出てきました。

 それがこの「Dell Chat」なんです。

 どうやら、一定時間ひとつのページを見ていると自動的に出てくるらしいのですが、そこには「必要」と「必要ない」ボタンがあり。今すぐチャットで担当者がお困りの点について答えますよというものでした。

 これは、すごい!と素直に感じました。どれくらいの方が「必要」のボタンをクリックするか分かりませんが、とても親切な作りだなと感じました。

 この仕組みを考えた方は頭がいいですね。つい相談しそうになってしまいました^^;


◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 11:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全般

2008年07月23日

困ったときのネット広告はよく吟味しましょう

 ネット広告。おそらく、たいていの企業の方は毎日のように営業の電話を受けると思います。

 今はモバイルの時代です、と言われるとどうしても自分では分からないので、OKをだしてしまったりと。

 でも、ちょっと待ってください。そのサイトが人気があるというだけで、広告をうってしまったという経験がある方も多いでしょう。

 人気がある=効果がある

 というのは大きな間違いです。例えば、資料請求者のデータを集めたいというときに、人気サイトはコストはかかるけど、データが多く集まるのは確かです。

 でも、そのサイトにはどのような目的を持った方が集まるのかをよく考えないといけません。

 実際には全く業務と関係ないサイトが、利益重視のために、様々なジャンルのコーナーを後から設けて広告を集めるというのをみかけます。

 だからといって、気軽に申し込むと、いたずらが多かったりと、データの分析の方が大変です。請求者に比較してまともなデータが少なすぎたりということです。

 限られた予算だからこそ、目の前にある「人気サイト」という言葉に惑わされずに、そのサイトに来る客層をよくつかんでから検討してみることをお勧めします。

 私も実際に経験がありますが、某有名モバイルサイトの広告で来るリストは最悪でしたね。どことは言えませんが。

 数を集めればよいのではなく、数が少なくてもコンバージョンに結びつくものが大事なのです。(特に予算が限られている場合にはです)

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 11:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | SEM対策

2008年07月22日

AdWordsのキーワードターゲットとプレースメントターゲットが同じ広告グループで管理可能に!

 グーグルのAdWordsがさらに便利になりました。

 知らない方のために、簡単に説明をしますと、キーワードターゲットはキーワードから(例えば、こういうキーワードで検索してほしい等)広告を表示してもらうもので、プレースメントターゲットは、もっと細かく、このサイトにピンポイントで広告を表示したい等ができます。

 実際に、私も新しいシステムでやってみましたが、とても便利ですね。しかも、親切設計なので、Adwords広告をやってみたいという方にも、意外と入りやすいのではないかと思います。

 このプレースメントターゲットとキーワードターゲットを、それぞれ有効に使うことにより、意味のあるクリックを獲得できるというものです。

 どこにでも広告を出せばよいという考えでは、予算が驚くほどはやく消えていきます。

 表示回数が少なくても、効果の高いところに戦略的に広告を表示していきましょう!

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 09:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

2008年07月20日

ヤフーに怪しい動きあり!2

 ということで、昨日に引き続きヤフーの怪しい動きについて。
 通常は土曜日のアップデートとかはあまり聞いたことがないので、テスト的な要素も多分に含んでおりますが、それでも動きが不安定なのはSEOを業務とする上で、見逃すことはできません。

 実は以前からあるサイト(かなりマイナーです)に注目しているのですが、ある人気の複合キーワード(ダブルです)で1位をとっていたサイトが4位に転落していました。

 そのサイトはというと、昔ながらのフレームサイトで、タイトルタグが全くキーワード(はおろか日本語も)を含んでおらず、半角英語で、いわゆるhtmlファイル名そのものからhtmlをとり除いたようなものなのですが、2ヶ月間1位を保っていたものが、今回、多少なりとも落ちていました。

 ただ、タイトルタグはそんなですが、そのトップページの中身はトップだけで全部語るのか!というくらい充実しています。まあ、これは参考程度に、お考え下さい。

 さて、今回の怪しい動きでいろいろと見て感じるのは、ヤフーは同ドメインから2ページほど検索で表示しますが、それが顕著にあらわれていますね。

 同じドメイン内のページが10位と11位にあるなど、連続であったり、近くにあったりというのが、顕著に出ています。
 もちろん、全てがそうではありませんが、今回の怪しい動きの結末がどうなるか気になるところではありますね。
 
 私の管理サイトで大きく下がったものは、実は下がっても良いところなので、今のところ、問題無しという感じです。

 公式発表がいつ来るか注目していましょう!

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年07月19日

ヤフーに怪しい動きあり!

 本日、土曜日ですがヤフー検索順位におかしな動きがありますね。

 もしかすると、アルゴリズムか、インデックスの更新がかかっているかもしれません。

 各サイト担当者はチェックされることを!

 私のサイトで1年前にずっと1位を保っていたものが、ここのところ7〜20位の間にあったものが、久しぶりに1位に返り咲いていました。

 まだ、ヤフーからの公式アナウンスもないので、検証はしませんが、ぐんと落ちたサイトもあります。落ちたサイトは非常に分かりやすく、エイジングの問題かな〜と。つまり、開設してからの期間が短いものが下がり気味です。

 とはいえ、ファーストインプレッションなので、まだまだただの気まぐれかもしれません。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

今話題の最新SEO関連の記事はこちら
posted by kame at 20:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年07月18日

品質スコアは読み込み時間に左右される!

 グーグルの公式のアナウンスを遅ればせながら紹介します。

 グーグルのAdWords では、ただ単に高いお金を払えば上位に来るって訳でもありません。

 ご存知の通り、品質スコアがとても重要な要素となります。また、この品質スコアが高いほど、クリック単価が下がることになります。

 そのグーグルの品質スコアで、読み込み時間が考慮されることになりました。

 どういうことかというと、簡単に言えば、重いページは品質スコアが低くなるということです。

 ユーザーに優しいページ=軽いページで誰もが見ることが簡単

ということでしょう。まあ、平均値であれば問題ないですが、ランディングページがやたら重いのは問題だということです。

 リスティング広告をやっている企業の方は、ご注意下さい。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ

キーワードツールで検索ボリュームデータが分かるように!

 グーグルのキーワードツール!これは便利でいつも使っています。そんなキーワードツールが多くの方の要望により、それまでは、ざっとした相対的な数しか分からなかったキーワードの検索数などが、数値として表示されるようになりました。(ちなみに7月10日に告知されています)

 今までよりも、より、グーグルのAdWordsを使う上での指針となりうるものですね。

 とはいえ、人気がるから、儲かるキーワードではありません。自社の商品と、それに求められるキーワードが合致して初めて有効なキーワードです。

 まずは、自社内でブレーンストーミングしてみたりするといいかもしれませんね。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 23:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | Google対策

2008年07月15日

こそあど言葉は使わない

 もう既にSEOとしては常識になっていますが、「こそあど」言葉は使わないというのが大事です。こそあど言葉とは、

 こ(れ)、そ(れ)、あ(れ)、ど(れ)


 のことですね。よくサイトを見ていると、「これは非常に貴重なデータなんです!」などのように、「これ」という代名詞を使いますね。

 一番目につくのが、「〜のページはこちら」で「こちら」にリンクをはっていたりする場合。

 まさしく、検索エンジンに「大事なキーワードは”こちら”」です、と伝えているようなものですね。

 アンカーテキストは大事な要素の一つです。リンクの先にあるものを見てほしいというサイト制作者の想いがこめられているわけですね。

 その気持ちをヤフーやグーグルのロボットエンジンもしっかりと受け止めてくれます・・・・・。

 ここまで言えば、分かりますね。大事なキーワードは代名詞ではなく、きちんと、名詞を使いましょう。そうすることで、そのページが何について書いているかを、ロボットたちも理解してくれるでしょう。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 21:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

2008年07月09日

SEOの面白さ〜大手に一泡ふかせましょう!

 今回はSEOの面白さについて。

 私は常にSEOの面白さは検索キーワードによっては、大手よりも上位に来ることが可能な点だと思っています。

 もちろん、ビッグキーワードなどではなかなか勝てないということもありますが、大手の弱みであるニッチなキーワードであれば、十分大手を超えることも可能だと思っています。

 大手に勝てないところで言えば、被リンクの数。これはどうしようもないですね。普通にいろんな人が大手のサイトにはリンクを貼っていきますからね。

 中小企業のサイトにアフィリエイトでもないのに、リンクをはってくれるなんて方はそんなに多くありませんので。

 インターネットを使った商取引や広報活動は中小企業への活路だと考えています。是非、大手を引っ掻き回すために、Web戦略に力を入れましょう!

 予算がない中小企業のためにこそ、SEMアドバイザーという事をやっています。是非、SEOスキルを自社内でつけて、大手に挑んでください。

 ご相談なんなりとお待ちしています

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 16:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

サブドメインにブログを移行しました

 今まで本ブログをhttp://sem-adviser.sblo.jp/で公開していましたが、今後はhttp://blog.sem-adviser.com/という、メインサイトのサブドメインでの公開とすることにいたしました。

 とはいえ、どちらでも見ることができると思うのですが、形式上はhttp://blog.sem-adviser.com/へと変更となります。

 今後とも御ひいきにどうぞ。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全般

2008年07月07日

SEO事業者の選び方2

 いきなりですが、貴社のSEOを担当している業者は大丈夫ですか?

 特に、最近はデザイン会社が「SEOもやりましょうか?」的な事をいい、別料金でSEO固定費を持っていくところもあります。

 ひどいところは、根本的はSEO対策もとらずにそういう費用を別料金にしているところもあるようです。タイトルタグが全ページ同じとか、本当にあるんです。

 ちなみに経験上、本当にSEO対策を分かっている業者というものは多くはないと思っています。

 私などは個人事業者として行っているわけですが、決して負けるものではないと思っています。もちろん、この会社はすごいな〜などと思うところも沢山あります。アイレップさんとかはすごいですね。個人的にお勧めです。(アイレップさんと私とは何の関係もありません。勝手に宣伝したまでですので^^)

 個人の限界は当然ありますが、フットワークのよさと、24時間自宅が仕事場ということもあり、アルゴリズムの更新などの際のチェックも夜中まで検証しています。

 SEO対策をやっている方ならお分かりの通り、SEOには答えがありません。それはヤフーなど毎月のように修正が入るからです。企業体であるがゆえに、動きが鈍るということもあります。

  さて、今回の話は別に私に依頼をしてみませんか?というものではありません。もし、貴社がSEO業者を悩んでいるとしたら、以下のような質問をしてみましょう。

 「ヤフーの最近のアルゴリズムの修正はいつでしたっけ?」

 ということです。もし、SEO業者でこれを即座に答えられなければ、やめたほうがいいでしょう。極端な話、営業レベルでも答えられないとまずいと私は考えます。
 こんな簡単な質問(一般の方はいちいちチェックしていないでしょうが)に答えられないような業者を選ばないようにしましょう、という事を伝えたいと思いまして書かせていただきました。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | SEO対策

2008年07月03日

Yahoo!検索 Index Update入りました!

 7月3日付けでインデックスのフルアップデートの告知が入りました。既に、その前日から怪しい動きをしていたので、私としては告知待ちという状態でしたが。

 で、今回のアップデートについては、私の全面的勝利ですね。やはり前回下がってしまったものも軒並み上がりました。
 
 やはり、基本に忠実にが大事ですね。

 なお、前回これがあがるのかと思っていたものは、ほとんど現状維持。ヤフーのアルゴリズムも深くなってきたようです。

 私にとっては今回の修正は分かりやすいものでしたね。良いアップデートをありがとう!

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | Yahoo!対策

2008年07月02日

百度(Baidu)が検索データをマーケティングに利用

 今回はちょっと話がそれて、ヤフーでもグーグルでもなく中国の検索エンジン「百度(Baidu)」の話です。

 新サービスとして検索者の検索動向などの状況を把握できる「My Sales Center」なるものをはじめると言うもの。

 まだ日本語でのサービスはないのですが、検索データの流行や地域による流行の違いなども把握できるということで、企業の使い方次第では、大きな利益を生みそうな気配ですね。

 新しい市場調査の形ととらえると分かりやすいと思います。(地道に路上でアンケートなんかで調べなくても、リアルタイムで分かるというのが便利ですね。)

 いずれ日本にも入ってくると思いますが、日本にある「kizasi.jp」などの方が面白い気はしますが。
 こちらはブログから話題を知るというもので、ブログに書かれる内容から「兆し」を知ることができます。

 まあ、考え方によっては、アフィリエイトでブログ記入を頼んでいるところが操作できなくもないところがありますが。お金次第で上位に来れるとなると、それはそれで、インターネットの世界の面白みが減ってしまう気もします。

 SEO次第で中小企業も大企業に勝負できるところが面白いわけです。中小企業こそ、SEOの勉強をきちんとすることをお勧めしますね。何よりのコストダウンですよね。

◆SEO・SEMのコーチングのご相談・ご依頼はSEMアドバイザーHPより承ります。

◆ランキングに参加しています。よろしければクリックお願いいたします。↓

にほんブログ村 IT技術ブログ SEO・SEMへ
posted by kame at 00:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 全般